サンデー日記

http://sundayroom2000.com/


テーマ:


茄子の味噌炒めをごはんにのせて荏胡麻の葉でくるんで・・・
いただきま~す!ぱぱっと出来て、とびきり美味しい夏のお楽しみごはん。



松島自然菜園さんから自然栽培の荏胡麻の葉が届き始めました。
夏へまた一歩近づいたことをお野菜たちが教えてくれます。
荏胡麻の後ろ、淡い緑色の瓜はあさじ瓜。大きく成長したものは
あの奈良漬けに使われる瓜。食感がよく浅漬けやぬか漬けにとっても美味しいです!



自然栽培のきゅうりたちがいろいろ届いています。
個性豊かでそれぞれ美味しいのでぜひ食べ比べをお楽しみくださいね。

半白キュウリ
江戸時代以前から栽培されていたという品種の系統です。美しいグラデーション、
太めで瑞々しく、風味もしっかり。こちらも浅漬け、ぬか漬けに絶品!

四葉(スウヨウ)キュウリ
長く細く、イボイボの皮は薄くて柔か、こりこりとした歯切れの良い食感!
味わい深く美味!漬け物、炒め物、万能です。

奥武蔵地這いキュウリ
たくさん実るように品種改良されていない昔ながらのキュウリ、皮が薄くわやらかく
ほんのり甘みがあってしみじみと美味しい!


などなど・・・



カラフルなビーツ!高山村のkimidorifarm片平さんは有機栽培で主にビーツを栽培されています。スッキリと食べやすい味わいのビーツ。ジュースに人気です。
美しい姿を生かしてスライスしてサラダやピクルスにぜひ。
ほんのり甘く根菜の風味が楽しめます。ソテーにするとさらに甘くて美味!





新じゃがいもとインゲンの季節。お米と一緒にオリーブオイルで炒めて炊いたピラフ。
野菜の味がじわ~っとお米に染み込んで、一口ごとに香りが広がります。

自然に沿って育った野菜たちがとれるタイミング、
それは、野菜たちが教えてくれる、今食べると美味しいよのサイン。



お持ち帰り用のお惣菜に
ズッキーニと新じゃがいもの甘味噌和えをつくりました。
素揚げして旨味が凝縮された野菜たち、ジ~ンと染み渡る美味しさです。
旬真っ盛りの野菜たちの力は、本当にすごい!

少しずつ少しずつ、夏へと向かう野菜たち、
今週もこの美味しさを皆様にお届けしたいと思います。どうぞお出かけくださいね!
ご来店心よりお待ちしております。


福島つきみ


サンデールーム
前橋市千代田町5-4-2 
TEL 027-231-5600 


 1階 食材店KURA
   生活用品店03wear
営業日 
月~金 10:00-18:00
土      10:00-14:00






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

サンデールーム うさとの服展 夏

手つむぎ、手織り、草木染めの布。

心地よいうさとの服をお楽しみ下さい。 
2016年7月 6日(水)- 9日(土)  
11:00-18:00(最終日は14:00まで) 

会場 サンデールーム 2階スペース   

前橋市千代田町5-4-2 027-231-5600 

image image


タイの東北地方の女性たちの手によってうさとの服の布は作られています。
デザイナーが指示する布を織るのではなく
織り手の感性にまかせられた布だからこそ生まれる美しさが
そこにはあります。

 image

 

農作業の合間に綿を紡ぎ、季節の植物で染め、機を織る。
暮らしの中に溶け込んだ布づくり。



image    

染めには黒檀の実や紫檀の樹皮、藍、マンゴーの葉っぱなどを使い、
色によっては何十回も「つける」「乾かす」を繰り返します。

  

身体をつかい、手を動かす女性たちはお口もずーっと動いています。
おしゃべりしながら笑いながら、和やかに。

土と暮らしに根付いた
気持ちよく、優しく、力強い布が生まれるところ。


まとうとからだもこころも
ほわっとあたたかいのは
布がどんな風に生まれたか、
服を作る人がどんな気分だったのか、
そんな、服になるまでのことがみんなみんな繋がっているから・・・

実際に触れて、袖を通して感じていただけたらと思います。


2016年前半の展示会しめくくりは、うさとの服。
皆様のご来場心よりお待ちしております。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

食材店KURAには季節の勢いいっぱいの夏野菜が届き始めています。
ズッキーニ、きゅうり、いんげん、なす、新玉ねぎに新じゃがいも・・・
眺めていても、手に持っても、お料理しても、そして食べる時にも
エネルギーが溢れるようで、元気をいっぱいもらえます!
畑へ収穫に行くように、どうぞお出かけ下さいね。おいしい野菜達が待っています~♡

☆毎日のごはんレッスン☆

毎日のごはんを手早く、楽に、美味しく料理をすることを
お伝えさせていただいている、このレッスン。
サンデールーム・星野が
家庭でも、お客様へのお食事でも
そしてまかないでも、大事にしていることは一緒。

季節が届けてくれる恵みを最大限に美味しく、

手早く、楽に、調理すること。
毎日つくるごはんは、そうでありたいと思っています。

栄養をとらなくちゃ、体にいいものを食べなくちゃ、
献立はなににしよう・・・と頭を悩ます前に
一度気持ちをまっさらにしてほしい。
わたしは何を食べたいの?って自分に聞いてみてほしい。
これがとっても大切なことだと思うのです。


農薬にも、肥料にも頼らずに、自然のリズムでゆっくりと
育ってきたお野菜の美味しさを、手早く、楽に料理した

お食事をレクチャーとともにお届けいたします。



一年に一度の梅仕事の時期。
今月は梅をテーマにしたレッスンです。
蒸し暑い日本の夏、梅を活かしたお料理は体が喜ぶ美味しさです。
季節に沿ったお食事の大切さをお伝えさせたいただきます。


農家さんから届けられる野菜にふれて、参加者のみなさんと
献立を考え、シンプルな料理法を学ぶ
デモンストレーションの料理レッスン&食事会です。
知識を得ることで、毎日のごはんを
より深く楽しく、心と身体で味わっていただけることと思います。

日時 6月25日(土)
   10:30~13:00 サンデールーム2階キッチンにて
参加費 3500円(税別)  
講師 星野充子



ご参加お待ちしております!


また、6月24日には梅干し用熟梅の入荷があります。ご予約受付中です。
KURA店頭またはお電話でお願いいたします。027-231-5600


好評開催中のプラネッタオーガニカ展。
初日は代表のしまだみゆきさんをお招きし、
お話会をしていただきました。

タイの農村で暮らす人々とのものつくり。
彼女は、ただただ毎日起こる出来事しにしたがって、
湧き上がる喜怒哀楽の感情を感じきって
課題にひとつひとつ丁寧向き合う。
まさに紆余曲折のものつくりストーリー。

とても現実的なお話は気持ちよくて美しくて、
プラネッタの布、そのもののようでした。

参加していただいたみなさんから「大きな勇気をもらった」と
ご感想いただき、そんなみなさんの姿に、
わたしたちも大きな勇気をもらった1日でした。

自然から分けていただいた布たちとともに
みなさまのご来店をお待ちしております。

:::::::::::::::::::::::::::

暮しのなかの布 プラネッタオーガニカ展示会

日時 6月20日(月)~25日(土)
   11:00~18:00(最終日14:00まで)
場所 前橋市千代田町5-4-2 027-231-5600
   サンデールーム2階 スペース

 手織り布のコースター。小物たちも素敵です

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

6/20ー25 プラネッタオーガニカ展示会
11:00-18:00 (最終日は~14:00まで)
会場 サンデールーム2階スペース


プラネッタオーガニカのタオル、寝具、ルームウエアをご紹介する1週間。
自然素材と手仕事のおおらかな優しさに満ちた
心から大切にしたいと思えるものばかり。

   



実際に手に触れてごゆっくりお選びいただけます。
どうぞお出かけ下さいませ。


20日(月)10:30~13:00は
代表のしまだみゆきさんのお話&懇親ごはん会となります。

プラネッタの創業のこと、タイでの暮らしのこと・・・
単身でタイに渡り、産地をつくり、紆余曲折ありながらも
村の女性たちやそのファミリーと連携をして製品を作り続ける
ストーリーは愛と勇気そのもの。ぜひたくさんの方々に
聞いていただけたらと思います。

お話&ごはん会のお申し込みはサンデールームまで。
参加日はお食事代込みで3000円(税別)です。
ご参加、心よりお待ちしております。

planeta ORGANICA 代表
嶋田 美由紀

1974年 熊本に生まれ
1998年 武蔵野美術大学空間演出デザイン科卒業後、
ニューエージトレーディング(ヘンプ製品専門ショップ/レストラン/卸業)に入社。
ショップ、レストラン等のリニューアルを手がける。
2001年 チェンマイに移住。自然素材を使って、寝具、ランプシェード、
インテリア小物を作り始める。日本全国で展示販売会を行う。
2003年 タイ・東北部(イサーン地方)で織りを学ぶ。
2004年 planeta ORGANICAを通して、農村地域の女性との活動を通じ、
システムづくりクオリティー向上を独自に生み出す。
チェンマイ大学 「Fai Gan mai」、Royal Project、
SME(Society of Manufacturing engineers)、タイ・シリキット王妃の
支援財団バーンサイ美術・工芸訓練センターのプロジェクトで、
製品のクオリティー向上の指導と製品化に携わっている。


展示会とあわせて・・・・
6月ごはんの日は23、24日の2日間!

11:00ー13:30(ラストオーダー)
季節のお野菜で作るタイ風定食です。


プラネッタオーガニカの布たちがうまれる
タイに思いを馳せてごはんを作ります。

どうぞおでかけくださいね。




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


自然栽培ズッキーニが賑やかに入荷しています。
それぞれの品種、大きさ、農家さんによっても、
そしてその年ごとにやっぱり味わいが違うのです。

まだ若い小さい子は味が濃厚、きめ細かく単品料理に向きます。
ジャンボなズッキーニは煮込みや、揚げ浸し、天ぷらなど和食にも◎
食べ比べ、どうぞお楽しみくださいね!



大きなズッキーニはフリッターやてんぷらに。
ジューシーでとっても美味しい◎

クリーミーな味わいの白ズッキーニは新玉ねぎとじっくり炒めて
ポタージュに。きめ細かなふわっとした口当たりが幸せです。

今週もたーっぷり入荷していますので
どうぞ美味しく召し上がってくださいね!


ズッキーニのポタージュ,どんな風につくるの?とお客様からの
お問い合わせも多いので、お惣菜レッスンで作りますよー!
美味しい素材で作るのが一番のポイント、
オーガニックエクストラバージンオリーブオイル「オルチョサンニータ」
を輸入販売されている朝倉さんに、
初めて教えてもらったお料理もこのスープ。
お家でこんなに美味しいものが作れるなんてと感動したこと
心に刻まれています。ぜひ皆様にも作っていただきたいです!


☆お惣菜レッスン☆
サンデールームの毎日のまかない、お惣菜のような一品を
みなさんと作り、お持ち帰りいただけるレッスンです。
自然栽培のお野菜が大好きな方、ご興味ある方、
油や調味料のことを見直したい方、ぜひどうぞ。

*ポタージュスープ
今が旬のズッキーニを使って作ります。
乳製品もコンソメなしで、とびっきり美味しいポタージュができますよ♡
6月16日(木)10:30~12:00

参加費 1500円(税別) 
講師 出仙美秋
持ち物 エプロン・持ち帰り容器

ご予約はお電話またはKURA店頭にてお願い致します。
027-231-5600

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「渡辺隆之 やきもの展」
明日はとうとう最終日。
11:00-16:00までの開催です。

海辺を散歩するように、
お気軽にお出かけくださいませ。

会場 サンデールーム別館本町KURA
前橋市本町2-6-15
サンデールームから徒歩5分です。




食材店KURAには

タンポポ農園さんから自然栽培枝豆、ヤングコーン、平いんげん、そして最盛期のズッキーニ!届きました。
一切の肥料を使わないので、とれたときがまさに食べどき!
お野菜が教えてくれています。

 

成田の大根、田神さんのキャベツときゅうり、
喜一さんのさや付きグリーンピース、


しなやかで美しい目の覚めるような自然栽培のお野菜たち、
週末のKURAも賑やかです。
明日はワンネスさんの薪釜焼きのパンも入荷します。
美味しい食卓にどうぞお役立てくださいませ。





この時期のお楽しみ、ズッキーニマフィンも焼き始めました♪
スパイスと胡桃がアクセントの優しい甘さ、ズッキーニたっぷりの
生地はモッチリしっとり、朝食にもおすすめのマフィンです。





人気者のお惣菜、ポテトサラダには季節のお野菜をあわせます。
今はやっぱり!ズッキーニ、そして新玉ねぎのマリネがたっぷり入った
ジューシーな美味しさ。明日も店頭に並びますよ~。


別館本町KURA、食材店KURA、
あわせてどうぞお出かけくださいませ!
皆様のご来店心よりお待ちしております。



福島つきみ







いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

プラネッタオーガニカ展示会

しまだみゆき代表の「自然からわけていただく」という
心持ちから創られる、プラネッタオーガニカの展示会を
今年も開催させていただきます。

image

私もプラネッタのヘンプシーツを愛用していますが、
しっかりと身体をささえてくれる、ツワモノシーツです。
ぜひお手に取ってご覧下さいね。

オーガニックコットン、ヘンプ素材のタオルや寝具、
小物類などに加え、今年はあらたに、エプロンや割烹着などが
入荷の予定です。手紡ぎ、草木染め、手織りの布をぜひ
暮らしまわりに、取り入れてみてはいかがでしょう。


日時 6月20日(月)~25日(土)
   11:00~18:00(最終日14:00まで)
場所 サンデールーム2階 スペース

20日(月)10:30~13:00は
代表のしまだみゆきさんのお話&懇親ごはん会となります。



planeta ORGANICA 代表
嶋田 美由紀

1974年 熊本に生まれ
1998年 武蔵野美術大学空間演出デザイン科卒業後、
ニューエージトレーディング(ヘンプ製品専門ショップ/レストラン/卸業)に入社。
ショップ、レストラン等のリニューアルを手がける。
2001年 チェンマイに移住。自然素材を使って、寝具、ランプシェード、
インテリア小物を作り始める。日本全国で展示販売会を行う。
2003年 タイ・東北部(イサーン地方)で織りを学ぶ。
2004年 planeta ORGANICAを通して、農村地域の女性との活動を通じ、
システムづくりクオリティー向上を独自に生み出す。
チェンマイ大学 「Fai Gan mai」、Royal Project、
SME(Society of Manufacturing engineers)、タイ・シリキット王妃の
支援財団バーンサイ美術・工芸訓練センターのプロジェクトで、
製品のクオリティー向上の指導と製品化に携わっている。

プラネッタの創業のこと、タイでの暮らしのこと・・・
単身でタイに渡り、産地をつくり、紆余曲折ありながらも
村の女性たちやそのファミリーと連携をして製品を作り続ける
ストーリーは愛と勇気そのもの。ぜひたくさんの方々に
聞いていただけたらと思います。

お話&ごはん会のお申し込みはサンデールームまで。
参加日はお食事代込みで3000円(税別)です。
ご参加、心よりお待ちしております。


星野充子



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


自然栽培のいんげん、入荷しました。
3代で自然農を続けていらっしゃる埼玉県の須賀さんのいんげんです。
ぜひ!

ズッキーニ、インゲン、グリーンピース…KURAに届く
お野菜が初夏をお知らせしてくれます。

どうぞ美味しく召し上がってくださいね!


今届く食材達を使った
お料理レッスンのお知らせです。


毎月、サンデールームのキッチンでは

「毎日のごはんレッスン」と、
「お惣菜レッスン」の、2種類の料理レッスンを開催しています。
サンデールームの料理レッスンは、
普段、店頭では伝えきれないことを、みなさんと料理したり、
食事をしながら、一緒に体感する時間です。
毎日のごはんづくりに役立つレッスンです。
みなさまのご参加をおまちしています!

☆毎日のごはんレッスン☆

農家さんから届けられる野菜にふれて、参加者のみなさんと
相談しながら献立を考え、シンプルな料理法を学ぶ
デモンストレーションの料理レッスン&食事会です。
知識を得ることで、サンデールームのごはんを、
より深く楽しく、心と身体で味わっていただけるでしょう。

一年に一度の梅仕事の時期。今月は梅をテーマにしたレッスン
です。

日時 6月25日(土)
   10:30~13:00
参加費 3500円(税別)  
講師 星野充子



☆お惣菜レッスン☆
サンデールームの毎日のまかない、お惣菜のような一品を
みなさんと作り、お持ち帰りいただけるレッスンです。
自然栽培のお野菜が大好きな方、ご興味ある方、
油や調味料のことを見直したい方、ぜひどうぞ。


*お酢を使った常備菜
6月13日(月)10:30~12:00

*ポタージュスープ
6月16日(木)10:30~12:00

参加費 1500円(税別) 
講師 出仙美秋
持ち物 エプロン・持ち帰り容器

ご予約はお電話またはKURA店頭にてお願い致します。
027-231-5600

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

渡辺隆之 やきもの展

伊豆の土を木で焼いたやきものを中心に、草や砂をつかった作品も展示します。
http://watanabetakayuki.com

2016・6月6日[月]-6月11日[土]11:00-18:00(最終日~16:00)
●作家在廊日 6・7日

会場 サンデールーム別館本町KURA
前橋市本町2-6-15
サンデールームから徒歩5分
●会場は駐車スペースがございません。路上駐車は近隣のご迷惑に
なりますので有料駐車場をご利用下さいますようお願い申し上げます。

お問い合わせはサンデールームまでお願いいたします。

027-231-5600

***************************************************************


渡辺さんのやきもの。


渡辺さんは、自分の暮らす南伊豆で、土を掘り、やきものをつくります。
でも、ここの土、やきものにあまり向いていません。
でも、彼のやきものはとても素敵で、
たくさんの方の心を惹きつけています。


あまり向いていない、とは、どういうことなのか。


「できないのは、土が悪いのではなく、自分の頭が悪い」
すでに陶芸の道を志していた学生の頃に、
とある陶芸家の方に言われた一言で、
渡辺さんの考え方は大きく変わりました。

土があって、土に育まれたやきもの。
土に寄り添い、土に従う。
そして、彼のやきものつくりは、本当の意味で始まりました。



この話が大好きです。


渡辺さんにお会いするたびに、
お願いしてこの話を何度もしてもらうのです。

聞いていると、
なぜか子守唄を歌ってもらっているみたいに、
優しいそよ風を感じるように、
穏やで気持ちがよくなるのです。
渡辺さん、また聞かせてくださいね。



会場となる本町KURA、久しぶりのお目覚めです。
掃除をしながら、やっぱりここは私たちの大好きな場所。
今の食材店KURAの前身です。この空間ごとお楽しみいただけたらと思います。

皆様のご来場心よりお待ちしております。




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
古代小麦が畑にいる景色をひとめ見たくて、
車をとばして安曇野へ。

6月1日、これぞ信州、安曇野!な快晴。
畑の古代小麦たち、凛とした立ち姿を見せてくれました。

生産者として5年目を迎えた、森ノ菜ノ会の山田憲吾さん。
サンデールームが食材店をはじめた当初から
お世話になっている農家さんです。


お醤油、トマトジュース、米麺、米飴など
自然栽培の食材を原料にした加工品を次々に
創りだしてきました。

古代小麦とをつかってお醤油の仕込みもはじまるそうです。
以前わけていただいたお醤油もとても好評でしたから
出来上がりがとても楽しみです。2年後?になるかな~。

   こちらは燕麦をつかっての土作り、他の草が生えなくなって
   きました。燕麦さんが生えるのなら、いいかなって草の中にも
   序列っていうか、役割があるみたいなんだよね~と山田さん。




どうぞよろしくお願いいたします!



星野のごはん日記 31

成田生産組合から届く、この時期の大根。
自然栽培の大根ならでは美しく、すっきりした味。
ですが、冬の大根とはまったく別物の味がします。
まるで違う野菜のようにも感じます。

みずみずしいけれど、型くずれせず、
部分によって、辛みのつよさが違って、
味見をしながらお料理にしていきます。

今夜は大根おろしをたっぷり食べたい気がして、

揚げ出し豆腐をつくることにしました。

カットしたお豆腐に粉をつけて揚げます。

特に水切りもせず、丁寧に粉をつけて揚げるだけ。



表面がパリッとなり、中まであたたかくなれば
大丈夫。お豆腐はそのままでも食べられるので
火が通っているかという心配もありません。

でも、つめたいのは食べた時に興ざめなので
くれぐれも気をつけてくださいね!



大根おろしをたーっぷりかけて、ネギの代わりに
大根葉を細かく刻んでのせます。今日はちょっぴり
甘めのだし汁をかけてみました。

めんつゆもいつも同じ分量でなく、その時のからだや
きもち、他のお惣菜とのバランスで調整することが
できるのが家庭料理の魅力です。ほんのちょっとした調整が
いつ食べても飽きがこない、秘訣ですね。


星野充子

   



いいね!した人  |  リブログ(0)