SUNくんの一日

療育施設の保育の時間ニコちゃん
母子分離も2回目のSUNくんは、
お遊びの時間、一人で外が見える窓の方にハイハイで行き、
ずっと外を見つめているそうですうるうる
その哀愁漂う後ろ姿に、私の友達ママは泣けてきたわー、とうるうる



みんなお母さんの元にいるのに、
ボクのママはドコにいるのはてなと、
ふと気がついた時に、
泣くのは我慢しているものの、目に涙をいっぱい溜めて
小さい体で頑張ってふんばっているそうです泣



昨日は、SUNくんの病院だったので、
給食終わりで即出れるように、私がお迎えに行きました。
そこで、周りのママさんたちがみんな、
「SUNくん、がんばっているよ〜笑3」と言ってくれ、胸が熱くなる思いでした(´-┃



給食の様子を見ると、
目に涙いっぱいためて、無表情でご飯を食べていたけど、
私の存在に気がつき、急に笑顔になりキャッキャと
喜んでくれましたキャッ☆溜め息
い、い、愛おしいすぎるドキドキ



給食が終わり、すぐに病院へGOkuruma2DASH!
昨日は、心臓の定期検診四葉



療育後はいつも数時間ぐっすり寝てしまうSUNくん。
「もう眠剤なしで、このまま検査を行った方が早いんじゃないか」
と受付の方に提案させていただきましたが、
「心臓エコーの前には、身長体重を小児科で測って来てもらわないと
エコー出来ないので、測ってる間に起きると思うので、
座薬の眠剤を入れてもらって来て下さい。」とのことふいーん



案の定、測定時に起きてしまい、やはり眠剤注入。
少しは寝たものの、エコーが始まるとすぐに起きてしまいました。
心電図もなかなか寝てくれなかったので、
ベビーカーのままで、看護師さんがあやしてくれながら
なんとかとれた様子。



眠剤入れず、そのまま寝せたままの方がスムーズに検査出来ていたな、と思いつつ、
昨日は私の受診も重なっていたので、
トータル4時間半の病院滞在^-^;
長いと本当に疲れます・・涙



心臓の結果は、
「動脈管開存は、もうこのまま閉じることはないでしょう、
あとは3歳ごろ目安に手術をしましょう。
別の病院を紹介します。」とのことでした。
まぁ、覚悟はしていましたけど、やっぱり、
もう閉じないのね。。。ううっ...



そして、帰ってから、眠剤が効いて来たのか
昨日の夕方から今日の朝までSUNくん、
ぐっすり寝ぱなしでした。
SUNくん、なにかとお疲れな一日でした笑3



image

病院で、知らないおじさま、おばさま方から
「すごいね寝相ね」「身体やわらかいね」と
あちこちで声をかけられたSUNくんの寝相スタイルですすやすや













にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村
↑↑↑
コチラには、パパ&ママさんの素敵なブログが沢山紹介されています音譜

AD