夢っ釣野郎

    魚がかかった瞬間の興奮を忘れられず夢見る男



テーマ:
今年も寒くなってきましたね。
そろそろ鍋が恋しい時期。
ってことはコイツの時期!!

真鱈


200~300mって意味不明な水深でのジギング。
シーズン初で久しぶりなので着底・魚信がつかめるか心配だったけど去年たくさん練習しただけあって心配無用でした♪
でも渋い。
餌にはアタリ→ヒットしてるんだけどジグには違和感あるもヒットに至らない。
小さいんだよなぁ。
せめて2kgくらいないとジグではヒットさせられないよ。
それでも丁寧に誘って、シーズン初物!!

小さいし、まだ時期的によく引きます。
上がってくるまでサイズの予想がつかなかったし(笑



でも続かない・・・・

それでも終了前1時間に時合い。
船中で6kg筆頭に7本。
フォールを主体に魚信を取っていくこの釣りは本当に面白い♪
今年もたくさん釣れるといいな。



うち白子持ちは1本



白子だけで3kgとかも出るだけにこれからが楽しみ。
食べて旨い、釣って楽しい♪
真鱈ジギング最高!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
遅くなったけど渓流。
なかなか行けてなかったけど、最後の最後に駆け込んできました。




やっぱり渓流っていいですね♪
基本的にすべて見えています。
そして見られています!!
だから・・・・興奮します。
ようはチャンスは一度です。
落とすべきところに投げて、通すべきところに通すと正直にバイトします。
ただしチャンスは一度。
ミスバイトもチェイス止まりも、そこで試合終了。
それだけに、喰わせた感はハンパ無いです。
最高の雰囲気の中から引っ張り出したヤツはたまらない!!




来年また楽しみ♪


毎年一度は行くのが柳ハチメ。
ウスメバルって名前のほうが全国区かな。
今年は、喰いが良かっただけに渋くなるのも早かった。
一日ポツポツ拾い釣り。


80リットルのクーラー満タンになるはずがスカスカ。
来年また行きます♪


しかし、焼いても・煮ても・刺身でも旨いのがこの魚。
最高の酒のツマミ!!


シイラ第2戦。


朝からシイラが飛びまくり。
朝一のタイラバではタイラバ泥棒までされてシイラなんて嫌いとか言っていたら、いざシイラ狙い始めたらシイラいません。
さすがに焦りました。
なにをどうやって引きづり出したかは内緒ですが、なんとかメーターオーバーゲット。
しいらも群れ中に居る、140mmのトップに食らいつくフクラギは脂も乗っていて旨いわ。

なかなかアオリが釣れないのでついにティップで朝から真剣にやりました。
マズメは1流しで3杯。
やっぱり渋いですねぇ。
でもティップが戻るアタリが出るし、やる気はあるみたいで俺やる気アップ。


てかベイトの鰯が多すぎて餌木に抱き着いてくれない?
3時間ポツポツ頑張って22杯でした。


それでも久しぶりにティップを真剣にやってみて、アオリって楽しい♪
例年なら4時間で70杯オーバーだって珍しくないティップなだけにやっぱり今年は渋いですね。

さてさて釣り人の特権


一夜干し!!
あぁまた太る(笑

秋っていい時期ですね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すごい・・・・8月釣りしてない!?
まぁ暑い中、海にいるのも嫌だし、オロロがいるから渓流も行きたくなかったから仕方ないよね。
室内で冷房完備の海上釣堀とかないかな(笑

さてさて徐々に秋めいてきました。
秋のゲームフィッシュの代表は富山湾ではこれ!!



シイラ



140cmクラスまで狙えるのが富山のいいところ。
日曜の午前中に行ってきました。
と言っても久しぶりの釣り。
やりたいことだらけ♪

朝一にタイラバして仲間に75cm筆頭にマダイ3枚やられて完敗。
ティップであおり狙ってみるも小一時間で6杯・・・・

さぁ癒されに行きましょう。
今日のメインはシイラです!!
プチパワーゲームしましょうや。

って海の色がシイラの嫌いな色なんですけど・・・・
ってなわけでシイラカラーの海を目指して走る。
走る。
もう県外だし(爆笑
なんか雰囲気出てきました。
相変わらず、潮目・ゴミ一切なし!!
こんな日は、フクラギ君の力を借りましょう。
フクラギナブラを探せ!!
結構な確立で、この時期になるとフクラギが湧く場所があるんです。
行ってみたら・・・・御名答。
数は少ないけどシイラ発見。
奴ら行先なくなるといつもここに居る(笑

いつものポッパーですぐに御用!!
でも今日は、活性が低い。
1.2本釣れたらもう沈んでしまう。
フクラギが湧くとシイラやる気出る。
フクラギは船が近づくと沈む。
そうシイラに飽きられると、1回船を走らせて、フクラギが湧き始めると急行。
そしてシイラHIT。
また沈む。

こんなやり方じゃ長続きしません。
頼みのフクラギが出てこなくなるから。
2時間ほどで4人で4本、3本、2本、0本
ん~バラシがあったとはいえ渋い。

まぁこの日は遊漁船も大苦戦してたから良しとしなきゃ。
ちなみにこの連休は大爆釣してるし(涙

まぁ来月まで楽しめるシイラ。
また行かねば(笑




マダイ・アオリ・シイラで晩酌。
シイラはフリッターにしてチリソースで食べるほうが好きなんだけどね♪
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりの釣りです。
タイラバなどは相変わらず、タイミング合いません。
なので久しぶりに泳がせ。
富山湾でのこの時期の泳がせは、キスを餌にフラット狙い。
というのも餌のアジを安定して確保できないから(笑
餌のキスはレギュラーサイズよりは小ぶりがお勧めです。
ピンギスを使う人が多いですが、針の重さとのバラスンが悪いのであんまりお勧めはしません。

この日は、キスが時期にしては大き目ばかり。
あまりにも餌向きが確保できないので、わざわざ小さめのポイントに行って確保(笑
この日は、よく当たるのですが、針が掛かりが悪い。
あまりにも悪いので地獄針を付けて再投入。
水深50m~10mまで一気に駆け上がるポイントで緩めのドラグが一気に走る。
ちなみにこの日はここまでは、これでもかからなかった。
さて地獄針効果は?

ドラグをゆっくり閉めて、竿をゆっくりたてるようにあわせる。
・・・・・乗った~♪
でもコチですね。
それでも嬉しいのが泳がせの面白さ。
前アタリを我慢した向こう側に本アタリがやってくる。
あの焦らしがたまらない(笑

って釣れたのは丸飲みするコチだけどね(笑




50cmちょっとだけでよく肥えてます。
たくさんあったヒラメのアタリ。
次回はキャッチしたいな。
初めから地獄針付けておかなきゃやな!!
外道はカサゴ・キジハタとそれはそれで嬉しい。
やっぱり泳がせ好きだな♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分には、タイラバでなかなか釣れない今年の真鯛。
まわりでは釣れています。
毎年一度は行く完全フカセ。
行ってきました、   結果は微妙。
ちょっとタイミングが遅かったのと、当日のダラダラ二枚潮では仕方ないかな。
大型は放卵し始めているので、中型、小型ばかり。
いわいる美味しいサイズ♪
2投目からラインが走って50cm切るくらいの奴が。
1日これくらいのサイズ止まりでした。
結果は11匹。
鯛めし。
刺身。
塩釜焼。
煮つけ・・・・
美味しいサイズは食べてからのほうが幸せかも。



刺身だいぶ食べた後の写真だし(笑

骨を取るのが大変なので、先に取ってしまっておきました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりにショアの話。
ルアチヌは早々にリタイアしていたので、ショアで釣りなんてかなり久しぶり。
釣り友が楽しくアジングタックルで遊んでいるのを聞いて突撃。
って俺はアジングが苦手。
まず2g以下のジグヘッドの意味が解らない。
水中でどんな動きしているのか、まったく想像できない。

ついてすぐに、友達は40オーバーのサバを掛ける。
羨ましい^^
おれは・・・メバル。
でも尺近いし嬉しい。旨そう♪
その後もアタリはあるけど乗せられない。
このあたりが下手くそなんだろうなぁ。
友達を見よう見真似で頑張る。
レンジを意識しながら、早合わせにならないように気を付けながら・・・・

HIT!?  ジ~~~~~~

なんかいい予感。
慎重にネットインしたのは40cm鯵!!



ショアで釣った中では過去最高!!
めっちゃうれしい♪



炙りのメバルと共に最高の肴♪
極めたくなる気持ちが・・・ちょっと芽生えた(笑


さてさてドロドロ~と沖に逃亡。



キャスティング・ジギング・タイラバで大物の予定・・・
朝の反応見た時は勝ちを確信したが・・・・大きな間違いでした。
シラスがベイトじゃぁ俺の腕ではお手上げです。
久しぶりにスロジギまでしてお土産確保に走りました(笑




真鯛・ヒラメ・キジハタ・ウッカリカサゴ・カサゴ
真鯛よりも、サイズ以上に肉厚のヒラメよりも、キジハタが美味しかった♪
カサゴは焼いたら最高ですな!!



ヒラメのエンガワも最高でした!!!!!

まだまだ修行しなきゃだな♪
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
イルカが元気に泳ぎ回っている富山湾です。

ショアでは、各河口などでフラットが稚鮎についていて釣れ始めてますね。
キジハタやシーズン終盤のルアチヌも釣れてはいますね。

オフショアは・・・・先に書いたようにイルカの独断場でございます。
釣れるか、釣れないかはイルカからどれだけ距離をたもてるかが重要な境目ですかね(笑

まぁそんな合間を見ながら、シーズン終盤のイカを。







正直暑さもきつくなってきた今日この頃。
ある程度釣れたら帰りたい(笑
これでも70杯越えてました♪
沖漬けや一夜干しなんか旨いですね。
ゲソ揚げなんかも好き。

そろそろ真鯛のシーズンにもなってきたし、タイラバ・完全フカセの季節も近づいてくる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おっ今年初(笑
もう見てくれる人なんていないんだろうなぁ(爆

え~と・・・・・
やる気なさ過ぎて写真すら残ってないし(ーー;)

てなわけで残っていた、わずか写真公開♪








産卵アフター個体の写真ばかり(笑
せっかくの1月の抱卵個体の写真どこに行ったんだろう?
・・・・来年また撮って載せます(汗

え~とその後は・・・・イカだ!!




なんでだろう写真が無い(笑
イカって釣れ始めたら爆釣なんで忙しいんですよね。
3時間くらいで50~70は釣れてました。
早い日は2時間かからずにクーラー満タン♪
大スルメと槍烏賊はイルカが居たのでチャレンジしてませんでした。
イルカって海に生きる人にとっては害獣なのに、浜辺に打ち上げられると助けようとする。
不思議だ。

字数を増やすために・・・・・
美味しい食べ方。
沖漬けにして、丸焼き。以上(笑
これが一番うまいと思う。
次に一夜干し。
スルメ烏賊は肝が旨い。
塩辛にしても旨い。
飲兵衛の為に存在しているのではって思うくらいに♪

あっホタルイカシーズン始まってます。


どうせならたくさん採った時の写真を!!って思うけど今年はたくさん採れた日がまだ自分はありません。
これから頑張ります。
ってこの時期メインはルアチヌなんですがね(笑

さぁて春の風物詩といえば・・・・・


毎年この時期になると、誰かが釣ってくるとジグを買い。
自分が行くとなるとまたジグを買い。
行ったら行ったで、同船者が釣ってるのを見てはジグを買い。
ついにシャウトのウオーターガードケースが1個では足りなくなりました(笑
なんか通帳からの引き落としが、この時期やたら多い(涙

アミエビパターンが不得意なので、例年は4月前半は我慢してます。
今年も4月後半の烏賊・鰯にベイトが移ってからの予約。

なのに平日に会社が突然休みな日がポツリ・・・・
しかも船に空きが・・・・・
前日は南風で気温が上がりラッシュの時間有・・・

釣り人はこの条件が揃うと我慢できません。
朝5時、自分は海の上に夢一杯で浮かんでました。

前日良かったポイント到着。
ソナーOK
魚探・・・異状あり!!
浮いてないぜ(汗
となると鉛玉にも異常なし。。。。。

さぁ船長の腕の見せ所です。
僅かでも浮いた反応を探す。
そして足の速い反応に乗せる。

まだ鰤・ガンドが同じ群れなのでバカなガンドが口を使えば、鰤も勘違いして続くはず。
もはやバカなガンド探し(笑
そしてチャンス到来。
巻きの速いアクションでガンドを掛けてくれた勇者のおかげで、船上本日一回目のラッシュ。
自分は・・・・ガンド!
2本目・・・ガンド!
3本目・・・6kくらいの小鰤。

ラッシュ終了。
船上に10kオーバーの鰤が1本。
ジグをチラリ・・・・(-"-)
持ってないよ~そんな色。そんなシルエット。

そもそも自分の3本も、違うアクションでからんできたのに。
長い迷路に迷い込む一日の始まりです。

自分が1日でジグを20本も使うことなんて滅多にない。
カラー・シルエット・動き。
いろいろ考えながら、答えを探す。
運とジグがマッチした瞬間にだけ、歓喜はおとずれる。と信じて。。。。。

10時までに、船上に10kクラスは5本近く上がっていた。
だけどこの日は、鰤だけでなく、ガンドも含めて口を使う回数が少ない。

完全に反応が無くなってからの2時間ほどの沈黙を破って、昼頃にバイトまでは行かなくてもジグにじゃれる奴が現れはじめる。
魚探にも追尾する反応が写り始める。
口を使ってくれ!!

ここまでの感覚でボトムから浮かせるには早巻ジャークが必要みたい。
でも口を使わせるには長めの 間 が必要みたい。
単純に早巻ストップではじゃれて終わっていく。
電動だと見事なほどガンドだけになる。
さらにスピードに関わらず、ワンピッチだけだとガンドが先に口を使う。

着底・早巻ジャーク・早めのワンピッチを3~5発・5秒以上ステイ・・・・ジャレル!!
これを飽きさせないように、誘いを入れる。

ついに運とジグがかみ合った!!





9k強♪
どうやらこの瞬間のパターンはこれだったのだろう。
次の流しで、8kオーバーをもう1本追加。
途中途中にガンド・小鰤も追加できた。



終わってみれば、
鰤2本、小鰤3本、ガンド5本。
とりあえずクーラー満タン。
自分の引き出しを増やすことができた一日だったような気がする。
本当に増やせていたかは、次に試練の日を迎えた時にわかるかな(笑

地方によって区分は様々ですが、自分たちは所は6k以上が小鰤・8k以上が鰤と認められています。
5kクラスは・・・・見た目で判断(笑  貧相ならガンド。  
ナイスバディなら小鰤・・・なのか??



さぁて食べるぞぉ!!!!!
前半戦のいいところはまだがのっていること。
まぁ寒ブリにはかなわないけど。



握りにしてもGOOD



釣り人の特権のぉ・・・・



鰤トロしゃぶしゃぶ♪



大根のツマと一緒にしゃぶしゃぶしてポン酢が大好き。
鰤カマも最高。
喰いすぎて、飲みすぎたから健康診断の数値悪かったし(爆

今回初めて作ってみた炙りの漬けは最高にうまかった!!
写真無し!(爆

さぁて本来行く予定だった後半戦では結果を出すことができるのでしょうか?
そもそも天気に見放されないで出港できるのだろうか?
また気が向いたらUPするでしょう。

あぁタイラバ・キャスティング平政・キャスティング鰤の季節もやってくる。
それが終わったら、アラ・・・ 
忙しい季節は、楽しい季節だ!!
でわでわ~




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
釣りには行ってます。
釣れてもいます。
でも書いていません。
理由はありません。
なんか・・・・面倒くさがり屋が再発した感じなんですよね。

さてさて書きます!

アオリイカは自分の周りには居ないみたいです。笑
先々週に頑張って8杯釣りました。
最近は刺身よりも、干物にするのがマイブーム。
かなり旨いです。
あと来年の柳バチメの餌の為にも冷凍しなきゃと頑張って釣りました。
仲間内にはイカカウンター4桁も居るんだけど・・・自分との腕の違いに嫌になります。涙

あっ鬼カサゴも先日釣りましたよ。


40cm・・・まな板に乗せる頃には39cmしかなかったです。
どっちを記録にしようか迷い中。


薄造りにして食べたけど激ウマ。
次に食べられるのはいつだろう?

さぁてシーズン始まった鱈ジギング。
いよいよ白子の時期です。
世話になっている船で昨年上がった、白子3.2kの記録に今年は挑む。
魚の重さ・大きさなんてどうでもいいのです。
オスであること、白子が重い(多い)ことが重要なのです。笑

この日の朝は、沈黙の朝でした。
底潮が動いてない。
3時間で船中ゼロ。
辛い。
開始から3時間半。
いきなりジグの抵抗が変わる。
潮が動き出した!?
と同時に船中4本の竿がしなる。
居ても潮が動かないと喰わないということが、よくわかった瞬間。
俺のジグに食らいついたのは2kないくらいのかわいいお嬢さん。
オスじゃない・・・ノーカウント
2匹目も同じく。
200m以上ある深さで400g以上あるジグに息吹を。
こんな意味不明なチャレンジを初めて半年以上。
ようやく俺にもランキングにエントリーできる奴が来た。
ラインのカウンターで240m。
底から4シャクリ目のリフトで違和感。
でもフォールでは乗らなかった・・・
5シャクリ目のリフトでバクリ
底から30m上げるまでかなり暴れてくれました。
ばれないようにドラグ調整しながら巻き上げていく。
80m位からは苦しいので、もう一度息を吹き返したかのように暴れる。
丁寧に巻き上げて水面に現れたのは、6.7k!



まだシーズン初頭で3,4kがアベレージなのでかなり嬉しい。
アベレージと比較するとこんなに違う。



ちなみに自分は4本。
船中は20本近くでこんな感じに。





さてさて本日の1本で今シーズンのランキングの上位に踊り出ました。
白子1.5k。
それでもボールにいっぱいもありました。
3k以上の白子って・・・すごかったんだろう?
・・・釣って確認してやらねば。
釣っても楽しい、食べても美味しい真鱈。
シーズンはこれからが本番です。
当たりが小さくなる頃に、本当にデカいのが現れます♪
楽しみ♪



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どうも~ 完全に書くのがおっくうになってました。
最近は何を釣っているのかといいますと・・・
沖は真鱈。
ショアはアオリイカ。
あっ先日行ってきましたよ柳バチメ。

真鱈は魚体もかなり良くなってきましたね。
もうすぐ白子も食べれるようになるでしょう♪



アオリイカは今年はどうなんでしょうかね。
釣れていますが、ストラクチャ-を意識していないとなかなか釣れない気がするのは自分だけでしょうか?
まぁそれでも仕事帰りに30分くらいで2~5杯釣れているので悪くはないと思います。
サイズは10~17cm位ですね。
餌木は3号で十分です。 



さてさて柳バチメ。
初のチャレンジでしたが・・・惨敗。
80リットル満タン予定が・・・・簡単に車に積めましたよ。笑
それでも大きいサイズは刺身にしてもホントにうまかった。
煮つけも、焼も、干物もどれもうますぎでした。
来年も必ず行きますね。




御嶽の噴火について。
実は毎年恒例で行っていました渓流ですが、御嶽からの支流だったんです。
ホントに魚も、渓流も綺麗で大好きな川でした。
どうしても行きたくなる川で、毎年時間をかけてはるばる行っていたんです。
ですが今回の噴火で現状、火山灰が川に流れていて見たこともない色の渓流になっているようです。
経験がないので、この影響がどんなふうに出るのかは解らないですが、魚にも影響はあると思います。
改めて、日本が火山列島であることを思い知らされました。
自分たちの行動範囲の中で火山が起きるなんて想像もしていませんでした。
事実、自分はその時は登山に出かけていて山頂から見えた噴煙を積乱雲だと思い写真に収めていました。



登山していて巻き込まれた方たちも、火山が自分の身の周りで起きるとは思っていなかったと思います。
富山にも活火山がありますね。
しかも現在は有毒ガスの影響で通行禁止になっています。
東北の山も、火山性微動が増えているとか。

自然は時間と共に元の状況に戻っていくと思います。
またあの綺麗な渓流で魚と戯れることができる日も来ることでしょう。
それまでに、火山活動の情報に注意を払えるような環境になるといいですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。