泣いて生まれてきたけれど

情報が命に直結する時代


テーマ:


シュールすぎる!  防護服姿で田植え 大熊町で試験作付け - MSN産経フォト http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2012/06/12/21ookuma/

本当にやめて欲しい。



@Angama_Market
南相馬とベラルーシの土壌汚染を棒グラフで比較しようとしたら
ベラルーシが低すぎて見えなくなった。


@HayakawaYukio
フクシマで出た放射性物質はチェルノブイリの半分だったが、広がりは1/50。
この1/50の面積内に留まっている。
したがって福島第一原発から50キロあるいは
100キロ圏での放射能はチェルノブイリの25倍。
そこには人口密集地帯が含まれる。避難してない。
ひどい健康被害が出そうだ。


@dr_chasiba
放射線取扱主任者定期講習会(法定義務のもの)での講義では
放射性物質の放出量がチェルノブイリを超えたので
レベル7以上と評価されたと専門家集団の前で説明があった。
文科省が義務化している講習会での話なので
文科省の公式見解と理解すべきでしょう。
https://twitter.com/dr_chasiba/status/154406601736982528


@hivere
12、29、東電ついに「セシウム蓄積土地の汚染がチエルノブイリを超えた」
と発表。
ずっと、放出量は10分の一と言ってたのに、
「超えた」と言ったたん、なんと10倍!
こんなのあり?


@mikihirano
ちなみに、チェルノブイリを遥かに超えてるってのは、
福島=300万3000万Bq/平方、
チェルノブイリ=148万370万Bq/平方。
しかもこれ、セシウムだけの比較。
福島はMOX燃料でチェルノにはなかったプルトニウム等も飛散。
これで強制避難じゃなかったことが恐ろしいね…

↑マスコミはもっとこれを真剣に伝えるべきだ。特にNHKは!


@koren_a
チェルノの10倍近く放射能汚染されてる土地で子供を育て続けるのは
なぜ児童虐待にならないの


‏@Actio_edit
「チェルノブイリの一番高い汚染地域で、
居住禁止ゾーンとなっている場所の下限値は、
セシウム137で148万ベクレル/㎡。
ところがこの10倍近い数値の場所が原発周辺の双葉町にある。
2、3倍のところはゴロゴロあります。
驚くべきことは、原発から60キロ離れた福島市の公園の砂場の土が、
その1・5キロの地点と同じくらいの数値。
チェルノブイリ居住禁止区域の下限値の3倍。
ショックのあまりもう一回計測したのですが、結果は変わりませんでした」
http://bit.ly/LFBD1C


@bluerose_smell
放射能を取り扱う時は、放射線管理区域という場所に入り仕事をする。
管理区域外に出るときは汚染をきちんと調べると法律で決まっており、
その基準は1平方m当り4万ベクレル。
どんな物でも1平方m当り4万ベクレルを超えた汚染物は
管理区域から持ち出してはならない。それが日本の法律。(小出先生)

@study2007
学説やご研究内容のいかんを問わず、何人であれ、
「18歳未満の者」に放射性同位元素またはそれに汚染された物質を
取り扱わせてはならないし、
それを助長してもならない(教唆)という法律がこの31条。
http://t.co/agyga5xp


@jrmmnisi
ドイツで、今どこまで避難させていると聞かれ、
「避難地区を解除して戻し始めてる」と言うと、
日本の子どもたちの健康被害を心配して空間線量など聞かれる。
聞きながら泣き始める看護師も。


@567jo
脱原発世界会議ドイツ人記者が不思議がっていた。
現在の福島の放射能のレベルは高いとか安全とか議論しても無駄。
はっきりしてる。危険!どうして避難しないのか?
望郷の念はわかるでも、命の問題なのに…
国は無責任なんだから日本全国の市民が助け合って避難させるべきだ。


@olivenews
福島の状況はチェルノブイリよりずっと悲惨だと思います。
福島の人口密度は当時のベラルーシ農村地帯とは比較になりません。
さらに悪いことに飲料水が山地から供給されています。
山地の上空では雲が拡散しません。
そのために放射性物質は細い沿岸地帯に集中して残ってしまうのです。
ジーデントプフ医師


@lokomama1
菅谷さん『私はチェルノブイリを見てきた医師として、
高度に汚染された地域に人が住んではいけないと考えてきました。
それについて、声を大にして語る事はしませんでしたが、
そろそろ言わなければならないと想っています。
高度な汚染地域に、子供や妊産婦を住まわせる事は国の罪です。』
 

@savechild_chiba
ベラルーシで医療活動をされた松本市長である菅谷氏によると、
ベラルーシの汚染地帯は5センチどころか、20センチの表土を削っても
事故から四世紀後の今も住めない状態にある。
福島市や郡山市は軽度の汚染と政府は言うが、
菅谷氏が住んでたベラルーシ汚染地帯より汚染値が高いという。


@tokaiama
大切な福島の土地を未来永劫守りたいか? 
そこにいれば死ぬしかないのに。
チェルノブイリで26年経って福島県に匹敵する面積が
永久立ち入り禁止になってる理由がまだ分からないか?


@tokaiama
ソ連はチェルノブイリ事故後、
1万平方キロ(四国の半分)を強制立入禁止にした。
同じ汚染度の場所は福島事故では2万平方キロ(四国程度)になる 
http://t.co/Hnl6y3R2


........................................................................................................................


@kamitori
涙出ます
@nosaibaninko
鎌仲ひとみさんの話:
イラクの砂漠で劣化ウラン弾そのものをみつけて計ったら3.37μsv/h、
会津若松の土の表面は2.22μsv/h、
上映会場の軒下は8.8μsv/h、
郡山のグランドの表面を剥いだ土は3.38μsv/h


@Drponchi
イラク戦争でのアメリカの劣化ウラン弾の影響により2009年9月、
ファルージャ総合病院では、170人の新生児が生まれたが、
24パーセントは生後七日間の間に亡くなった、
死んだ幼児の何と75パーセントは、奇形に分類されている。
http://ameblo.jp/mamorou-kodomo-takasaki/


@sobtomk
この二つの写真、どこか似た印象を受けませんか
(気の弱い方や妊婦さんは、閲覧注意です!)。
例の東日本のトマト http://t.co/ds7QefoZ と 
核で汚染されたファルージャで生まれた新生児 
http://t.co/uKD33MPv


福島県南相馬市で324μsv/h ・・・
http://ameblo.jp/yotomahiro/entry-11218192624.html


@OSHt0
私は物事を大袈裟に言ったりするのが嫌いな普通の主婦です。
そんな私でも、福島在住の友達が
みんな流産してしまった事実をおかしいと感じる。
これが放射線の影響だとしたら
もうすでに大変な事態がおきているんじゃないかなと…。


@molderlyouma
この武器の元が原発なんですよね!
@iwakamiyasumi
劣化ウラン弾との因果関係は認められない、
の一言で片付けてきた歴史を恥ずべき。
ファルージャで出生異常が激増して
新生児の25%に異常が見られるようになったと伝えるレポート
http://t.co/5fSgB4ZR


@tokaiama
中性子線検出 http://t.co/lXv1TK1N 大変な事態!
奇形児が続出する可能性

........................................................................................................................



@Tokyotokyo123
チェルノブイリ、30km、現在も立入禁止区域、
事故7年後数値は0.23マイクロシーベルト。
周辺では、0.16マイクロシーベルトで高いねって意識だったのです。
大人が白血病でなくなってます。
麻痺した感覚を取り戻しましょう。
http://t.co/ogaClvD


@kikko_no_blog
チェルノでは当初政府が定めた廃村の基準「0.5μSv」よりも
低い線量の村でも3年後から子どもたちの発病が多発したため
0.28μSv」の村も全員を移住させ廃村にした。
福島ではその2~20倍「0.55μSv」
の場所で生活している子どもたちがいる



@Drponchi
TOKIO山口達也が原発20km圏内のダッシュ村へ
そこは1218マイクロシーベルトだった。
枯れ葉の積もった所は最大35マイクロシーベルトだった。
畑と林は除染は困難である。まさに死の街である。(日テレ)


@san1307
テレビ欄ゾッとしたよ。
ダッシュ村が「チェルノブイリに学ぶ農業」??
汚染地域で農業続ける宣言ですか。
学ぶべきは農業じゃなくて避難。
こんなことをゴールデンタイムで流す国だもん、
「食べて応援、瓦礫受けれて当然、拒否は非国民」そんな空気。
避難した農家の人はどんな気持ちで見ているんだろう。


@basilsauce
逃げてほしい。。
@cmk2wl
福島のお母さん佐藤幸子さん 
娘の学校のU字溝で毎時60マイクロシーベルト!

しかも子どもの給食を運ぶところの近くで!
他の場所も10イクロシーベルトを越える。
中手さんの子が通う学校のU字溝は毎時108.8マイクロシーベルト!


CTスキャンで発癌リスクが最大3倍の可能性
http://socialnews.rakuten.co.jp/link/94342


「良いですか肺のレントゲンは50マイクロシーベルトですが
50マイクロシーベルト毎時とは違います。
良いですか胃のレントゲンは600マイクロシーベルトですが
600マイクロシーベルト毎時とはとんでもなく違います 」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1357794373
御用学者に騙されないで!!!



@tokaiama
浪江町赤宇木の某所で200マイクロ超。
プリは199までしか計測できないので黒テラ置いたら
250超えたので退避
http://t.co/YAUKhvbS

40歳以下の人は福島県に近寄るな!


........................................................................................................................


@kinono
福島の渡利地区の掃除で出たホコリが
放射性廃棄物の埋め立て基準8000Bq/kg超の19500Bq/kg
寝る時も風呂でも食事中でも仕事中でも
マスク付けっぱなし生活は不可能だし、
生活の全てが原発作業員並みの危険作業になるって
憲法25条違反よ、これ。


@HCR_OPCOM
【拡散必須!拡散願い】原発被災地の活動で初めて振えが来た。
南相馬市で採取された問題の「黒い粉」から
1,000,000Bq/kgを越える放射性セシウムを検出!。


市内の至る所にあり、強いアルファー線も出している。
妊婦、乳幼児のいる方、児童のご両親、
今すぐ避難を真剣に考えてください!!


@savechild_chiba
驚愕の測定結果!南相馬市土壌が550万Bq超え:全世界拡散!
http://takumiuna.makusta.jp/e181778.html
今回のセシウム134と137合算値で550万Bqの場所を
尋ねられもしないし興味もないようで
今、小高区住民は知らされず 家の掃除をしています。



↓シーベルトで誤魔化している。

報ステ「南相馬の黒い藻は高線量」報道に専門家から異論噴出
http://www.news-postseven.com/archives/20120306_92376.html
(週刊ポスト2012年3月16日号)


........................................................................................................................

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この情報を拡散すべきだと思う方は
↓ このボタンをクリックしてください。
ランキングが上がって人目につくようになります。



にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。