サンデー日記

http://sundayroom2000.com/


テーマ:

真っ当に作られたオリーブオイルに出会って、オリーブオイルは油というより、

農作物、食材なんだ、という見方に変わりました。

4月のお惣菜レッスンは、
自然栽培エクストラバージンオリーブオイルの「わら一本」、

この素材を生かして味わうレッスンをします。

 


今回はお惣菜ではなく、わら一本を一本お持ち帰りしていただきますよ👀
生産者マイケルたちの熱い思いとともに、
みなさんがお家に帰ってすぐに作りたくなる、
美味しくできるお料理をご紹介しますよー!
(は!自分でハードルあげちゃった。が、がんばる!)

自然栽培がお好きな方、ご興味ある方、オリーブオイルをいまいち使いこなせていないかもという方、ぜひぜひご参加ください。

 

食材店KURAには春爛漫な自然栽培のお野菜たちが並ぶようになりました。

タンポポ農園さんのミックスリーフは袋を開けるとお花の香りが
ふわっと!農家さんの優しい手が摘む蕾がいただける幸せな季節です。

 

風の谷農場さんのとってもみずみずしくキャベツ、つぼみ菜、
ほうれん草、春のねぎが届きました。眺めているだけでもときめく、
きらきらっとした雰囲気も一緒にぜひお召し上がりくださいね。
豊かな水と長い耕作の歴史のある土地の力を感じるお野菜です。

 

 

 

甘楽からくわの実ファーム塚田さんがお野菜を届けてくださって
嬉しくてパチリ。自然栽培の圃場を少しずつ増やしていきたいと
取り組まれている素敵なご夫婦です。畑への姿勢が謙虚で丁寧で
とても尊敬しています!みなさま応援よろしくお願いいたします😊

お野菜畑のように豊富な入荷が続いています。
店内が清々しくてたまりません🌱
農家さん、お取引さきのみなさま、
そしてたっぷりお召し上がりくださるお客様、心からありがとうございます!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

全国7ヶ所で順次開催されますアントネッラさんのお料理会

第一回目がサンデールームにて行われました。

 

 

ピュアな美味しさ溢れる自然栽培オリーブオイル生産者のアントネッラのお料理は、

センスオブワンダースピリットに満ちていて、打ち合わせもメニューを決めるのも

当日お野菜を見てから。


まずは自然栽培の古代小麦を使ってパスタ作り。

 


「みなさん、よく見てね。
目だけじゃなくて、鼻、耳、舌を使って、感じてね。」

参加者のみなさんひとりひとりに

言葉は通じないけれど心の行き届いたアドバイスをされるアントネッラさん。

言葉を超えた繊細で懐の深いコミュニケーションは

自然に沿った農と暮らしの中から生まれるのか・・とにかく感激です。

 

 

自然栽培EVO「アックアサンタ」生産者アントネッラさんのお料理会、

終わったあとも余韻がじわじわとこみあげてくるのは何故でしょう。

 

子供のようなピュアなハートと
農家としての大きな自然観と
家族への愛からうまれる家庭の料理。


アントネッラさんが大切にしている
積み重ねた暮らしがそのままあらわれた料理に心が洗われた。
アックアサンタのきれいな味わいは生産者の心から生まれていることを感じずにはいられないとても貴重な時間でした。

 

終わった後のみんなの晴れやかなお顔
忘れられません😊


長時間にわたる講習会、
ご参加のみなさま、
貴重な機会を与えてくださった朝倉さん、そしてアックアサンタの魅力そのものの

チャーミングなアントネッラさん
ありがとうございました。

 

✨心からの感謝を込めて
当たり年の一段と美味しいアックアサンタ(オイルも農産物から生まれるので毎年味が違います!)残りわずかですがSALEさせていただきます。この機会に真っ当に作られた貴重なEVOのからだにす〜〜っと染み込む美味しさに衝撃を受けていただきたいと思います

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「冬野菜のミネストローネ」
調味料は塩とオリーブオイルのみ。
出汁やお肉を使わずに、
野菜から旨味をたっぷり引き出すコツをお伝えします。
自然栽培の野菜が好きな方、ご興味ある方、ぜひどうぞ!

そろそろ終わりを迎える冬野菜達に感謝を込めて

おいしいスープをつくります。


日時 2月17日(金)10時半〜12時
会場 サンデールーム2階

費用 1500円(税別)
※作ったお惣菜は持ち帰りしていただきますので容器をご持参ください。
ご予約、お問い合わせは
店頭またはお電話にてお願いいたします。
0272315600


 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先週末、「ごはんの教室」榛東村にて。
星野がごはんの先生をさせていただきました。

榛東村のお母さんたちの声からはじまったこの企画。
相談する中で、子どもだけでなく大人にも役立つ、
そんなカリキュラムになりました。

全4回のカリキュラム
お鍋でごはんを炊き、おむすびをつくる
出汁をとって味噌汁を作ること
さめたごはんを美味しく食べる方法
和定食をつくる (ごはん 味噌汁、煮るおかず、焼くおかず)

これをしっかりマスターしたら、
毎日の食はじゅうぶんかもしれません。

サンデールームでも大人向けに「ごはんの教室」
開催できたらいいですね。参加希望の方いらっしゃいますか?
また、他の地域へも参上させていただきたいです。

星野のレポート、ご一読くださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

群馬県北群馬郡榛東村にて、
子供たちに向けての「ごはんの教室」
おとなと子ども、総勢37名のみなさんと
ご一緒してまいりました。

今日の献立は、
ごはん、味噌汁、浅漬け、のりの佃煮

ていねいにお米を研いで、
しっかりお米に浸水させてから、
お鍋でごはんを炊くことがこの教室の
ベースにあります。

 

ふだんは電気釜にお任せなごはん炊き。
実際やってみると案外むずかしくも、
そうめんどうでもなく、炊きあがりの
ごはんの美味しさに、みんな喜んでくれて
おかわりする人も続出。ほーんと、
美味しんだろうなあ。

そして、のりの佃煮が大好評。
つくるときに部屋に広がる香りが何とも
幸せでしたね。

でも、家にある醤油ではこのように
美味しい味にならない気がすると言う、
参加者の方に、調味料の説明もすこし、
させていただきました。

 

そして、冬が旬のわら納豆の美味しさを
子どもたちに目でも舌でも味わってもらい
たくて。反応はというと、テレビで見たこと
あるー!!という感じで、初体験してもらえて
よかったよかった、かな。

今日もとっても楽しかったです。
ありがとうございました。

 

来月は3回目、テーマは
「残りごはんを美味しく食べる」

冷えたごはんやちょっとふるくなった
1日前のごはんを美味しくよみがえらせます。
電子レンジつかわず、ちょっぴり洋風に。
スープ、サラダも作ります。

また来月、榛東村のみなさん、
よろしくお願いいたします。

 

星野充子

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、サンデールーム2階のサロンではお味噌を仕込みました。
お客さんとの味噌仕込みは毎年恒例となりつつありますが、
特にきちんとした道具があるわけではなくて・・・
普段の調理道具で、足りないものはお菓子工房から借りたり、

何かで代用したり・・・何年やっててもこんな感じです。

と、いうのは、お味噌仕込みのシンプルな作業のおかげです。

 


 

田舎で暮らしていても

都会のマンション暮らしでも、実は簡単にできちゃう。
一日がかりで一年分を仕込むのもいいし、
空いた時間にほんの少しの手前味噌を仕込むのもいいですね。
 

わたしはナチュラルハーモニーの「蔵の郷シリーズ」の味噌が

とっても好きなので、自家製はほどほどです。

 

 

毎年味噌を仕込むことで、
毎年同じ時期に同じことをすることで、
「些細な違い、変化」に気付くことが多く、
それがとても楽しいです。
 

 

その些細な変化は天然菌の麹、
自然栽培の大豆などを使うようになり、
ゆっくりゆっくり発酵していく様を見て、
なおさら感じるようになったと思います。

 

本来の自然に沿って育まれた食材のおかげで、
台所からも、自然の移ろいや、美しさを感じています。
たとえ大自然の中に身をおかなくても、
忙しくても、都会でも、
この食材が、日々の些細な変化を通して、
大自然を感じさせてくれています。

 

 

味噌という加工品、基本的な調味料から、
毎年この時期にいろいろ学び、
便利になっていく物事に甘えて、鈍感になりつつあった感性を、
刺激してもらっているようです。

 

 

サンデールームの味噌仕込み。
次回は2月11日です。
みなさん、ぜひ一緒につくりましょう。
自然栽培にご興味がある方、
初めての方、大歓迎です!
自然栽培大豆、蔵つき麹菌を自家採取してつくられた
米麹で仕込む自家製味噌は格別な美味しさです。

 

 

 

日時 2月1日(水)  12:00〜15:30

   2月11日(土) 10:30〜14:00 
場所 サンデールーム 2階サロン
費用 4200円(税別)
  味噌持ち帰り 2キロ 昼食つき
  *容器をご持参ください。

 

マルカワみそ製の自然栽培ササニシキ原料の天然菌米麹、

地元さんの無施肥無農薬の大豆は食材店KURAで販売していますので

ご自宅でのお味噌作りにもぜひお役立て下さいね。

 

 

鳥取県丸瀬家、岡山県蒜山耕藝の丸餅も再入荷しはじめました〜。

真冬の山陰地方はおいしいお餅のうまれるところ。風土が作る美味しさの

お裾分けをありがたくいただきます。

丸瀬家の新商品・天然菌仕込みの甘酒もお試しくださいね。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

冷たい風に凍えるような日がやってきましたね〜。

そんな中、季節の野菜たちはよりいっそう生き生きとした姿を見せてくれます。

岡山県蒜山耕藝さんの海老芋は土、水、育った環境の清らかさそのものが
感じられる味わい、口溶け。包丁で切るそばから感動します。
人参の透き通るようなみずみずしさもぜひ!

自然栽培ならではの美味しさをお試しください。

 

 

寒さにあたってこれからどんどんみずみずしく甘みを増していく大根、
冬だけの美味しさです。毎日食べたい!

 


真っ赤な皮が美しい五木赤大根はタンポポ農園さんの故郷熊本に伝わる
伝統的な大根、種を譲り受け栽培されています。

農家さんの丹精と自然の営みから生まれる野菜たち、
冬の食卓をじんわりとあたためてくれます。

どうぞお召し上がりくださいね!

 

そして03wearでは寒い季節の身体を優しく力強くまもってくれる

肌着たちをご紹介しています。

 

天と地のあいだ研究所

内側シルク、外側オーガニックコットンの二重編みの生地でつくられた、

レギンスとタンクトップ。一度身につけたら手放せないやわらかさ、

パジャマにするのもおすすめです。写真の女性は主宰のしまだみわこさん。
前職の下着メーカーでは体型をととのえる下着をつくり、数々の女性からよせられる
悩みを聞いていたそうです。今つくっている下着は体型を整えるというよりは、

身体を自由にのびのびと、解放するもの。

 

 

男性ものの下着もそろってきました。かねてから、ご要望も多かったので
よかったよかった。まだ種類は少ないですが、下着はオーガニックコットンで、

を合言葉にしていきたいなー。どうぞ手に触れてお選びくださいね。

 

今週土曜日は毎日のごはんレッスンを開催します(詳細はコチラをご覧下さい↓)

http://ameblo.jp/sundayroom2000/entry-12215558184.html

寒い日こそ、冬の畑でとれる旬の野菜の生命力を

ふんだんにいただいて身体も心も喜ぶご飯を作りましょう!

KURAに届くお野菜は固定種と言って、今ではあまりつくられなくなってしまった

珍しく味わい深いものたちも届きます。どんな風に食べたらいいのかわからないという方にもこちらのレッスンはおすすめです。

 

 

 

 

皆様のご参加お待ちしております。

身も心もあたたかい週末になりますように!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

朝倉玲子さんのオリーブオイル講習会

  〜冬の野菜をつかったイタリア家庭料理〜

 

 

日時 12月3日(土)10:30〜14:00

場所 サンデールーム2階スペース

   前橋市千代田町5-4-2   027-231-5600

費用 3500円(税別)

定員 20名(先着順要予約)

 

講師 朝倉玲子さん 

  本物をまじめに作る人と食べる人をつなぐ

  アサクラ代表

   

 

イタリアではオリーブの収穫をおえました。

さて、今年のオリーブの収穫量、

オリーブオイルの出来具合はどうだったでしょう。

 

オリーブオイルの使い方とあわせて、

現地のお話も余すことなくお話ししていただきます。

いつもオイルをご愛用いただいている皆様方にも

現状を共有していただき、来春の新オイルの到着を

一緒にお迎えできたらうれしいです。

 

ぜひ、ご参加ください。

お申し込みはサンデールームまで。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

7月から、前橋商工会議所主催の

「まちなかキャンパス」にて

自然栽培ってなあに?と題しまして、

講座をさせていただいてます。

 

自然栽培についてのお話しと合わせて、

「夏野菜」「お米」「秋野菜」など、

月ごとに小さなテーマをもち、試食をまじえ、

わきあいあいなひとときを過ごしていただきます。

 

11月8日(火)「有機栽培と自然栽培」

12月7日(水)「調味料 醤油について」

 

場所はサンデールームの2階

両日ともに10:30〜12:00  参加費1080円(税込)

 

お申し込みは、前橋商工会議所のHPから

まちなかキャンパスのところをクリック、

「自然栽培ってなあに?」のところから

お願いします。

 

まちなかをいきいきと活性化することを目的と

した商工会議所の取り組みで2006年から続いている

そうです。ぜひ、この機会に、サンデールームを

いつもご利用いただいている方やこのブログの読者さんにも

参加していただけたら嬉しいです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

10月のお惣菜レッスン2回目のお知らせです。 
今回はイタリア産自然栽培ヒヨコ豆を使って、美味しい調理の仕方。

茹でたヒヨコ豆があれば、カレー、サラダ、揚げ物‥さまざまな料理に使えて

便利です。 茹汁がそのままスープになっちゃうくらいの素材の素晴らしさも一緒に味わいましょう!

 

 

 

10月31日(月)10:30−12:00

サンデールーム2階スペースにて 講師・出仙

参加費1500円(税別)お持ち帰り用タッパーをお持ちください。

 

ご参加お待ちしております。

 

 

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

心地よい服の展示会もあと2日となりました。

 

afa+life afa 真砂三千代秋の衣展
日時 10月24日−29日 11:00-18:00(最終日は15:00まで)

26日〜29日はカフェオープン!秋の軽食とおやつをお楽しみ下さい。

会場 サンデールーム2階スペース

 

 
 

「Life afa -Organic Life Clothing 」

暖かく冬を過ごすために
裏がパイル仕立てになったカーデガン、
ヤクウールの入ったふわふわTシャツ、
暖かなウール入りの長袖Tシャツに
黄菖蒲(キショウブ)や梔子(クチナシ)で染めたストール、、、。

オーガニック・コットンの柔らかな風合いと
ウールの暖かさをお楽しみください。

会場内でカフェの営業もしておりますので

どうぞゆっくりとお出かけくださいね。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

10月15日は 自然な暮らし住まい編を開催しました。

アトリエワイエスの吉田エリさんを講師にむかえ

わたしたちそれぞれが望む心地よいインテリアづくりを学ぶ

体験型講座でした。

 

講座のあとはあたたかい空間のなかで秋の実りをふんだんに、

ディナーを楽しんでいただきました。

 

 

 

みんなで囲む食卓は

それだけで十分に美味しいと思っていたけれど

テーブルセッティングや盛りつけ方を心地よく感じるように心を配る

大切さ・・・学びました。

出来ることやあるもので、それが可能なんだ〜!って大発見です。

大事なのは意識すること。心地よい暮らしの最初の一歩をあらためて感じる

時間でした。住まいは私たちを癒やしてくれる場所。

ゆっくりとつくって行きたいですね。

ご参加いただいた皆様、関係者のみなさまありがとうございました。

 

 

さて、今週は秋の恵みを秋の恵みをを思い切り生かした!

毎日のごはんレッスンを開催します。心身を喜ばせに来てくださいね〜。

 

☆毎日のごはんレッスン 

農家さんから届く自然栽培(無農薬・無肥料)の野菜を見て、
参加者のみなさんと相談しながら献立を考え、
シンプルな料理法を学び、食を楽しむ、
身体を喜ばすためのレッスンです。


image

「今日わたしは何が食べたいかな?」
と素材と対話しながら料理をすることは、
食べることに丁寧に取り組むこと、
それはきっと毎日の暮らしを豊かにしてくれることだと思います。


  

 

image 

 


自然栽培や本来の調味料、命溢れる食材についてのレクチャーもあり、

食べて感じて学べるレッスンです。
毎日忙しいけれどごはんはちゃんと食べたいなあという方
ぜひご一緒しましょう!

自然や身体の声に沿ったごはんづくりは、実はとってもシンンプルで、

難しいことではないということ、感じていただけると思います。

 

 

日時 10月22日(土)
   10:30~13:00
参加費 3500円(税別・食事代込み)*デモンストレーション形式のレッスンです。 
講師  サンデールーム代表・星野充子

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ご参加お待ちしております。
お申し込みは店頭またはお電話でお願いいたします。027-231-5600

いいね!した人  |  リブログ(0)