泣いて生まれてきたけれど

情報が命に直結する時代


テーマ:




@kazu8hokkaido
規制値100ベクレルを超えた魚はどこに棄ててるのかな。
黄色いドラム缶に入れてる話は聞かないから、
きっと400ベクレル規制値の「肥料」が受け皿に使われてるんだろうな…
と、容易に想像がつく。
今、肥料屋さんから電話来たから、こっぴどく確かめろと警告。
有機農家さんたち、気を付けて下さい!


@prism_marron
ストロンチウム問題その1
【肥料・土壌改良資材・培土の暫定許容値設定に関するQ&A】
農水省平成24年9月7日更新 goo.gl/iIcc2
・Q5にCsは400Bq/kgまでとある。
・Q6にストロンチウムの基準は無いとある。
・Q21に肥料の原料の記述

@tokaiama
セシウム137は662KEVのガンマ線を出すので
外部から容易に存在を知ることができる。ところがストロンチウムは
ベータ線しか出さないので肉体に遮蔽されて外部からは絶対に分からない。
組織を切り取って調べるしかない。
ストロンチウムは排出されないので毒性がセシウムの300倍に相当する


@NaoshiM33
実は100ベクレル/kgの瓦礫拡散より、
400ベクレル/kgの肥料、腐葉土の販売が許されている現状が怖い。



【重要】
@FragileDNA
20年前でかなり古い論文ですが。
ビキニから持ち帰った土でムラサキツユクサを栽培。
セシウム137を約7Bq/g含有。
ピンク突然変異が50%程上昇
これは外部被曝(60.8 mR)のみでは説明できず、内部被曝によるものと考察。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/2064800 (英語)

@jinjin_tei
埼玉大学名誉教授の市川さんをググれば、
ムラサキツユクサの凄いデータが入手できる。
米国が最初は隠蔽を図り、隠しきれなくなった話だ 

@Fibrodysplasia
私は、ゼロベクレルでも関東/東北の農産物・海産物は食べない。
文献によれば、核汚染が起きると、
普段は眠っていた遺伝子が目覚めたり、
遺伝子の組み換えが起きたりして、
無数の遺伝子組み換え作物が生まれてしまう。

だから、ゼロベクレルでも食べない。
関東・東北は、遺伝子組み換え作物の実験場だ。


@jun109kai
放射能に注意している農家さんと話した。
JAが農家に使わせる肥料、
とりわけ米ぬかはかなり放射能汚染されているとのこと。
全国でみんな知らずに使っている。
西の野菜が安全ではないことに注意。
広域瓦礫処理しなくても国民総被曝計画は順調に進んでいるわけだ。


@kuminchuu
ふん堆肥は、みかんや柚子や、その他農産物の肥料として使っているので、
九州の堆肥管理がきちんと行き届かなければ、
キレイな土地で育つはずの九州の農産物までが汚染されてしまう。
今、西日本の農業も危機感を持たなければ全国共倒れになってしまう。


@tokaiama
線量計を持っている方は、ホームセンターで購入する
堆肥・肥料・栽培土・セメント・ブロックなどを測定してください。
政府の方針で放射能汚染を野放しにし、それらに混入させているのです。
被曝を国民全部に拡散する目的です


@860majp
船瀬氏放射能⑧:南相馬市のJAから県を通じ農水省に田んぼの
雑草の処分方法を聞かれ、農水省は
刈った草を地中に15cm混ぜ混む「すき込み処理」を推奨した。
これは、汚染を拡散しているだけ。
さらに作業する農民がセシウムを吸い込み非常に危険。

---------------------------------------

@masakootsuka
 「市販の腐葉土から高い放射線 」
市販の肥料がすでに汚染されている可能性が高いです。
この動画を地元議員に送りませんか?彼らはこの現状を全く知りません。
まず知ってもらうことが大事です!http://t.co/4EDBpoV


@Cisibasi
去年、娘の為に買った、カブトムシが、オス、メスとも急死しています。
売ってくれた人にも聞いたのですが、他のカブトムシも急死したとか。
お互いに、腐葉土に問題が有ったのでは?と言う話になったのですが、
その人が今年早々に急死しています。病気もせず健康な人でした。

---------------------------------------

ベラルーシ国立土壌研究所グループの調査で
粘土分が少ない土の場合、
土壌汚染の15倍もの放射性物質が
牧草に蓄積される
ことが分かっていた!

(リンク先の動画書き起こしの真ん中あたり)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65741268.html

--------------------

汚泥肥料中に含まれる放射性セシウムの取扱いについて
(農林水産省)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/kome/k_hiryo/caesium/index.html より

原則
原料汚泥中の放射性セシウム濃度が200 ベクレル/kg以下
の場合については、汚泥肥料の原料として使用できる。


特例措置
原料汚泥の放射性セシウム濃度が
施用する農地土壌以下であり、かつ、1,000 ベクレル/kg以下
であれば、汚泥肥料の原料として使用できる。

--------------------

@naomemechan
肥料はCs合算で400Bqとのこと。(先日、農水省の基準値決める部署に聞いた)
因みに焼却汚泥を肥料化していい基準値は200Bq。
これらは米の移行係数0.1などから算出
基準値下げるのは、作物への移行が大きく出た場合だそうです。

@naomemechan
【農産安全管理課】に基準値下げてと要望しといたけど、
あとはCs以外の核種が多く検出されたら見直すって。調べてないくせに。
肥料は特に検査も指導もしてなくて都道府県管理。
今は福島県だけが業者に自主検査させてホムペに載せているとのこと。
有って無いような基準値。

--------------------

(管理人)
土壌の性質によって、放射性物質の移行率が変わるのは
あたりまえのはずなのに、それを無視して基準値は決められたようです。

そして、原子炉由来の核種は約3000種類あるそうです。

そのうち2400核種は半減期1時間未満。

セシウム以外の半減期の長い600種類の核種については
肥料に入ってても無視されているようです。

作物への移行率もそれぞれ違うでしょうに・・・

かろうじて汚染をまぬがれた農地を、
わざわざ汚染させることの、なんと愚かなことか!

---------------------

http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/hiryo_info/cs_qa.html より
(農林水産省)

 「施用される肥料等が400ベクレル/kgという基準を満たせば、
その肥料等を長期施用し続けても、
土壌中の放射性セシウム濃度を、
過去の農地土壌の放射性セシウム濃度の範囲内に収めることができます。


↑これは、とうてい信じられませんね。
蓄積するのはバカでも分かる話でしょう?

---------------------------------------

放射能汚染汚泥 To 肥料 To The End (2011年7月4日)
http://subliminalechoes.blog118.fc2.com/blog-entry-485.html より

農水省は24日、放射能で汚染された汚泥を
肥料として流通させることを決定しました。

って、狂い過ぎててちょっと意味わかんないんですけど・・・

あまりのことだったので、さっき昼過ぎに
農水省に電話して聞いてみました。

農林水産省
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
電話:03-3502-8111(代表)


(私)「いやいや意味わかんないんですけど!?
どうしてそんなことするんですか??」


(担当)「肥料作っている業者から、なんとかして欲しいという要望がありまして」


以前から汚泥を利用した肥料というものはあったらしく、ただ今回の原発事故で
肥料を出せなくなっていたので、「基準値を決めて欲しい」と言われ

今回暫定基準値の200ベクレル以下ならオッケーということで
流通の許可を出したという流れだそうです。


で、もちろん突っ込みました。

(私)「てか、その暫定基準値って高すぎるって国内外から非難轟々ですよね?
だいたい、それって『大丈夫だろう』であって
必ず大丈夫っていう保証ないですよね?」


(担当)「ええ、まぁ・・・その・・・」


(私)「静岡のお茶だって、あれって土壌からじゃなく
空気からであれだけ高い数値出しちゃったんですよね?

それが今度は『肥料』って、放射性物質が農作物に吸収される危険性とか
ありえないくらい高くならないですか?

何かあったときどうするかまで考えて決めたんですか?
何かあってからじゃ遅いんですけど?」


と聞くと

(担当)「一応、吸収率については数値を出してます」

と言われたので、電話しながら農水省のサイトをチェックすると、
以下のページに載ってます、と言われました。

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/110527.html

あのさ、数値だけ出されても俺ら全然わかりませんから。
これで「公表しました」って何それ?

そもそも十分な確証のあるデータじゃないし。

そこで

(私)「こんな頼りないもんで、流通決めたって無責任すぎません?
だいたい『ちゃんと検査しました』って言われても、
こっちは確かめようがないし。

上から大丈夫って言われても、もう信用できないんです。
今回の原発だって、大丈夫って言っててこのザマでしょ?

てか、あなたも個人としてどうなんですか?子供の心配とかしないんですか?」


と聞くと

(担当)「この電話で個人的な話はちょっと・・・」

と言われました。てことは個人的には危ないって思ってるってことやん!
個人的にも大丈夫って思えるなら、そう言えるやろ。

信じられん・・・

なに考えてるん?思考停止状態、1984状態やん。

(私)「今回の決定って農水省内で反対とかなかったんですか?」

(担当)「なかったです」


ジーザス。



で、ちょっと最初に戻って、

(私)「だいたい暫定基準値って高すぎますよね?震災前のものと比べて
ありえない値になってません?


セシウムとかって元々の基準値10ベクレルでしょ?」

(担当)「いや、セシウムは1000ベクレルです」

は?んなわけないじゃん!と思いましたが
気持ちを抑えて

(私)「それって本当ですか?調べますよ?」
と言うと

(担当)「CODEXという国際基準値で1000ベクレルです。ヨウ素は100ですけど」
と言われました。

(私)「それって子供の基準ですか?」

(担当)「いや、大人子供の区別はないです」

(私)「いやいやいや!子供の基準にしないと意味ないでしょ!?」

(担当)「そうですね、はい・・・」

(私)「ほんと、こんなのあり得ないんですけど」

(担当)「担当には、こういった声があったことを伝えておきますので・・・」

(私)「担当って誰ですか?」

(担当)「肥料に関する法律があって、その担当の部署が、
こういった決定をすることになっています」


(私)「えっ?てことはこんな大事なことが、そんな一部の人たちに
勝手に決められちゃった
ってことですか??しかも反対もなかったって・・・」

(担当)「そうですね・・・」

もうこれ以上話しても埒があかん、と思ったので
「じゃあちゃんと伝えておいてください」と言って

「最後にお名前伺ってもいいですか?」と聞くと、
いきなり電話を切られました。


ま、そうなると思ってたから
別にショックじゃなかったけど。

そして
言われた元々の基準が本当に1000ベクレルなのかを調べると
出典:WHO飲料水水質ガイドライン
http://whqlibdoc.who.int/publications/2004/9241546387_jpn.pdf(203ページ)

セシウム(Cs)には色々な種類があり

その中の129と131は確かに1000でした。
けど、その他は10と100。

おーいこらこら!
高いほうの値に合わせてどうすんねん!!!
普通こういう時は低いほうに合わせるやろ!!!


129と131しか出てないならまだしも、
他のも検出されてるし!!!

それでざっくり「セシウム」でくくって
高いほうを基準として採用って
詐欺やん!!!

ああ、言われたときに突っ込んでやりたかった・・・


これって、どうしたらいいんすかね?

てか、もうこんな国に住みたくない。ほんとに嫌。
付き合いきれん。

とは言っても、どこにも楽園はないんやけど。


なんすかこれ。


とりあえず、みんなで農水省に電話を掛けまくるのってどうでしょう。
で、沢山の人が「ふざけんな」って思っているってことを
態度で示すしかないです。

黙ってたんじゃ、認めたことと一緒です。
思ってるだけじゃ何もしないのと一緒。

どうせ殆どニュースでも取り上げられんやろうし。
政治家にも期待できん。


どうせ俺らみたいなんって
マイノリティなんよね。


ずっとそうやったもん。

それでも自分のために
声はあげ続けるけど。



泣きたくなってきた。

-------------------

市川定夫博士 (埼玉大学名誉教授)
「乳児は大人の100倍ぐらい感受性が違う。
赤ちゃんが2~3ベクレル飲んでいるということは、
大人が200~300ベクレルのものを食べているのと同じこと」



@mariscontact
Q:「放射能は0がいいのは分かりますが、
それでもここまでなら何とか大丈夫という値は?」 
A:バンダジェフスキー博士 キッパリ
ここまでなら摂っても大丈夫という値はありません。
放射能は体の中にあってはいけないものです」

--------------------

近畿大・山崎秀夫教授(環境解析学)は次のように批判する。
「いくら低濃度であっても、
明らかに汚染されている肥料を使うことは問題だ」
低濃度でも大量に使えば、それだけ蓄積量が増える。
環境学的には原理原則に反する」
「下水処理場に放射性セシウムがたまりすぎて、
それを解消するために基準を決めたのだろう。
本来なら、そうした汚泥の再利用は望ましくない。
どこかに一時保管すべきだ」 
http://himadesu.seesaa.net/article/215430182.html


(管理人)
国民の健康を守るためではなく
行き場のないゴミの処理にかかる費用を節約し、
逆に利益を生み出すための基準のようです・・・

あと、↓このツイートを見ると、
やはりTPP参加のために、わざと汚染を広げて、
国内の農業を壊滅させる意図が透けて見えます。

------------------

@iwakamiyasumi
放射性物質の拡散強行と、TPP・モンサントをつなぐ線が浮かぶ。
食と農の破壊の進行を食い止めるには。

@renaart
横浜の御用学者唐木が、食品安全委員会の 飼料 肥料担当で、
唐木のやってる財団の現会長がアメリカ穀物協会の日本代表、
モンサント3年勤務経験あり


---------------------------------------

@GeorgeBowWow

絶対駄目だ! !

@mugennohateni
福島産の堆肥(肥料) 
39点の堆肥のうち20点が施用・出荷が可能に
http://merx.me/archives/26036 
堆肥の暫定許容値である400ベクレル以下となったため、
施用・出荷が可能となったと発表


@omafomaf
【拡散願い】汚染肥料が全国流通中!
兵庫県農家「割り当てられた肥料が福島県郡山市産
除草剤は宮城県産。情報知らない農家は使ったと思う」。
全国のJA等へ肥料測定要望が必要です! http://amba.to/KZLQJv

---------------------------------------

@fg_master
悲しいですが西日本では
恐らく9割以上の農家が気にもしていません。全てが例年通りです。

@kontida01
生産農家さん達の放射能に関する無知が酷いので、
今後はリアルに測って行くしかないと思います。
★日本中において…『エサ』や『肥料』に気をつけてください!

---------------------------------------

@BQN_tokiwa
えっ宮城の牛糞って全国に出荷されているの?
なんという直接的汚染拡散テロ。。。
関係者でてこーい!!!

@thepacific58
今日もホームセンターで宮城の牛糞を買っている
地元のおばあちゃんがいた。
肥料として広域に拡散されると西日本にいるのにダイナシ。。。

---------------------------------------

@rie_hata
頭を使って農業をしている知り合いの農家、
放射能対策で日本海産の魚粉を肥料として使っているとのこと。
太平洋産の魚粉は3割方安いらしい。
もっとも問題なのは汚染汚泥肥料とおっしゃってた。
肥料の放射能汚染につき問題意識を持っている農家は
せいぜい1割程度だと。
京都府南部のはなしです。

@306kwh
福島県の魚体の放射能測定は、切り身のみ。
頭、内臓、骨はどこに行く?

@porarisupo
問題意識のある農家は1割・・あればいい方?
特に西日本の意識は低いですね。
このままでは、汚染汚泥肥料によって、西の農地も汚染されていく。
政府が汚染拡散防止する気が全くなく、生協なども基準値内ならOK。
消費者の意識も低い・・。どうしたら伝えられるか

---------------------------------------

@cliche_99
米ぬか・もみ殻の汚染度が高いことはよく知られていますが、
もみすり機から数百ベクレル単位で米に移染するとは驚きです…
コイン精米機なども要注意ですね。

@cliche_99
放射性物質検出、もみすり機が原因、郡山の玄米
yomiuri.co.jp/national/news/ (リンク切れ)
170~290ベクレル検出した玄米を洗浄したところ、
15~25ベクレルに低下した。
原因を調べたところ、放射性物質の付着したもみすり機を
洗浄せずに使っていたことが判明。

---------------------------------------

島根県の「肥料」中の放射性物質の数値がやけに高い
(低気温のエクスタシーbyはなゆー)
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2012/10/blog-post_4868.html?spref=tw より

肥料中の放射性物質の検査結果について
http://www.maff.go.jp/j/syouan/soumu/saigai/hiryo_kekka.html

香川県 最高5Bq/kg
長野県 最高50Bq/kg以下
栃木県 最高15,000Bq/kg以下

なるほど、西日本に行けばOKなのだねと思いきや、いきなり、

島根県 最高2,700Bq/kg

福島県から牛や牧草の移入を引き受けた結果がこれだ。
島根県産の牛乳にも出ていたしな。

----------------------

汚泥肥料 

千葉県山武市 200Bq 
山形県米沢市   100Bq 
長野県小諸市    80Bq 
山梨県南都留郡 70Bq 
静岡県富士宮市  60Bq 

http://t.co/mn6uiIlf

---------------------------------------

@irukatodouroさんのツイート

原発敷地内で警告色ドラム缶に入れて厳重管理していた放射性廃棄物の
4倍以上の土で子どもに野菜つくらせたり花育てさせるのが
農水省と文部科学省のやらせてること

農家さんと一緒に肥料測定して思ったけれど、農協が配布してる肥料、
魚粉や米ぬか使ってるけど放射能に関する何の表示もないことに驚いた。
TPPで日本の農業が滅びるといわれている以前に、
日本の農業を支える農協の危機感覚のなさがまずい

土汚染されたら終わりだよ。関西以南の農協さん暢気すぎ。
100ベクレルの玄米100キロ精米したら
8000ベクレル/10キロの米ぬかができるんだよ。
いままでどおり、検査せず農地に入れますか?
魚粉もストロンチウムの心配。
九州で魚粉にしても原料は汚染海域かもしれない。検査が必要

海水濃度、ストロンチウム、なんとセシウムの半分前後! 
魚のストロンチウム検査を緊急にする必要があるよ!
魚のあらが、魚粉になって鶏や豚の餌、農地の肥料になってる!
http://t.co/3IMcFSaC 

魚粉はこの測定結果を。http://t.co/rYalelyF 
セシウムの影に他核種。
魚貝類の肥料飼料はストロンチウム検査しなければです。
http://t.co/zZlf31eL 
あと汚染牛の骨ガラ(肉骨粉等)未回収 

セシウムが400Bq以下だから農地に撒く、
100Bq以下だから家畜飼料に使うっていいながらこれだよ。 
プルトニウム 「豆類蓄積の恐れ」
http://t.co/saqqmr7r 
セシウム汚染がある懸念がある肥料飼料を
使っている農家さんに伝えてくださいね。
他の核種もあるよと。魚粉はストロンチウム要警戒

北海道のセシウム137調査 http://t.co/LaZ4uVq7 
北海道はこれ以上汚染米ぬかや汚染魚粉、
汚染貝殻などを入れないようにがんばれ、
沖縄は膨大な量の東日本のお米がきていて米ぬかが心配されてます

ホタテの貝殻は年間15万トン  http://t.co/WiltQHvx 
貝殻焼成カルシウムとして食品や洗剤、肥料飼料になっている模様。
ストロンチウム検査してほしい 牡蠣の殻もそうですが。
牡蠣は三陸から稚貝が長崎や福岡広島に移動

@ja_tpp JAさん、TPP以前に全国農地が恒久的にやられる!
すばやく動かないとおしまいです!
イワシにセシウムの100倍超過するウラン娘核種検出。
魚粉肥料の一時停止と核種測定、見直しを!
鹿児島のカツオすら14Bq。セシウムだけで!
http://t.co/rYalelyF  

沖縄でも九州でも四国でもどこでも、肥料飼料に使う
「魚粉」「米ぬか」「大豆粕」「小麦ふすま」「貝殻」「海藻」などの産地を、
海域や原材料産地まで辿るなり放射能測定しないと
安全が確認できない時代です。
福島産の米を他県で精米した米ぬかの産地表示を考えてください。
農家さんに確認を!

---------------------------------------

『九州はすでに被曝地域か:腐葉土用落ち葉からセシウム=栃木県産
3万ベクレル超-佐賀(時事ドットコム)』 (2011年8月4日)
http://techpr.cocolog-nifty.com/nakamura/2011/08/post-7f3d.html より

「ホームセンターで」とか「家庭農園に」とか「趣味の園芸に」とかではない。

・佐賀県で
・農家が購入
・約1.6トン
32,100 Bq/kg

という恐るべき状況だ。

最悪のケースで試算すると、

1,600kg×32,100 Bq/kg = 51,360,000 Bq

すなわち、総量で最大で5千万ベクレル程度の放射性物質が
佐賀県の農家の農地内まで流通していた、という事になる。

同様のケースが今後さらに発覚するだろうし、
発覚しないだけで多くのケースが存在する可能性がある。

九州はすでに被曝地域ではないのだろうか。

---------------------------------------

@_dahlia3
【熊本県健康危機管理課に問合せ5】
「というわけで、熊本県の農畜産物が汚染されることは考えにくい。」
でも規制値(400)以下の肥料は流通している?
「それはもちろんあると思うが、
安全な規制値となっているので心配しなくてよい。」 以上。
熊本も時間の問題…といった結果でした。 


@naranja726
先日、熊本の園芸店に栃木県産の腐葉土が置いてました。
現在のシステム自体が放射能を拡散しています。 

---------------------------------------

@irukatodouro
みなさん、μSvでしかはかれない測定器で測定した
栃木産土が流通しています。http://t.co/s3ZZnfiM
先日のNHKニュースでは
0.01μSv上昇した土を分析したら1200Bq検出。
幼稚園学校の花壇やプランター土の産地や
肥料を再度確認してください。

@majyodayon
うーん、どうしたら・・(悩)
RT 兵庫のホームセンターで当たり前に売られてる
栃木、茨城、宮城の肥料はSv 数値高い。
どこに訴えたら放射能拡散止められるか。
0.4μSv の肥料


---------------------------------------

@chidaisan
栃木県産の腐葉土のセシウムを検査しました。
農家の方や家庭菜園をしている方は使っていると思いますが、
202ベクレルが検出されています。
僕は瓦礫の問題以上に、この問題が非常に深刻だと思っています。
http://ameblo.jp/c-dai/entry-11263463477.html


東京都文京区の小学校『落ち葉で堆肥作ったよ!』
⇒1488ベクレル/kg  (日々雑感)
http://bit.ly/ou39Sz


@GuciYama
奈良の産廃会社「南部興産」が、岡山県勝田郡勝央町にある関連会社、
中国有機に神奈川の家庭ごみ焼却を運びこんで、有機肥料として
コメリなどで「ユーキの森」という名前で売っているそうです。
家庭 http://t.co/unHDl6ST (リンク切れ)


東京湾でとれた「奇形魚」を魚粉に加工し、肥料として農家に販売
(低気温のエクスタシーbyはなゆー)
http://alcyone-sapporo.blogspot.com/2012/08/blog-post_7091.html?spref=tw


【放射能】農民が使用している「融雪剤」の汚染も不穏な状況に
http://www.facebook.com/hanayuu999/posts/397226120304848


腐葉土と日本の国土の汚染 (武田邦彦教授のブログ)
http://takedanet.com/2012/06/post_d41d.html


放射能に汚染された土が日本中にバラ撒かれていた!(日刊SPA!)
http://nikkan-spa.jp/39827


『すでに人を殺した東電とこれから人を殺す農林水産省』
http://d.hatena.ne.jp/izime/20110704  

---------------------------------------

チダイズムより

以下は「不検出」のようです。

静岡県焼津産の牛糞肥料のセシウム。
http://ameblo.jp/c-dai/entry-11432334463.html
「不検出」でした。
測定下限値が24ベクレルと高めですけど、
深刻に汚染されていることは無さそうです。


こだわり野菜配合肥料のセシウム。
http://ameblo.jp/c-dai/entry-11433069393.html
「不検出」でした。
今までは、直接的に食べるものであったため、
測定下限値11ベクレルに対し、2ベクレルと
表示があった場合は、「検出限界値以下」と
表現を変え、追加検査の対象としてきましたが、
肥料の場合は、天然の核種を誤検出している
可能性があったり、そのまま食べるものでは
ないということで、「不検出」として扱います。


肥料用の魚粉のセシウム。
http://ameblo.jp/c-dai/entry-11433087629.html
「不検出」でした。
測定下限値が7.4ベクレルに対して、
実際の数値が4.4ベクレルでしたので、
食品であれば、再検査の対象にするのですが、
あくまでも肥料用であり、食べる人はいないうえ、
肥料として使っても問題になるような数値ではなく、
今回も「不検出」として扱います。


肥料用の鶏糞のセシウム。
http://ameblo.jp/c-dai/entry-11434164596.html
「不検出」でした。
測定下限値16.0ベクレルに対して、
3.9ベクレルということで、かなり微妙です。
今回もまた、肥料としては問題ないレベルと
いうことで、「不検出」として扱います。

---------------------------------------

↓徳島県を見習って欲しい!

@sweets_
1113 徳島県は震災後すぐに県内の農協やホームセンター等の
販売店を調査し、汚染地域の肥料を流通させないように指導したそうです。
従って県下で汚染肥料による土壌汚染の心配は
まずないという回答を頂きました。



@micchan09
農協JAに農家が使ってる肥料の放射線量測らせてくれ
って行くのが良いと思います。
我々が食べたものを処理して濃縮されたものが汚泥肥料です。
日本には流通があるので、全国的に汚泥肥料は問題なのです。
政府相手と違って自分たちでつくり、自分たちで利用しているので、
今なら土壌を守れるのです。


@cmk2wl
汚染された米ヌカと魚粉の流出が止まれば、
汚染食品はかなり防止できる。


@yoockin
今、日本で一番きれいな食べ物を食べなきゃいけないのが、
福島の子供たちです。そして東日本の子供たちです。
どうか西日本の生産者のみなさん、
餌や肥料に気を配り、きれいな食べ物を増産してください。
生産者の方々も放射能の勉強をたくさんしてください。
日本の未来はあなたたちにかかっています。





最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この情報を拡散すべきだと思う方は
↓ このボタンをクリックしてください。
ランキングが上がって多くの人に読んでもらえるようになります。

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

スナメリオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。