『SunDay Jump!』~世界の音楽と文化の集い~

2018/2/25(日)SunDay Jump! the14th@長岡駅前カフェ食堂BON BON 15:30~20:00
~Roots Music & Culture From All Over The World~


テーマ:

SunDay Jump!のDJ達が語る2017年に聴いた音楽(前編)はこちら

 

みなさまおかわりありませんか。”世界の音楽と文化の集い”SunDay Jump GroupのIBと申します。

ストリーミングはおろか、デジタルミュージックの類は一切使用しておらず、いまだにCD/レコードをせっせと購入しているわたくし、時代遅れで恐縮です。そんなスタイルなので、基本的には中古版で旧作を探し、新譜の購入はライブ会場が多いです。好みは人力で演奏するアコースティックな音楽に偏っていますが、今年印象に残ったアルバムと、ライブを記録させていただきます。

【アルバム】
・松田美緒/ELA
ギリシャとポルトガルで録音されたクレオール音楽集。7月に開催した『アフリカンフェスタ!inながおか』にお招きし、サイコーなライブをしてくださいました。ギターの山口亮志さんの演奏も素晴らしくエキゾチックで、バルカン~イベリア~南米へと新しい旅路を開いてくれる名盤。

 

・高木正勝/YMENE
2010年に録音されていたピアノソロ&弾き語り集。気が狂うほど美しくメロウな旋律で、ぼそぼそ歌い、ポロポロ弾く。部屋で聴いていると切なすぎるので、運転中に大音量で包まれると、身体が浄化される気がします。


・Tony Allen / the source
昨年のフジロックで拝んだ77歳、アフロビートのレジェンドドラマーが、ジャズの殿堂「BLUE NOTE」レーベルから出した新作。黒人音楽の軌跡をまとめたような、激烈に渋く黒光りする一枚。


・ANDRE MEHMARI、JUAN QUINTERO、CARLOS AGUIRRE/Serpentina
富山の「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド」でピアノのANDRE MEHMARIと、ギターのJUAN QUINTEROのライブが素晴らしく、ブラジル・アルゼンチンの新しいフォルクローレの虜になりました。アンデスの乾いたメロウさ、と言えばいいのか。


 【ライブ】
・Joy Dunlop & Rachel Hairと、John John Festival/at 蔵前Nui. /4月9日
 http://tokyoirishcompany.wixsite.com/racheljoy

今年最も印象的で、わたしにとって奇跡の一夜です。

日本ではほぼ無名のスコットランド/アイルランドの女性音楽家が、日本のアイルランド音楽の若手トップバンドJohn John Festivalの招聘により来日しました。ジャズ×ケルトなJoy Dunlopさんの曲はDJでよくかけていて、まさかライブを観れる日が来るとは思っていませんでした。
最後に3アーテイストが共演した唱歌「思いいづれば」は涙が止まらないほど、音楽の力を感じた瞬間でした。

 

・松田美緒/at アフリカンフェスタ!inながおか2017/ 7月17日 & at 生活工房(三軒茶屋)/7月9日
うたの旅人・松田美緒さんが、クレオール(混血)をテーマに行った2本のライブ。
アフリカンフェスタでは、アフリカ~ブラジル~ポルトガルと大西洋を渡った人々の軌跡を。
生活工房では日本で失われゆく民謡、キリシタンの歌からハワイ、ブラジルへと太平洋を渡った移民の音楽を。
悲しい軌跡ではありますが、あまりに深遠で、ロマンチックなうたの旅路です。

 

・馬喰町バンド、切腹ピストルズ/at 祭る(小千谷市片貝)/6月18日
5人編成になった馬喰町バンドを地元で見る事ができ感無量でした。楽しすぎて、酔っていて記憶があいまいなのですが許してください。動画は、トリの切腹ピストルズ。3度目の祭るで、袢纏を製作している片貝の紺仁があることから、気合いが違う、最高の演奏でした。


・The Chieftains with ハンバートハンバートと、きゃめる/at ミューズホール(所沢)/ 11月23日
御年79歳アイルランド音楽の巨匠に、日本の若き音楽家が絡み、異国の伝統が日本で継承されていくことを目の当たりにしたような日でした。


・Tropicos/at Salud!! vol30(中野区)/4月22日
10周年記念のSalud!!で若手スカ・トロピカル音楽バンド。演奏と曲もよかったんですが、キーボード奏者のお兄さんが盲目だったという事が非常にグッときました。障害者をメンバーにして、バンドやイベントを開催することはとても大変なことだと思うのです。Salud!!には、本当に感謝しています。


・ズクナシ、ちだ原人/at 青空キャンプ(見附市)/10月8日、9日
10周年を迎えた見附市の青空キャンプにて。産休明けで子連れで戻ってきたズクナシと、バンドが無くなったけどソロで戻ってきたちだ原人の魂を感じました。


・サカキマンゴー、須藤玲子/at SunDay Jump!(長岡市)/7月22日
薩摩瞽女唄×越後瞽女唄が実現。詳細はこちら。
https://ameblo.jp/sunday-jump/entry-12298714433.html

 

2018年は2月にSunDay Jump!を計画しております!

また、1/13(土)は写真家・浅野光代さんのモロッコ写真展にてギャラリートークで、モロッコとパリの移民音楽の話をさせていただきます。

詳細はこちらをご参照ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。