• 30 Nov
    • 頼ってます!

      サンリブのHPはこちらから 兵庫 姫路市で外構 エクステリアに携わるサンリブの南です。 私の担当の何件かの工事物件も順調に?仕上がり何とか お引渡し出来る状態になりました。 まもなく改めてごあいさつにお伺いします。ありがとうございました。 少しの間だけひと段落ですが引き続き提案 見積もりが 追いかけて来ていますからどうなる事やら? といっても私以外の担当者のほうが手持ちの物件数からいって  圧倒的に多い。だから大変な状態のような気がするがそれは無視。 ひたすら頼ってます(^_^)v 私がいうのも変ですが、そうでもないか? サンリブは典型的な中小企業ですがスタッフはなかなか優秀なのが そろってます。とりあえず今日は素直に感謝!

      テーマ:
  • 29 Nov
    • 本日は定休日です

      サンリブのHPはこちらから 兵庫 姫路市でこだわりのエクステリア 外構を提案している サンリブの南は本日お休みを頂いております。

      テーマ:
  • 28 Nov
    • アプローチは安全が一番

      サンリブのHPかこちらから この時期にちょっと嫌な天気が続いているのはどうも いただけない。 苦しい工程を追いかける人たちはいま一歩で仕上げを逃し て地団太を踏んでいる事に違いない。気持ちはわかるぞ~ 今日も何軒かまわって来たが途中気になることがあったので 触れておきたいのだが他業者の悪口ではないのでそのつもりで・・・ ある分譲地で見た光景・・・アプローチとガレージが兼用の土間に たくさんの切り込みがされていて草目地が施されている。 殺風景なコンクリートの土間を切って    切れ目にタマリュウとかポテンテイラなどを植え緑があるのは 楽しいしまた土間のクラック対策としても有効である。 気になったのは人が頻繁に通るアプローチ部にもそれがあることで、 夜や雨降りあるいは不注意にもという事で切り込み部に 足をとられたり躓いたりする可能性がふえることである。 飛び石風に平板や石 またマクラギなどを間隔をあけて 敷くなども案外危ないものである。 よく説明してデザイン変更するか、あるいはそれでもいいから施工を して欲しいと言われるか提案力と信頼感が問われる。 兵庫 姫路市でエクステリア 外構に携わるサンリブの南は 本当の使い良さを追及しています。 デザインはプランナーの自己満足でなく、住んで使う人のための ものという大前提を絶えず意識して提案したいものです。

      テーマ:
  • 27 Nov
    • いよいよですね~?

      サンリブのHPはこちらから 11月もそろそろ終わり あと一月を残すのみとなりましたね~ サンリブも年末の予定と新年会の予定がもうキチンと 計画され、いよいよ追い込みに入ってペースアップですが もちろんドーピングはありません? 兵庫 姫路市でこだわりの外構 エクステリアを提案するサンリブの南は 今日は多忙にてパンクです。とんだブログになりました。ありがとうございます。

      テーマ:
  • 26 Nov
    • いい夫婦の日って?

      サンリブのHPはこちらから 先日 「いい夫婦の日」に「いい夫婦の日」らしからぬ 調査結果の発表ににショックを受けた男性も多いと思うが 念のため?もう一度再認識を・・・・・・ 定年退職に伴い 「夫婦の時間が増えるのが嬉しい」と答えたのが 夫は48%で妻は27%   「嬉しくないない」と答えたのは夫が16%で妻は32% 「夫婦は同じ墓に入るべきか」の問いに・・・ 一緒にと答えたのは夫49%で妻34% 男性諸氏はどうもとんでもない幻想を抱いてるみたいで 早く目が覚めないと大変なことになりそうな気がする? もっともこれから先は人口の高齢化により年間の死亡者数が 急増していくらしく、108万人が30年後は170万人ぐらいとか・・ そこで火葬場が決定的に足りなくなる・・これは確実らしい。 なにせ新設は必ず反対運動ででつぶれているらしいから・・・ 火葬大国の日本はどうなる?となると一緒の墓は無理だ! しかし一つはっきりしてるのは墓の需要は増えるという事 なにせ別に確保する女性が増えるから。 「いい夫婦の日」の調査でビジネスチャンスを嗅ぎ取った人は 多いだろうな~ しかし幻想からあきらめに・・・・ではダメで思い当たる人、  今からでも頑張って欲しいものです。  兵庫 姫路市でエクステリア 外構に頑張るサンリブの南は エクステリアを通じて家庭の平和を応援しています?!

      テーマ:
  • 24 Nov
    • やっぱり京都か?

      サンリブのHPはこちらから 以前から根強い人気の作庭家で東福寺や松尾大社の作品で   有名な「重森 三玲」が最近かなりブームになっているらしい。 背景には伝統的な日本庭園の様式美への再認識と、さらに 三玲の大胆な石と苔を使ってのモダンな造形美があるらしい。 三玲という名前ははフランスの画家のミレーから取ったものらしく、   もともと日本画を学びその後独学で庭園を勉強した努力家。 もともと日本庭園にはその時代の新しい要素が取り入れられる 傾向にあるが、特に最近は生活様式が建物も含めシンプルにまた モダンになってることが現代に受け入れられ易くなっている大きな 理由かも知れない。 以前から言われている事だが「ガーデニング」に飽きた人が 次に向かうのはモダンな日本庭園か・・・・・・ いずれにしても一度「方丈庭園」か「三玲邸庭園」にでも行ってくるか? あなたも如何ですか?晩秋の京都!

      テーマ:
  • 23 Nov
    • 勤労感謝の日は忙しい

      サンリブのHPはこちらから 今日は勤労感謝の日で各地で催し物があったみたいで ですが、さてさてご当人はそれに参加したかったか どうかの本音は別にして、なにはともあれお疲れ様でした。 兵庫 姫路市でこだわりのエクステリア 外構を提案する サンリブの南は勤労感謝の日が商談で忙しいという皮肉な 状況に感謝しながらも やっぱり複雑な思いの 優秀な勤労者です?? 本日も多数のご来店ありがとうございました。

      テーマ:
  • 22 Nov
    • 本日は定休日です

      サンリブのHPはこちらから 今日は定休日にもかかわらず月一回の全体会議だが 午前中で終わり解散。 みんなお疲れさん! 後は兵庫 姫路市でこだわりのエクステリア   外構を提案するサンリブの南は お休みを頂きます。

      テーマ:
  • 20 Nov
    • エクステリアの照明

      サンリブのHPはこちらから 今日は月曜で工程会議と全体会議。 昼前に松下電工の照明開発の偉い人が来社。 もともとエクステリアの照明は室内照明に比べ意識レベルが 低く今後きちんと取り組んでいく分野で いろいろ話を聞くうちお互いの問題点も浮かび上がった。 もちろん従来から気になっていた事の再認識も多く いいきっかけにしたい。 LEDの照明も増えてるがやはり本格的な照明はライテイング計画の 基本。LEDは現在の性能ではメインにはなりにくくアクセサリー として使用されるケースが大半で目先の変化を狙うにはいい。 兵庫 姫路市でエクステリア 外構に携わるサンリブの南は エクステリア照明にもこだわります。 ただ夜間の撮影は難しくいい写真があがってこない。 どうやら先にその勉強が必要みたい。

      テーマ:
  • 19 Nov
    • ブログは苦しい???

      サンリブのHPはこちらから 最近はブログブームで驚くほどの内容と種類とそして 文章力の多様さに感心してしまう。 行き過ぎて付いて行けない絵文字や略語は別として 若い人のブログも楽しいし 趣味の自慢や説明も楽しい。    もちろん落ちついた雰囲気の文章力にもホッとする。 真似しようとしてできるものではなく それぞれの人に自分の言葉と話すリズムがあるように 文章も書き込んでみるとやはりその人そのものなのである。 兵庫 姫路市でこだわりのエクステリア 外構を提案する サンリブの南は相変わらずマイペースのブログでサンリブの 姿勢と情報をお伝えしたいと思っています。 名文はとても無理ですから読む方の読解力に期待して 今日も続けております。

      テーマ:
  • 18 Nov
    • 提案と工事の質

      サンリブのHPはこちらから 兵庫 姫路市で外構 エクステリアに頑張るサンリブの南です。 いつも工事に際してご利用頂きましてありがとうございます。 最近は何冊かのガーデン雑誌に施工例を紹介して頂いてるせいか 広範囲のお客様からの問い合わせが増え、それにつれて 依頼方法が多様化してきた。 そのなかで困るのは他社さんの図面を持ち込まれ これをいくらで出来るか見積もりして欲しいという依頼。 我々とすれば間違っても他社さんの図面のまま施工する事は ありえないし また他社さんを意識した見積もりをする事も まずありえない。 あくまでも基礎のサイズやコンクリートの厚みなど 自社で決められた規格をベースとした単価で積算するのみで、 あくまでも概算ということでご了解いただいている。 エクステリアの本質は提案にあります。 どこが高いとか安いの問題でなく、提案の質と 工事の質も考えるべきです。

      テーマ:
  • 17 Nov
    • 採算は?

      サンリブのHPはこちらから 西武の松坂選手のポステイングの入札金額に 驚いた人も多いと思いますが、西武球団の赤字が 毎年20億円というのにも驚かされます。 特に海の向こうでは年俸10億クラスがゴロゴロ いるが、それで採算にあっているのかなんともよくわからない。 球場の大きさだって日本とそう変わらないとすると 入場料が高いのかと思うがそうでもないらしい。 運営費がオーナーのポケットマネーなのか世界配信する放映料 なのかグッズの販売なのかとにかく日本では考えられない。 兵庫 姫路市でエクステリア 外構を考えるサンリブの南は 仕事の合間に答えの出ない彼我の差 60億円を考えてしまいました。 しかしもう頭を切り替えて現実的に次の集金を考えています?

      テーマ:
  • 16 Nov
    • 工事中ですがタイルの・・・

      かなり立ち上がってきた目下工事中の現場です。 ごらんの通りゆったりとしたアプローチは300角のタイルで まとめましたガ最近では意外と新鮮な感じにさえ受ける 素材です。もちろん建物のとのコーデイネ―トは必要ですが ほとんどのケースで対応できそうだし樹脂舗装より 少しコストがアップする程度で施工出来ますから これからはおすすめの仕上げ方法です。 兵庫 姫路市こだわりのでエクステリア 外構を提案する サンリブの南は一歩ずつ先を提案したいと思います。

      テーマ:
  • 15 Nov
  • 14 Nov
    • サンリブのユニバーサル商品

      サンリブのHPはこちらから 写真はサンリブの「ガーデンギャラリー」でサンプル展示 されている新日軽のノンレール引き戸「ラクテイス」です。 ノンレールであるため開口部に障害物がなく、高齢者やお子様 また車椅子で移動する方への安全を配慮した商品です。 便利なオートクローザ仕様もあり自動的にゆっくりと扉を閉める 機能で使いやすさはかなり進歩しています。 いわゆるエクステリアのユニバーサルデザインの商品として 普及させたいものです。 兵庫 姫路市でこだわりのエクステリア 外構を提案する サンリブは多様なニーズに対応しています。 こういった商品はぜひ知っておいて頂きたい商品なので いちど本物をご確認ください。

      テーマ:
  • 13 Nov
    • お客さまの満足

      サンリブのHPはこちらから 今日は会議から始まる月曜日。 優雅に海外旅行に行ってたS君も元気に今日から出社、 当然仕事は山のように待っているはずで涼しい顔して こなされるとチョッと思惑が狂ってくる? まあいいか? さて今日は既設のエクステリアの補修の難しさを再認識。 工事されてまだ間のない門柱と塀、交通事故で塗り壁仕上げのそれが     破損してのやりかえだが 解体に伴い土間の補修が発生して補修。 土間は樹脂舗装でなく本物の洗出し仕上げで今回 左官職が 入念に仕上げをした結果、既存の洗出し土間よりきれいに仕上がり 違いが発生。結果以前の仕上がりにあわせた再処理を することに・・・・ これはいろんな問題をふくんでいて一言では説明できないが 結論から言えば仕上がりはともかく今あるものに合わせるのが   補修の本来のかたち。でないと以前の工事を否定することになり ひいてはお客さまのその感覚を傷つけることになる。 われわれの仕事の基本理念はお客さまの満足につきる。 周囲を見ない腕自慢は独りよがりにすぎないし 大人の視野で仕事すべきでありそれを強く自覚して欲しいものである。 本来が数少ない腕の優れた職人だけに・・・・・・・です。 もちろんそこまでの指示をしてなかったのはもっと悪く 恥ずべき問題です (深謝) 兵庫 姫路で外構 エクステリアに頑張るサンリブの南は あらためて基本理念を思い出した一日でした。

      テーマ:
  • 12 Nov
    • ガーデン雑誌発刊のご案内

      サンリブのHPはこちらから 兵庫 姫路市でこだわりのエクステリア 外構を提案する サンリブの南です。 以前紹介させていただいたガーデン雑誌が予定より遅れて 発刊されましたのでお詫びとご案内をさせていただきます。 学習研究社より 「家を美しくするエクステリア アイデア実例700」が10月に 発行され、サンリブで施工させていただいたエクステリア がたくさん参考例として掲載されてます。 もちろんその他有名な全国の外構 造園の施工会社の 施工例も充実しています。 今後エクステリア&ガーデンをお考えの方はぜひ参考にして下さい

      テーマ:
  • 10 Nov
    • 流行のお話の続き

      サンリブのHPはこちらから 流行のお話の続き・・・以前読んだ本に 新しい流行というか 新しいものが世に出てきた場合、間髪をいれずに食いつく人は わずか2.5%ぐらいで、ついで10数%が追いかけ 時間をおいて30%の山が2つになりピークとなる。 その後だんだん人気も落ちるが 遅れた10数%の人が 味わい、最後は不思議なことに最初と同じく2.5%の人で 終わるらしい? もちろん今はほとんどが仕掛けられた流行だが それにのるも良し、のらぬも良し。 ただ最後の2.5%にはならないように気をつけましょう。 お互いに・・・ 兵庫 姫路市でこだわりのエクステリア 外構を提案する サンリブの南は、こだわりの内容に流行という言葉は 重要でなく個別的あるいは個性的というキーワードが 優先します。

      テーマ:
  • 09 Nov
    • 流行は一巡して・・

      サンリブのHPはこちらから 最近は播磨町方面の仕事が多く、今日も元気に通勤だ! 新しい大型ショッピングセンターができたりで、それに伴い アクセスも良くなり周辺環境も一変している。関連する 土地区画整理事業が終わると一般住宅が一気に建設され 行く都度に変化していく様は驚きすら覚える。 惜しむらくは新しい家はほとんど家も外構も似通っている事。 おそらく何十年後かに平成何年ごろに建てた家だなってすぐに   分かるだろうな~ 阪神淡路大震災のころは建物はグレーで  門扉フェンスは黒だった。倒壊後建て替えられた家はほとんどの ハウスメーカーがそうで、その一帯は一種異様な雰囲気。 その後サッシや門扉 フェンスはブラウンに変わりシルバーさらに またホワイトが増え始めている。ホワイトやシルバーは 20年以上前に流行り一巡してきた感じだ。 時は流行を変えるし 商品や物を早く陳腐化させる。 建て替えやリフォームのサイクルが早くなるかも・・・・・ いや そもそもそれが狙いかも(^_^)v

      テーマ:
  • 08 Nov

プロフィール

sunlive

性別:
男性
誕生日:
トラ年
血液型:
O型

読者になる

AD

月別

一覧を見る

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

姫路で27年。最も古いEX専門業者。キャドでなく、今も手書き図面にこだわる。スタッフ10人。設計営業が従来から丁寧すぎるのがたまにキズ。誠意を持って頑張っています。
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。