夫のモラハラ・言葉の暴力(言葉のdv)から抜け出す方法

モラハラ夫の言葉のdvで悩んでいる方のカウンセリングを行っています。離婚はなかなか決断できないもの。でも離婚しなくてもモラハラを解決する方法はあります。夫のモラハラを解決し暴言に振り回されない自分に、あなたも必ずなれます。

「夫のモラハラから抜け出して、楽しく過ごせるようになるための3つのステップ」

【日時】1月31日(火)13:30から16:30

【開催地】東京・渋谷(渋谷駅徒歩5分)「コミュン渋谷」

【受講費】8000円

【参加人数】8名


クローバーお申込みはこちらからクローバー
NEW !
テーマ:
夫に優しく「できない時」の、暴言を回避する方法


こんばんは。モラハラ解決カウンセラーの、長谷川理子です。


モラハラ夫って、やたら
「俺が悪いっていうのか!?」とか
「俺をバカにしてるのか!?」って言いません?(^_^;)


モラハラする人って、人を配下に置いて見下げることで
自分の価値を見出している人。


それだけ、自分に自信のない人ですから
些細なことで「馬鹿にされた、否定された、阻害された」と感じやすいんです。


そう感じるのが嫌だから、暴言を使って自分を守ろうとするんですね。


例えば、旦那が会社の出来事を話していたとします。
その時、あなたは話を聞いていたのに、たまたまテレビの音と重なって
ちゃんと聞こえてなかったとしますね。


こういう場合、テレビの音という物理的なことが原因で
ただ「聞こえなかった」のだとしても
相手はそれを「俺を無視した!」と感じてたりするんですよね。


ただでさえそんな感じですから・・・。


奥さんが日頃から
(この人のいうことなんか聞きたくないわっ!)的なマインドを持っていながら
「聞こえなかった」なんて言おうものなら・・・。


モラハラ度は格段に上がる可能性があります(^_^;)


こういう人は「聞こえない声(こころの声)を聞いている」のですね。


そんな旦那に「俺は認められている」と感じてもらうには
あなたが旦那を、こころから感謝したり、優しくできるようになると
変わって来る可能性があるんです。



(昨日のこちらの記事でも、詳しく書かせてもらってます)


でも、できます?(^_^;)
なかなか、優しくなんかできないですよね。



そりゃそうですよ。
日頃どんだけ辛い思いをしていると思ってるの・・・?
私をぞんざいに扱っている相手に、自分から優しくなんて
絶対に無理!って思っちゃいますよね(^_^;)


心を込めては、確かに言えないし、できない。
でも、とりあえず「このうるさい今」はなんとかしたいですよね(笑)


そんな時、どうしたらいいのでしょうか?


実は「言葉が先にありき」でも、大丈夫なんです。
「心が伴ってなくてもオッケー」なんです。



「いつもありがとう」
「あなたのおかげで○○ができて嬉しい」
「そういうとこ、すごいなって思うよ」のような・・・。


「言いたくないけれど、きっと言ってほしいんだろうなーと思っているリスト(笑)」を作って、
実際に伝えていくのはアリなんです。



ただし、1つだけ大事なことがあります。


その時は「女優」に徹してください。
「役者になる」ことを割り切っちゃって欲しいんです。



これを夫に伝える目的は・・・。


「このしんどい状況を少しでも緩めるため、ひいては私のため」
この目的を明確にしておくことです。



まだまだ相手を許せず、優しくできない時に
無理やり優しくしようとしても、続かないし、そもそもできないし
自分のモチベーションも怪しいですよね。


確かに「本当の意味で伝わりにくい」のかもしれない。
でもとりあえずの「しんどい状況は緩和する」かもしれません。


そうやって、あなた自身が少しでも楽に生活できるようにしていきたいですね。


そんな内容を踏まえて 「夫のモラハラが減っていくための具体的な方法」をこちらでお伝えしていきます。

======================
【セミナー開催します!】

【東京】「夫のモラハラから抜け出して、楽しく過ごせるようになるための3つのステップ」

【日時】1月31日(火)13:30から16:30

【開催地】東京・渋谷(渋谷駅徒歩5分)「コミュン渋谷」

【受講費】8000円

【参加人数】8名


クローバーお申込みはこちらからクローバー



1月の出張対面カウンセリング枠

(下線部をclickすると、お申し込みページに移動します)

1月19日(木)11;00から13;00

1月20日(金)10;00から12;00

1月20日(金)12;30から14;00(90分のみ)



クローバーメールカウンセリングを始めました!クローバー

手紙詳細はこちらから手紙

手紙お申し込みはこちらから手紙


カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら

facebook


モラハラに特化した過去記事を、こちらから読むことができます。
hp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
・「モラハラされる前は、もっと私らしかったのに・・・」そう思って落ち込んでいませんか?


こんにちは。モラハラ解決カウンセラーの、長谷川理子(りこ)です。


「モラハラされる前は、やりたいこともできて
もっと自分にも自信があったように思うんです。


でも、今、旦那といる時の自分って、全然私らしくない。


そういう自分が本当に情けないって思ってるのに
全く動けないし、変えられないんです。


あの頃の自分が、今は嘘だったように思えて、辛いんです・・・」


これは、昔、旦那のモラハラがひどかった頃
私が、当時お世話になっていたカウンセラーさんに、投げかけた言葉です。


これと似たようなことを、多くのクライアントさんからもお聞きします。


「過去の自分」と「今の自分」があまりにかけ離れてしまっている今の状態。
本当に苦しいですよね。


以前の自分を思い返した時、
今よりも堂々としていて、もっと自分に自信があった・・・。
そういう思いが強いほど、今の自分とのギャップに苦しみ
自己嫌悪になることも多いですよね。


私も長い間、今と昔のギャップがある自分を感じるたびに
落ち込んでいました。


「今の自分こそが本当の自分で、もう私は変われないんじゃないか・・・」


この思いに囚われていた時は
もう絶望に近い感覚もあったかもしれません。


でもね、そうじゃないんです^^


ちょっとイメージしてみてくださいね。
自信に満ち溢れていたあの頃のあなたを・・・。


どんな人と接していますか?
どんな言葉を使っていますか?
どんなふうに笑っていますか?


あなたは、そのイメージが、今でもできますか?
だったら、大丈夫!!



人は、自分の中にないものには、反応しません。


「あなたの中に『ある』から、感じられる」んです。
「あなたの中に、その『種』があるから、反応している」んです。



本来のあなたが、今はちょっと「置き去りにされてるだけ」なのかもしれませんよ。


あなたの『自分らしく生きる種』を、育てるきっかけにしてみませんか?

======================
【セミナー開催します!】

【東京】「夫のモラハラから抜け出して、楽しく過ごせるようになるための3つのステップ」

【日時】1月31日(火)13:30から16:30

【開催地】東京・渋谷(渋谷駅徒歩5分)「コミュン渋谷」

【受講費】8000円

【参加人数】8名


クローバーお申込みはこちらからクローバー



1月の出張対面カウンセリング枠

(下線部をclickすると、お申し込みページに移動します)

1月19日(木)11;00から13;00

1月20日(金)10;00から12;00

1月20日(金)12;30から14;00(90分のみ)



クローバーメールカウンセリングを始めました!クローバー

手紙詳細はこちらから手紙

手紙お申し込みはこちらから手紙


カウンセリングのお申し込みはこちら
カウンセリングメニューはこちら

facebook


モラハラに特化した過去記事を、こちらから読むことができます。
hp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)