さん☆おとぴ presents いのちのしくみ ~いのちを生きる~

~宝はいまここにある 感じるカラダ この想い われいのち~元精神科ナース 主婦 兼 いのちの革命家 さん☆おとぴのブログです

虹キラキラ天使ブログのシェア・リンクはご自由にどうぞ虹キラキラ天使


テーマ:

色々と次回予告しておきながら

まだ続きを書いてなくてごめんなさいねー

 

 

人と人との潰し合いの実例と

新ゼロとヘビについてを書く予告してたわねー

 

 

今日さー、お友達が遊びに来るから

昨日から部屋の片づけしているんだけど

あれこれ捨てたり、片付けたお陰なのか

色んなことが明確に分かって来たわ

 

 

今日は、これからでかけるから時間ないんだけど

覚え書きに、簡単に書いておくわ

 

 

あのねー

人の世に主に巣食っているのが

ヘビ妖怪と、キツネ妖怪なの

 

 

細かくいえば、般若とか鬼とか他にも色々といるけど

大元はこの2つの影響が大きいよね

 

 

それでヘビとキツネの親玉が

ぬらりひょんって感じなのね

 

 

バブルなんかもヘビとキツネの影響が強いから

 

 

ゼロ世代や新ゼロなんかも

ヘビとキツネのエネルギーが強いのね

 

 

別にそれが悪いって言うんじゃなくて

古い時代の人の世に巣食っているエネルギーを解き放って

新しい人の世を創るために

作業分担して、色んなエネルギーを上の世代から引き継いでいるからなのね

 

 

前に時代が外向、内向に分かれているって話しを

世代シリーズでしたけど

外向だと、キツネ、ヘビっぽくでて

内向だと緊張感が強くでる感じかな

 

 

だから各世代で明確に分かれているっていうよりは

それぞれの世代でも外向的か内向的かで違ってくるよね

ただ世代ごとに大きな特徴はあるけどね

ちなみに、インディゴ前期は緊張感を強く引き継いでいる感じがするの

 

 

それで、ヘビについて

より感覚的に分かって来たんだけど

ヘビは味方のふりをした敵って表現を昨日したけど

すごくこのエネルギーがあると

人間関係がもめやすいの

 

 

ヘビって情欲とか色欲とか

色んな欲望も絡んできやすいしね

 

 

わたしも人間不信になるきっかけってさ

 

 

例えばみんなで遊ぼうって声かけられて

楽しみにしていたのに

わたしは声をかけてもらえなくて

知らないうちに、それが終わっていて

しかも、後から聞いても

その人は声をかけたこと自体を忘れていて

悪気もなく「次は声をかけるね」なんて言われたりとか

 

 

わざととかじゃなくて、本当に憶えてない感じだし

そういう意地が悪い印象がない人でもこういうことをするの

 

 

ショックもあるんだけど、それ以上に

その憶えてなさにぞっとしたの

 

 

あと、人の世っぽい人って

媚びるから、遊ぶ約束をすると

過剰に「楽しみ」アピールをしておきながら

ドタキャンしたりとか、

いざ予定を合わせようとすると

予定が合わないとか言い出ししたりとか

 

 

こういうのも、ヘビのエネルギーがある人がよくするのね

 

 

あと借りパクとか、人の忘れものとか

自分のものにしてたりとか

ひどい人だと借りたのも忘れて、

もらったものだと思い込んでいたりとか

すごく気持ち悪い印象があるんだけど

こういうのもヘビのエネルギーだよね

 

 

本当に忘れちゃうみたい

 

 

だから、トラブルがおきやすい

 

 

わたしこれに今朝、気がついて号泣したんだけど

 

 

こういうことですごく傷ついて来たけど

あー、ヘビのエネルギーで

そうなっていたとしたら

その人も子どものころ母親からやられたんだろうなー

 

 

楽しみにしていたのに、親に忘れられたりとかして

きっと傷付いたんだなー

それで、知らず知らずに人にやりかえしていたんだって思うと

仕方ないなーって思えるし

 

 

その傷付いた自分に「悲しかったね」って

痛みを分かってあげながらも

事情が分かるとすごく安心して

泣けて来たのよ

 

 

 

ちょっと慌ただしいけど、

そんな感じで気付いたことを覚え書き

 

 

今日、明日は予定があるから

また詳しくは今度、話すわー

 

 

 

 

☆8月のおとぴのおはなし会&おうちお茶会のお知らせ☆

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うー、だいぶ最近のエネルギーの傾向が

感覚的につかめてきたんだけど

パターンが見えてきたら、思いっきり下痢してげっそりゲロー

 

 

わたしの中にも古い時代の女性性の感覚が

しっかり入り込んでいたんですが

これまでは当たり前に蔓延し過ぎていたし

その気持ち悪さを見ない様にして来れたんですが

 

 

もう気食悪さとか違和感が如実に感じられるようになってきていて

見ないようにはできなくなってきているので

とにかく気食悪さとか、違和感を自分で分かってあげないといけない感じです

 

 

いま、浮かび上がっているエネルギーは

昨日も言ったようにヘビ系のエネルギーなんですね

 

 

わたし、般若だの、なまはげだの、ぬらりひょんだの

あれこれと名前をつけているけど

本当のところ、なんだっていいんですけど

確かにね、妖怪みたいなのがいて

同じようなパターンに陥っている人たちから

同じようなエネルギーを感じるんです

 

 

このヘビ系のエネルギーを含め

古い時代の女性性の色んなパターンが

春ぐらいから来ているんですが

般若とかぬらりひょんとか色んなのが

複合しているケースも多いんですけど

いまはヘビがきわだって来てますね

 

 

ヘビのエネルギーをもっている人は多くてねー

 

 

母親の呪縛が強いタイプの人は、

ヘビ系のエネルギー強いことが多いです

 

 

粘着質にねっとりとからみつくように

相手を縛って、執着して行く感じ

 

 

実物のヘビちゃんはかわいいのに

エネルギー的なヘビってすごく印象悪いんです

 

 

面白いことに調べたら英語でもスネーク

イメージ悪いみたいです

 

 

まさに英語のスネークの表現が的を得ていて

びっくりしました

 

 

味方にみせかけた敵、信用できない人、裏表のある人(a snake in the grass)

 

 

万能薬という触れ込みの毒(snake oil )

 

 

他にもsnakeには冷酷、狡猾とかっていう意味もあるそうです

 

 

 

わたし個人的に、ヘビ的なエネルギーがある人って

善意のつもりの悪意

 

無意識の故意っていうイメージです

 

 

なんていうかな、

なかには意識的にやっている人もいるだろうけど

無意識にやっていることで結果的に

人を陥れるイメージがあってね

 

 

無意識の故意って表現したけど

形を尽くして善意に見せているけど

どこかで悪意を感じっていうか

不快な印象を受けることがあってね

 

 

例えばね、旧世代の人がやたらと食べ物をくれるじゃない

お腹一杯で食べられないとか、ダイエットしているって

いっても無理やり食べさせる感じ

 

逆に勧めても、ダイエットしているとか

遠慮されたりするのよ

 

 

全員が全員じゃなくて

単純に上の世代から、そうされてきたから

やっている人もいるけど

悪意が無い人って、遠慮すると引いてくれるよ

 

 

だけど、それでも引いてくれない人って

どこかで悪意を感じるって言うか

そういう人の時って、

すごく食べにくい食べ物とか

苦手だって言っているものを出してきたりとか

嫌がらせなんじゃないかって印象をもつことがあるけど

それは本人、自覚ないかもしれないけど

感覚的には悪意だよね

 

 

そうやって相手の感覚を麻痺させたり潰そうと

潜在的にしているの

 

 

そういうのがわたし、すごく苦手過ぎて

感じない様にしてきていたのが、ここ数カ月で

感じられるようになってきたけど

とにかく恐いし、キモい…ゲロー

 

 

あとねヘビには嫉妬深い感じととか、

見張られている感じもあるよね

 

 

金運つきそうな良いイメージもありますけどね

 

とにかく色んな欲深そうなイメージです

 

 

あー、一応書いておくと

この話しも批判で書いているんじゃないです

知らず知らずにパターンにはまっている人が

自分と照らし合わせたり、周りの誰かと照らし合わせることで

ふと我に帰れたりして

パターンから抜けられるかもしれないじゃないですか

 

 

とにかく人からされたことって

知らず知らずに、誰かにやりかえしてしまうんです。

だけど、気付いてその不快さを自分で受け止めてあげれば

そのエネルギーが解消されるので連鎖が止められるんです

 

 

わたしは人のことを理解するのが好きで

こうやって色々と人のことを研究するのは、

趣味みたいなものなので、好きでやっていることが

誰かの役に立つなら嬉しいなーって思います

 

 

 

それでね、ヘビ系の人のきわだった特徴で

びっくりするほど勘が良い人が多いってのがあるんです

 

 

旧世代のヘビ系の人は、他の色んな特徴が重なってくるので

それほど勘の良さは目立たないですし

手のひらを返したり、整合性のないことも多いので

それほど特徴的じゃないんですが

 

 

ゼロ世代から下のヘビ系の人は

とにかく勘がすごい

 

 

ヘビ系の人って感覚的には無感覚だったり

無機質な感じなので

カラダの感覚が良いっていうよりも

まるで妖術とか魔術とか魔法みたいに勘がいい

 

 

なんていうか見張るように人を見ているからこそ

色んな差異に気付けるし

人の弱い所を突くことや、

人に漬け入ること、陥れることにかけて天才的

って感じです

 

 

でも人ってね、エネルギーが分かってないようで

かなり感覚的な生き物でね

頭では分かっていなくても、感覚的に色々と察知して

無意識に行動していることが多いのね

 

 

だからヘビ系の人も無感覚に見えても

どこかで感じてはいるんだとは思う

 

 

無意識に感覚的に反応して

人と人との潰し合いが、日常で起こっていてね

 

 

例えばね、ヘビからはなしは変わるけど

3歳、10歳前後の自分殺人事件の時期って

内的な葛藤が反映されているのか

潰される様なエネルギーを放っていることが多くてね

妙にその時期の子どもに対してイラっとしたりして

なんでかいつも以上にキツい言い方をしてしまったりして

そういう自分が不思議になることがあったの

 

 

そういうエネルギーを放っていると

子ども同士でも潰し合いをするし

それを経験して来た大人から見ても

自分の痛みが想起されるから無意識にきつくあたったりするの

 

 

 

これは自分殺人事件の時期は如実に表れるけど

それ以外の大人同士でもそうなんだけど頭では理解できなくても

水面下で、色んなことを察知して

実際の行動でも威圧的にしたりとか

潰すようなことをするだろうし

エネルギー的にも潰し合いをしているよね

 

 

結局、痛みのぶつけ合いをしているだけなんだけど

人は形でしか見ないことが多いから

その違和感を通り過ぎてしまうことも多いし

表面的なことしか気付かなかったりするよね

 

 

特にヘビエネルギーの強い母親とか

支配的な母親に育てられた人って

ぼーーっとしている人が多くてね

指示がないと動けなかったり

すごくぼんやりとしていて

問題に気付かない様に麻痺していたりするよ

 

 

ヘビって支配とか依存のエネルギーが強いんだけど

そのエネルギー下で育てられると

同じように、縛るような囲われるような人間関係を

無意識に好むし、麻痺してぼんやりしながらも

クレクレ星人だったりするね

 

 

古い時代の女性性そのものが

感覚的に人を活かすよりも殺す方に意識が向かっていてね

これは人に対してだけじゃなくて

自分自身に対しても、殺す方に無意識に向かわせる感じなの

ヘビ系の人は特にそれが強い印象がある

 

 

それでなのか、人が言われて嫌なこととか

聞かなくても、分かるらしくて

そこをまるで蛇が蛙を狙うように

からめとるように攻めて行く感じ

 

 

そういうことにすごく勘が良い印象がある

 

 

あとヘビ系の強い人はその勘の良さを使って

それで人を騙したり抜け駆けする感じもあるよね

 

 

みんなにはAって言ったのに

自分だけBをやって目だったりして出し抜く感じとかあるよね

 

 

いま、思いつくのは

ざっとこんな感じなんだけど

ヘビのエネルギーに巻かれていると

こんなパターンに陥り易いのよ

 

 

それが、いままで以上に、露わになって来ていると思うよ

 


 

 

 

次回:新ゼロとヘビエネルギーにつづく

 

 

 

 

☆8月のおとぴのおはなし会&おうちお茶会のお知らせ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

お陰さまで、だいぶ、落ち着いてきました(・∀・)

 

 

目がまわりつつも、そういえばこの状態って

スピリチュアルエマージェンシーの時

ちょっと似ているなーって思って

意識して歩いてみたり

 

 

いま、感じている違和感を

感じてきたら、共通のテーマが分かって来て

だいぶ、落ち着きました

 

 

わたしの場合は集合意識的なエネルギーを

感じることが多いんです

今回は、たまたま新ゼロぐらいの若い人の

エネルギーに同調してしまって目がまわって

おかしくなってしまいましたが、

それは決して不幸なことではないんです

ちょうど新ゼロ世代のことを理解したかったので

身をもって知れて、だいぶ、新ゼロのしくみが分かってきました

 

 

詳しいことは、近々の世代シリーズで話しますが

 

 

ただ正直、このエネルギーの状態が

色んな人に浮かび上がってきているとしたら

まずいなーって思ってたんです

 

 

そうはいっても

わたし自身は変になっても、そんなに変な発想って出て来ないんです

 

 

元々、発想が子どもなので、大それた発想って思いつかないのと

あれこれと解放して行くうちに

とにかく欲がなくなっていったんです

 

 

そうはいっても、普通の食う寝る遊ぶとかの欲求は

ありますし、別に節約生活をしている訳じゃないですが

以前のように無駄に何かを欲しがらなくなったんです

 

 

別に欲をもつことは悪いことじゃないですし

向上心であったり、色んなものの役に立つと思いますが

一般的な人の欲望って、満たされない想いとか飢餓感とか

恐怖とか何かの感覚から自分を逸らすために出てくるものが

ほとんどだと思うんです

 

 

本当にその人が必要にしている欲って全く違うものだったりするのに

それを紛らわすために、色んな欲をもつのが人間なんだと思います

 

 

わたしの場合はブログでも

前後関係分かんないー

何書いているのか訳分かんないーって

自分が訳が分からなくなっていることを

冷静にとらえられているんですね

 

 

だけど、自分が訳が分からなくなっていることを

冷静にとらえられない人はまずいだろうなって思います

 

 

とにかくいま、強制デトックス期間で

深い所から、恐怖とか色んなものが

あぶり出されているんです

 

 

ちなみに秋に大きなシフトがあるって言いましたけど

それが落ち着くと言うよりも、余計に露わになっていくと思います

 

 

わたしほど、如実にエネルギーを感じなくても

若い世代は感覚が良い人が多いので

それぞれにいままでの自分ではいられないような

違和感を感じて行くと思います

 

 

特に新ゼロ世代から、

きわだって感覚が良い人が増えているんです

 

 

それで、なにがまずいなーって思うかって言うと

 

 

たぶん、若い世代、新ゼロ世代より下の人たちが特になんですが

 

 

自分の欲望によって

自滅する人が増える

 

 

だろうなーって思っていて

しかも周りの人を巻き込んむ形で

もしかしたら若い世代で大量殺人とか

すごく残虐な事件とか、

理解しがたい事件が起こりやすくなるかもって思ってたんです

 

 

それが気になっていて

訳が分からなくなりつつも

そのことを、ブログに書かなきゃって思ってた矢先に

例の二世タレントの事件を見て、「やっぱり」って思いました

 

 

 

被害を受けている女性もいますし

そういった方への配慮を考えると

軽率にブログに書くことではないのかもしれませんし

もちろん事件自体許されることではないと思います

 

 

 

大切なことなので、ブログに書きますけど

報道を見る限り、仕事も順調で24時間テレビが控えていたり

ドラマや映画もあったし、被害者だけじゃなくて

たくさんの人に多大な迷惑をかけるし

母親の立場だって危うくなるのに

どうして、そんなことができるか謎すぎますよね

 

 

 

でも、これからこういう意味の分かんない

出来事とか事件が増えていくと思います

 

 

うーん、この方の場合は母親が有名人だから

批判するように受け取る方もいらっしゃるかもしれないので

書こうかどうするか、迷う所ですが

これは批判のつもりで書くわけではありません

 

 

この方が有名人だから分かり易いだけで

ごく一般的な家庭でも普通に起きていることなんですが

母親が彼の領域を侵しすぎなんですよ

 

 

別に犯人の二世タレントを擁護するつもりはないです

 

 

ただ、あまりにも当たり前に、人が人の領域を侵し過ぎている

 

 

このことが、どれほどの生き辛さを産むことか

誰かの領域を侵すことは相手を苦しめるだけでなく

自分自身すらも、苦しめることになっていることに

多くの人が気付いていませんが

そのことによる影響がこれからは隠しきれなくなって行きます

 

 

今回、わたしが目がまわって

そのエネルギーが何なのか解いて行ったら

ヘビ的なエネルギーをもつ人への嫌悪感だったんです

 

 

実際のヘビちゃんは好きですよ

エネルギー的なヘビのことです

 

 

別に二世タレントの母親がヘビ的エネルギーの持ち主とか

そういうことを言いたいのはなくて

古い時代の女性性って大きく何パターンかあるんですが、

そのひとつにヘビ的に

相手を縛って、執着していく感じがあるんです

 

 

本人に悪気はないことも多いと思いますし、善意のつもりでしょうけど

この相手を縛っていく感覚が、

若い世代の新しい時代の人たちにとっては

ものすごく窮屈なんですね

 

 

だけど、当たり前にそれが蔓延し過ぎていて

その不自然さに気付けない人たちが多すぎる

 

 

 

たぶん、それぞれの方が意識化できていないでしょうけど

この窮屈さに対する、若い世代の憎悪ってすごいものだと思うんです

 

 

それこそ、巨人に喰われる様な恐怖を感じるので

駆逐してやるって感じに潜在的に思っています

 

 

その憎悪を見ない様に隠して

違う形の欲望へ変容させて、

鬱積を晴らしている感じの若い人も多いんじゃないかな

 

 

それで、やられたことはやり返す法則で

どこかでそれが衝動として現れるでしょうね

 

 

ネットでの異常なほどの批判なんかも

そのひとつの表れだと思います

 

 

 

そういうことを踏まえると、このいまのエネルギーの影響が、

変な風な現れ方をする人がいるだろうなーって思いました

 

 

 

そうはいっても、すべてはエネルギーによって引き合うので

それぞれの人にとって必要なことしか起こらないですけどね

 

 

 

ただ、新たな時代を迎えるにあたって

わたしたちは、これまでの人の生き方

自分が何に苦しんできたのか、

そういうことを知らなければならないんです

 

 

古い世代の人は修正が難しいので

若い世代の人から変わっていく必要があります

 

 

よく言ってますが

生きていること自体が喜びなので

別にわざわざ楽しもうとしなくてもいいんですが

その喜びをこうした縛りが邪魔して感じられなくなっています

 

 

そういった縛りが解けることで

自然と、生きることそのものを楽しむことができるようになります

 

 

だから、わたしたちは

知らなければならないんです。

 

 

自分が何に恐怖し苦しんできたかを

これからの時代は、その恐怖から逃げるために

人は欲望に走り、自らの欲望で自滅するようなことが起きて行くと思います

 

 

IMG_20160823_101416604.jpg

ペンギンさんが空気が抜けちゃうから

980円で買ったシャチとわたし

IMG_20160823_101417271.jpgIMG_20160823_101418387.jpg

 

 

☆8月のおとぴのおはなし会&おうちお茶会のお知らせ☆

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。