Skypeで全国に現代数秘術のプロを育てます★あなたの中の「愛する」力が輝きだす★ミラクルスイッチ連打の現代数秘術レッスン開催中!

現代数秘術、タロット、数秘ダイス、開運名刺アドバイスで活動中の占い師&占い講師・珊瑚なな(357)です。Skypeを利用したマンツーマンレッスンで、全国に愛と信念をもったプロフェッショナル(数秘術師、タロット占い師)を次々育成中!


テーマ:
名刺を渡す=「わたし」を渡す

名刺は自分自身です。
名刺をお渡しすることは、
「わたし」をお渡しすること。


名刺で一番伝えたい「わたし」とはすなわち名前。
「私は○○○という名前です」。
なにはともあれ、まずは名前を見てもらいたいですよね。
 

ですから、「名前」は一番真ん中に…
つまり、名刺の中心線上にレイアウトするのが一番自然といえます。


ヨコ型名刺の中心線というのは
↓↓ここのこと。

 

 


この中心線の上に名前が来るようにレイアウトしましょう。
こうすることで「自分軸」がしっかりと備わって
仕事に対しての覚悟、誠意が相手に伝わる名刺になります。



名刺相的な見方では
↓↓のように、本当の意味でのど真ん中に名前を置くと
全方向からの運気をバランス良く取り入れる、
優等生的な開運名刺となります。
 

 


各運気をバランスよく取り入れられるので
基本的にはこのようなど真ん中のレイアウトをオススメします。

ただ、名刺相を利用して、
願いをアレンジしていきたい場合は、
多少左右にずらすこともあります。

 

 
先ほどのこの名刺は、名前がど真ん中ではなくて
ちょっと右寄りになっていますよね。

この名刺では、メインは顔写真、
次に名前に運気が入る作りで
フリーランスの営業力を強める目的のレイアウトです。
写真とバランスをとるために、
名前がやや右側に寄っているのですが
名前をこれ以上右に寄せると、
ちょっと困った運気が入ってきたりします。

 
このあたりのバランスをどうとるか、が
開運名刺のレイアウトの肝なんですよね^^;




こういう「バランス」は結構難しいですから
「開運名刺」が作りたい!という方は
とりあえず「ど真ん中」に名前を置いておけば安心です^^


 
 
珊瑚なな'sサービス


他にはどんなひみつが?
気になったらこちらのまとめをどうぞ♪
 

開運名刺のひみつ★まとめ



今回の記事で、一旦「開運名刺のひみつ」は終了です!
たくさんの方から「面白い!」「知りたかった!」「役に立った!」
と言ってもらえて、私も嬉しかったシリーズです。

実際の名刺を作る際には、シリーズの内容だけでは
足りないくらい、多くの情報を組み合わせて作っていきます。
開運名刺の世界ってとっても面白いんですよ~^^

問合せフォーム
 

読者登録ボタン

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

357♡珊瑚ななさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。