3日間最高に幸せだった

テーマ:
私が海外から21日の木曜日に帰国したのですが、その次の日の22日から3日連続で息子に会う事ができました。この3日間は海外にいた時よりも断然幸せでした。やはり息子と一緒にいる時は、自分の人生で一番幸せです。


今回は、本当はキャンプに行きたかったようなのですが、キャンプ場を予約する事が出来なかったので、アスレチックなどに遊びにいきました。24日には、そのアスレチック場で息子と姪っ子が思いっきり遊んでいました。


また、みんなでバーべキューもやりました。肉も野菜もうまかったです。昨日の23日には、不二子不二雄ミュージアムに行ってきました。そこもそれなりに面白かったです。ただ、メインの映画があったのですが


息子がお気に入りの玩具をどこかに置き忘れてしまい、映画の直前に気がついたので、それを映画の最中に私は探していました。その為に、映画を見る事は出来ませんでした。まあ、子供向けの映画だから良いですね。


そこへ行った後に、姪っ子とはバイバイをしたのですが、その後には息子と二人でOne pieceの映画を見に行きました。最近、息子と一緒に映画を見る事が多いために見るものは殆どがアニメ映画なのです。そして、アニメの映画もそれなりに面白いとは思いますが


それでも凄く面白いと思える事はありませんでした。ただ、今回のOne pieceだけは本当に凄く面白いと思いました。あまりその漫画を知りませんでしたが、One pieceって面白いですね。今回の映画は特別かな?息子も2時間集中してみていました。


ちなみに、今回の映画は3Dだったのですが、いつも思いますが3Dって意味があるのかなって思ってしまいます。別に2Dでも同じように楽しめると思うのですが。。。しかも、3Dめがねに400円も掛かるってあり得ないです。まあ、映画自体は最高に面白かったので良かったです。


下は不二子不二雄ミュージアムで食べた昼食の写真です。









最後に少しだけ愚痴を言わせてもらえれば、時々私が息子にあまり会いたがっていないように言われる事があるが、そんな事は欠片もないし、俺は息子が生まれてから一環して息子にずっと会いたいと思って、そのように言い続けています。


息子が生まれる前はオーストラリアに住んでいたが、生まれる前後3ヶ月間は学校を休学して日本に戻ってきました。ただ、その3ヶ月間で息子に会えたのはたったの1度きりでした。その後もオーストラリアから息子に会いに帰国しましたが、その時も会えたのは殆どが1回の帰国で1度だけ。


大学院を卒業してから日本に帰国していた9ヶ月間で会えたのも3回だけ、その後に離婚をしたが離婚をしてからも息子に会えるのは3ヶ月に1度程度。当然に、息子に会いたいという事は常に言い続けている。


あまり言わないようにしていたが、俺は本当に息子に常に会いたいと思い続けている。そして、俺が息子に興味がなく、息子をほおっておいて会っていないと思われるのは納得がいかないし、確実にそんな事はない。逆に常に会いたいといい続けているが、いつも滅茶苦茶な嘘の言い訳で拒否され続けている。もう少しくらい息子に会いたいものだ。
AD

ベネチアの動画2

テーマ:
今日はイタリアのベネチアの動画を紹介します。ちなみに、私が英語で話しかけてもあまり相手にしてくれませんでしたので、あちらでは頑張ってイタリア語と同じラテン系の言語のフランス語を使うようにしていました。ただ、普通の一般的なイタリア人は良い人だとは思うんですけどね。ちなみに、私のフランス語は1年ちょいなので、まだまだです!


ベネチア


サリオニ


サンジョルジュ


AD

ベネチアでの動画

テーマ:
今日はイタリアのベネチアの動画を紹介します。ちなみに、私が英語で話しかけてもあまり相手にしてくれませんでしたので、あちらでは頑張ってイタリア語と同じラテン系の言語のフランス語を使うようにしていました。ただ、普通の一般的なイタリア人は良い人だとは思うんですけどね。ちなみに、私のフランス語は1年ちょいなので、まだまだです!


アカデミック大橋


Lido


船の上から
AD
今日はイタリアのミラノの動画を紹介します。ちなみに、私が英語で話しかけてもあまり相手にしてくれませんでしたので、あちらでは頑張ってイタリア語と同じラテン系の言語のフランス語を使うようにしていました。ただ、普通の一般的なイタリア人は良い人だとは思うんですけどね。ちなみに、私のフランス語は1年ちょいなので、まだまだです!


Naviglio


Naviglio2


Duomo


Santa maria

一応おまけ

テーマ:
また、この加害者が自分たちに都合の良いように嘘を言い始めているようなので、一応書いておくが、今回のヨーロッパ旅行でもともとセルビアには5日滞在する予定だった。ただ、2日で切り上げた。それは、そいつらの陰湿なやり方が嫌いだったからだ。


この加害者は俺がビビッているからセルビアから出て行ったように、いつも嫌がらせがすべると嘘を言いふらすが、そんな事ではない。セルビアでも良い奴もいるのは知っているが、ただ、本当にそいつらが嫌いだったからハンガリーに行っただけだ。お前らが必死に俺を利用してようとして


それが本当にムカついたからセルビアから出ていっただけだ。きっとセルビアの右か左かなのだろうが、俺を利用するなよ。今回はセルビアをメインに考えていたから残念でしょうがない。そして、俺が日本にいる間からセルビアに来させるようにテクノロジーで散々導いてきているのが分かった。


そこで行われる予定の音楽祭に必死に行かせようともしていたのも知っていた。俺に夜遊びをさせようと必死に導いていたのも、旅行中にそのようなマインドコントロールや思考送信も何度もきていた。もちろん、一度も観光以外の遊びはしていないが。


右も左もこのテクノロジーを悪用するが、本当にいい加減にしてくれ。俺を巻き込むなよ。お前らの間だけでやっておけ。俺も俺の周りも巻き込むなよ。もし、何か文句があるなら堂々と言ってこい。俺は今までに一度たりとも堂々と何か言われた事がない。常に陰から一方的に陰湿な嫌がらせだけを受けている


今回の事も俺が旅行中にはそういう連絡が一切取れないように仕向けておいて、旅行から帰ったら言いふらし始めるなよ。しかも、旅行中も旅行から帰った後も知り合いのセルビア人たちとは一切連絡が取れないように仕向けてきている。嘘を徹底させる為だろう。


俺には堂々と言ってくる事もなく、テクノロジーで俺を追い込んで嘘を言いふらして、自分たちに有利な状況だけを作る。どっちが卑怯でびびりなんだよ。お前らが一方的に陰から俺を利用してきているだけだ。本当にテクノロジーも集団ストーカーもいい加減にしろ。