メロメロパーク
2007-07-04

こんな感じの日々で御座います

テーマ:音楽

まりに長いことブログサボっているんで、生きてるか死んでるかわからんというご意見もあるので、生存報告がて普通の日記でも。



なんでか最近oasisばっか聞いてる。


大学の時oasisのコピーバンドみたいなのをしたりもしてたけど、

今が一番好きかもしれん。


わけわからんくらい聴いてる。

つかこれ以外他ほとんど聞いてない。


もう2ヶ月くらいこの調子である。


例えばこれとか見るといーなーと。
http://www.youtube.com/watch?v=iul4SBlHIf8


客全員激しく歌っててスタジアムが揺れてる感じが伝わってくる。


ってか客歌いすぎ。


もう、本来歌わなければいけないやつが一番歌ってない。


仕事しろ仕事。



つか、この曲、なんでかいつもギターの兄が歌ってて、

本来ボーカルの弟はこの時どうしてるのだと。


三角座りをステージの隅でしてると言う噂も聞いたことがあるが。。


普段はこうして歌ってるけど。

http://www.youtube.com/watch?v=Hh7pUR5vGQU



しかし一番盛り上がっている曲を歌わして貰えないボーカルというのも

また味なものだなと思う。


それもまた人生だ。


きっと。



Oasis
Stop the Clocks
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-11-12

Time to Say Goodbye

テーマ:音楽
Sarah Brightman, London Symphony Orchestra
Time to Say Goodbye

最近これを良く聞いている。


久々にTime to Say Goodbyeを聞くとベタだけど、やっぱり良い。


聴いたことない人は是非上のリンク先から視聴できるので是非。


聞いたら知ってると思うけどね。



夜電気を落として酒でも飲みながらぼーっと聞くのに凄く良いし、普段こういうジャンルを聞かない人でもすんなり聴けると思うのでお勧めというか一家に一枚ですよ、サラ・ブライトマンは。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-27

何バトンかは不明な件について

テーマ:音楽

アカウントは持っているものの、このブログにリンクしているのみのmixiでバトンをいただいたので、ここで書いてみるとする。


SAKURAたん、ありがとさん。

そういや、バトンて久々・・


では。


1【初めて好きになったアーティストは?】
 

TM NETWORK


確か小4の時に聞いて、世の中にこんなにかっこいい物があるんだ・・・って衝撃を受けた。



2【初めて買ったCDは?】
 


TM NETWORK
CAROL-A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991-


今でもちょこちょこ聞いている超名盤。


この時代の小室は本当に天才だと思う。


一生に一度とてつもなく凄い事が出来ることってあるんだと、教えてくれる作品である。



3【今持っているCDの枚数は?】


んーどれくらいだろ?


200枚は軽く超えているとは思うんだけど・・・


今度数えてみよう。



4【今1番好きなアーティストは?】


ラウル・ミドン, ジェイソン・ムラーズ
ステイト・オブ・マインド(期間限定)


この人本当に凄い。


リズム感もそうだし、歌も良い。


しかしこんなギター、どうやったら弾けるんだろ?



5【1番最近買ったCDは?】


James Blunt
Back to Bedlam


You're Beautifulとかは、皆様聞いたこと有ると思う。

個人的にはGoodbye My Loverがひたすら良い。
やたらこの曲ばっかり聴いている・・・


6【普段言わないけど実は好きなアーティストは?】
宇多田ヒカル
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1


かなり大好きです。


BEGIN
BEGIN シングル大全集


洒落抜きでめちゃくちゃカッコイイと思う。


 
7【解散して残念だなぁ~って思うアーティストは?】


Thee Michelle Gun Elephant
Gear Blues


この様式美は最高だったのに・・・


New Grass Revival
Grass Roots: The Best of New Grass Revival


殆どの人はしらないだろうけど、これ。

学生の時散々コピーしたんで、思い入れが強い。


Do What You Gotta DoとかReachとかOn the Boulevardなんか今だに大好きだしなあ。


8【初めに思いつく1人のアーティストは?】


ピンてこと?

じゃあ今聞いているBonnie Pink


Bonnie Pink, トーレ・ヨハンソン
Bonnie´s Kitchen #1

9【初めに思いつく2人組のアーティストは?】
 

ザ・スタイル・カウンシル
カフェ・ブリュ

なんとなく。

今ふと思い出したから。


10【初めに思いつく3ピースのアーティストは?】


アリス
ツインベスト

ありがとぅ!


11【初めに思いつく4人グループのアーティストは?】


Led Zeppelin
Led Zeppelin II

なんか4人のイメージが一番強いんで。

Zeppelinでは最初に聞いたのもあって、これが一番好き。

この音の雰囲気が良い。

12【初めに思いつく9人バンドのアーティストは?】


Arrested Developmentって8人だっけ?

Arrested Development
Unplugged
オルケストラ・ド・コントラバス
"ベース,ベース,ベース,ベース,ベース&ベース!"

これも人数多かった気がしたけど、今見たら6人だ・・・


関係ないけど、レニングラードカウボーイズってどこいったんだろう?

レニングラード・カウボーイズ
トータル・バラライカ・ショウ

何人だったかさっぱり覚えてないけど、インパクトだけはあったなあ・・・

14【最近1番よく聴いてる曲は?】


なんだろ?


Me'Shell Ndegeocello
Bitter

これの「Faithful」は前からずっとコンスタントに聞いているかなあ。


15【音楽聴くときに使ってるものは?】


DVDプレイヤーにCDを入れて、ステレオで再生してる。


そのほうが何故か音が良い。


良くわからんが。



16【好きな名前のアルバムorシングルは?】


アルバム → 「海になりたい青」篠原美也子


シングル → 「kane-kaese」Ben Folds Five


まあ、シングルになっているかどうかは不明・・・

17【今まで一番気になるアーティストは?】


一番気になる・・・


気になるという意味では、これか。


A Hundred Birds
In The Sky

また年末・年始にオーケストラでライブやるのかな?


今年は両方見れたし、次も是非行きたい・・・



18【今までに一番聞いたアルバムは?】


多分通算では上のTM NETWORKのCAROLになるのかな?


ここ3年くらいでは、篠原美也子の「新しい羽がついた日」な気がする。


篠原美也子
新しい羽根がついた日

ピアノの語り引きなのだが、妙に好きだ。



19【今一番好きな曲は?】


さっき同じような質問に答えた気が・・・


ではさっきと代えて。


Jamie Cullum
Catching Tales

このアルバムの「Mind Trick」


とにかくかっちょいいし、ドライブにも良い感じである。



20【バトンを回す音楽好きな7人】


7人は選ぶのも大変なんで、3人だけ。


ぼくも大概バトンはここから・・・tottyたん


最近更新してないね・・・309たん


意味無くmixiにふってみる・・・のび太



皆様それぞれお忙しそうですが、お暇な時にでも。


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006-04-24

ホテル・カリフォルニア

テーマ:音楽
イーグルス
ホテル・カリフォルニア

仕事も早く終わった事だし、部屋でボーっとギターを弾いていたら、イーグルスの曲を思い出して、つい懐かしくなり、久々にホテル・カリフォルニアを聞いてみた。



もう絶句した。



このアルバムはアホほど聞いたはずなんだが・・・


また大人になってわかるようになった部分があるのだろうか?


いや、本当に凄すぎる。



このありえないほどの完成度と美しさはどう例えたら良いんだろう?


この傑作をについては言い尽くされているので、あえて語る必要は無いと思うが、それでも言いたくてしょうがなくなる。



難点をいえば音のレベルが低いので、これに音量を合わせると他のを聴いた瞬間びびる事くらいだ。


リマスターしてないのかな?


ともかく、イーグルスは昔から大好きで、「I can't tell you why」とか「One of These Nights」やら「Tequila Sunrise」特に「Sad Cafe」なんかは堪らないのだが、アルバムとしての完成度は文句無くこれだろう。



そういいながら実は、「Hotel California」がいらない時もあるんだが、それで体調がわかったりする。


いらない時は疲れてるんだな・・・とか。



なんか話がずれだしたが、色んなことをひっくるめて、人生のお供にお勧めな一枚であることに間違いない。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-01

ジェイミー・カラムを買った

テーマ:音楽
Jamie Cullum
Catching Tales

今日から三月だと言うのに、小雨のちらつく酷く寒い日だった。


もういい加減春になってもよさそうなのに・・・


そう思いながら家に帰ると、Amazonより買ったCDが届いていた。


それがこれ。



少しだけJAZZよりのベン・フォールズといった趣だろうか?


個人的には大好きなジャンルで大満足の逸品だ。



なんせピアノの音が大好きという単純な理由で、この手の物には昔から弱い。


またスティーリー・ダンか!っていうコーラスの曲もあり、その辺もマニアには泣かせる感じだ。


最近よくラジオなどで「Mind Trick」 はよく聞けるので、気になってはいたんだが、買って大正解だった。


いや、本当いいわ。


声はまだ若いが、おっさんになれば今後もっとよくなる気がする。



注目株であることは間違いない。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-02-07

オカンは少年であり無限は一月ではない

テーマ:音楽

最近、学生の時に聞いていたものを良く聞く。



当時バンドでしていた曲とかでも、良い曲はやっぱり良いのと、今聞くと「何故それに気づかなかった!」みたいな発見がたくさんあって楽しいからだ。



当時、ぼくはパソコンに触った事が殆ど無く、インターネットはあまり普及していなかった為歌詞の検索とか出来ず、輸入版のCDの歌詞は、自分らで聞き取るしかなかった為、歌詞がカタカナって言う事が良くあった。


っていうかそんなんばっかりだった。



バンドのヴォーカルの先輩の見ている歌詞を覗き込んだら、「オカンはボーイ~」とかマジで書いてあったりしてた。


間違いなく、そんな大阪人みたいな事言う外人はいない。


日本人でもいない。


どんなオカンやねん。



そんな事を思い出しつつ、昔していた曲の歌詞を検索したらビックリした。


全く違う。



普通に「Life is very short~」とか歌っていたのに、どうも実際は「Life ain't very hard」だった。


エライ意味違う。


反対とは言わないけど、かなり違う。


他には「Past all infinity」を「Last story is January」とか言ってた。


もう意味わからん。


なんで「infinity」が「January」になるんだ。



あ、野外で営業した時とか普通に外人が聞いていたよな、そういえば・・・


今になって恥ずかしさでいっぱいである。



「オカンはボーイ」も言ってたしなあ。



もしかしたら日本語で歌っていると外人思っていてくれたかもしれない。


だと助かるんだが・・・



あー恥ずかし。




追記:


そういや、「俺はヒーロー!燃えている!」とか「おばーちゃん!」とかも言っていた。


英語とか何とか言うより、明らかに日本語だった。


空耳アワーに出しても無理がありすぎて、Tシャツは貰えないだろう。


まあ「おばーちゃん!」て叫ぶ外人いたら見てみたい気はするが。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-01-30

誰が買うんだ?

テーマ:音楽
06-01-28_13-26.jpg

昨日は浅草で住職をしている大学時代の先輩が、東京で最低独りで遊べるコースというのに連れて逝って貰った。

そのコースとは、楽器屋の密集地帯、御茶ノ水でひたすら楽器を弾きまくった後、新宿のディスクユニオンでアホみたいにCDを買いまくるというものだった


さすがぼくの先輩。

よくわかっている。

正直楽しすぎ。



そんな時見つけたのがこれ。

ドラえもんのギター。



うん。スネヲのぼくでもいらん。

めちゃくちゃ弾きにくそうだ。

顔の部分、邪魔すぎ。

つーか高い。


5万7千円て・・・

ネタで買う金額ではないだろ。

これがスネヲで1万なら買ってたかもしれんが・・・


本当誰が買うんだろ?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-22

サンバでアミーゴ!

テーマ:音楽

昨日、ラテンバンドの練習に逝ってきた。


しかしながら、全く練習せずに皆でサンバのバンドのライブを見ていた。


スタジオ代が勿体無いこと山の如し。



だが、正直かなりハマった。



これまで、ボサノバやらショーロなどをちょこちょこ聴いたりしていたが、サンバのライブの様子を見るのは初めてで、かなりの衝撃を受けた。


物凄いグルーブ感や何気なく凄いことをしているそのテクニック、何にもまして皆でニコニコしながら楽しそうに歌っている様子にが本当によかった。


感動した!



こういう時って、引越し前でお金もないのにカバキーニョバンドリン 買いに逝く気がする・・・


この辺 見ていたら本当に欲しくなってきた。


いいなあカバキーニョ・・・



というわけでまた部屋に楽器が増える(現在6本所有)ことになりそうだし、広い部屋探しだな・・・まず。


ホンマ独り言やねん・・・

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-10-31

追い込んでみよう

テーマ:音楽
Jazztronik
CANNIBAL ROCK

週末にバンドの練習に逝ったら課題曲として、このアルバムの曲をきたくん より出された。


クラブ系のリズムにブラジル系のサウンドが乗った凄くいい雰囲気で、ぼくが今までしてきた音楽とは完璧に畑違いなものの、聞く分には非常に好きな為、挑戦しがいがある。



何故いきなりこんな事をエントリーにしているかと言うと、明日から出張だったりして音をとる時間がろくろく取れないのに、出来るって言ってしまった手前上、怠惰な自分を追い込む為に、公共の場で宣言する為だ(笑)


さてさて、どうなることやら・・・



このアルバム、聞く分には本当に最高で、クラブサウンドが好きな人や、Chick CoreaのReturn to Forever とか好きな人にはかなりお勧めと思う。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-08-26

bitter/Me'Shell NdegeOcello

テーマ:音楽
Me'Shell Ndegeocello
Bitter

ヴォーカリストについてたまに思うのだが、その声の「深さ」に惹かれる気がする。


歌い上げるタイプの人で上手い人もいるが、あんまり興味を惹かれない。


朴訥と歌うタイプの人でも、声が「深い」感じの人が好きだ。


このMe'Shell NdegeOcello(ミシェル・ンデゲオチェロ) の声にもその深さをとても感じる。



そんなMe'Shell NdegeOcelloのアルバム「bitter」。

普段はファンキーな人なのに、スロー主体のメロディアス主体な曲構成になっている。


曲・アレンジがまた秀逸。

特に三曲目のギターソロに入った瞬間は鳥肌が出る。



是非一度視聴だけでもしてみて欲しい逸品だ。



と、人に勧めときながら、どうしても名前は覚えられないだけど・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。