ご報告が遅くなりました。


7月16日(土)「笑顔の家」の歌を、ようやく録音することができました。

この歌を歌うことになった経緯は、団長の記事が東武よみうり新聞に

掲載され、それをご覧になった「笑顔の家」の施設長からの依頼の

電話でした。

この曲は施設長が作曲された曲で、歌を館内でいつも流したいと

言うお話し。私たちにできることなら協力しましょうと言う事で、

お話を引き受けました。

折角合唱団で歌うのですがら混声合唱に編曲をというわけで、

大津康平さんに編曲して頂き、何回か練習をしました。


「笑顔の家」

作曲:廣畑義種 編曲:大津康平


当日は30分ぐらい練習し、ソロを入れたりパートを補強したりして

黒川先生の指揮で歌いました。「聴く人のために歌ってください」

「感動をもって音楽を味わって下さい」等々のご指導、心にしみます。

本当に素敵な曲で、練習の時もウルッときていましたが、この日も

大津康平さんの温かいバリトンソロに支えられて、感動的でした。

施設長の廣畑さんに喜んでいただきましたが、私たちの反省点は

いろいろあります。でも、学ぶべきことが多く、良い経験となりました。


前半の練習は、暫くぶりに周藤諭「Missa」、

ヴィヴァルディ「グローリア」通しでした。


by yama


AD

7/23練習報告

テーマ:

モーツァルトのヴェスプレを1曲目から全曲練習しました。


55ページ、5曲目の65・66小節間はブレスをしないように書き込んでおいてください。



次回7月30日は花火大会の為、練習は5時30分から、7時からは懇親会になります。


練習時間は普段より短くなりますが、楽譜は全てお持ちください。



By CHI

AD

7/9までの練習報告

テーマ:

7/2のみヴィヴァルディのグロリアを練習しましたが、その日以外はモーツァルトのヴェスプレを中心に練習してきました。

全曲歌詞を付けたので、練習中に不安だった箇所はリズム読みなどして復習しておきましょう。


次回7/16は「笑顔の家」を録音する予定ですので楽譜に目を通しておいてください。

楽譜は忘れずにお持ちください。


パート練習はテノール、会場当番はアルト2です。ピースフルコンサートの練習があるので椅子出しは不要です。


by chi
AD

前回までの練習報告

テーマ:
皆様、更新を怠ってしまい申し訳ありません。

前回までの練習報告です。

5月22日の合唱祭でヴィヴァルディのグローリアを歌った関係で主にグローリアを練習していました。

前回(5月28日)の前半グローリア全曲、後半はモーツァルトのヴェスプレの1曲目を歌詞で練習しました。

今後もこのような感じでの練習になると思われますので、笑顔の家の楽譜も含め、楽譜は全てお持ちください。


by chi

3月12日の練習報告(修正版)

テーマ:

4月3日に訂正連絡した箇所を、元記事でも修正しました(赤字の箇所)。

なので4月3日の投稿は削除いたします。



前回はモーツァルトのペスプレの4・5・6番を階名で練習しましたが、4番の冒頭部分だけ歌詞をつけました。

トリルは各パート共通で上から2回ですが、例外があるのでお知らせします。
20ページ29小節のテノール・バス
52ページ45・47小節のソプラノ
この箇所は下から1回です。
52ページ45小節 ドー シドシー ラ

該当する方は楽譜に書き込む等して注意してください。

練習の最後に 笑顔の家 を歌詞で練習しました。


次回は総会ですので練習は6時からです。
会場当番は全員、パート練習はありません。


By chi