泣いて生まれてきたけれど

情報が命に直結する時代


テーマ:


@Tanisennzo

まだまだ上がり続ける、福岡県北九州市八幡総合庁舎の放射線量。
北九州市市長・北橋健治さん・官狂局・官狂省は、
どのように責任を取るつもりなのだろう?元に戻せる、とでも考えているのか?

@GeorgeBowWow
こいつらマジ犯罪者。何で地元が気づかないの?頭にきます。




@Tanisennzo
右肩あがりの空間線量を示していた、
北九州市八幡西区 八幡総合庁舎の測定結果、今見たら、【調整中】(爆)。 
調整後、一気に低くなったら、なぜそうなるのか、問い合わせたい。
http://radioactivity.mext.go.jp/map/ja/area2.html


@yamabushiko
福島なんか至る所で調整中をみかける。そういうことか~。

@oldredelephant6
モニタリングポストでこれだったら、実際の線量はもっとすごいってことですよね。
私、福岡産の食品は一切買っていません。
それが瓦礫焼却ストップの支援にもつながると思っています。
日本国民全体の意識向上を切に願います。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「モニタリングポストの測定値が上昇した事案について」
(福岡県のサイト)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/a01/mpup.html より

2 考えられる機器異常の概要

    モニタリングポストの測定部における通信ラインでノイズが発生した。
    測定結果の精度を確保するため自動補正機能を有しているが、
  ノイズ発生により当該機能による誤った補正が働き、
    徐々に放射線量が上昇した。


3 実施した点検の内容

    ノイズ発生の原因と考えられるケーブルを交換
    誤って働いた補正を是正するため、機器を校正



 この情報に関するお問い合わせ先はこちらです。
 環境部 環境保全課 大気係
    電話:092-643-3360
        FAX:092-643-3357
        メール:kanho@pref.fukuoka.lg.jp

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

@pinkuaroe
ずいぶん長いノイズですね。
ケーブルに異常があって跳ね上がったならわかりますが、
徐々に上昇して雨の日にぴょこんと上がる故障なんですね。
上がると故障なんですね。


(管理人)
フクイチの温度計が異常値を示したら故障としたのと同じですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


@Tanisennzo
みなさん、みてください。いきなり最低値からのスタート。
【要保存】15時過ぎから“調整中”だった福岡県八幡総合庁舎の放射線量測定、
19時過ぎに再開。あまりに露骨すぎる。担当部署には説明責任あり! http://houshasen.pref.fukuoka.lg.jp/map/mp/6/ 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


@Tanisennzo
北九州震災がれき焼却開始した頃の
山口県萩総合庁舎の放射線量測定結果の推移

これを現在の変化と比較してみてください。


ね、上がってるでしょ、明らかに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

@Tanisennzo
これも必見。8/24~9/21の岩国市の空間線量の推移と、


現在の10/8~11/7の線量変化を比較してみてください。


明らかに、上がってる。雨の時の上がり方が痛々しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


@akarikirakira
宮城県議会の生活環境部長が北九州市への「がれき広域処理」を
やめる方向で見直すと発言した件
について、
10月4日13時に生活環境部の担当に電話で確認。
しかし、残念だが、返ってきた返事は
北九州市への広域処理は止めません」だった。


@onodekita
ガレキの焼却くらいでは、空間線量は
それほど上がらないはずであるが、あちこちで報告がある。
ということは、非常にムラのある放射能汚染大気が
北九州からテロのように発散されていることを意味する。
被害を受けるのは、風下の町。


↓山口県の方

@tatusiro1
誰かがツイートしてたが放射能瓦礫では空間線量は上がらないと?
しかし山陽小野田市も風向き次第で明らかに線量が上がる。
焼却場の煙突から出た放射能各種は拡散せず風に乗って風下に降っている。
福島と同じ均等に拡散などしない。




(管理人)
とりかえしのつかない事態が進行中・・・





最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この情報を拡散すべきだと思う方は
↓ このボタンをクリックしてください。
ランキングが上がって多くの人に読んでもらえるようになります。

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

スナメリオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。