読んで効く、日常のNLP 実践レポートと徹底考察 by 中浦ジュン

NLPマスタークラプティショナーのジュンです。
NLPを日常にどう活かすかについて、
                 語りつくします。


テーマ:
二晩経って、もうすこし感動の意味がわかってきた気がする。

心中をのりこえて手にした小人たちとの幸福な生活(彼女じしん、この生活を白雪姫に例えている)は、お甲が人の優しさに触れ、生まれて初めて味わう深い「癒やし」の時間であった。それはすさんだ生活を送ってきたお甲にとって、命と引きかえにしても惜しくないほど大切だった。だから、鮮血を迸らせながら披露する水芸は悲劇の形象なんかではない。彼女は自分の命を差し出すことによって、愛する小人たちの優しさに応えたくてしかたがないのだ。これは歓喜の舞いなのだ。

一方、鮮血を浴びてのたうちまわるアリダは傍観者にとどまる。彼がいくらお甲に肩入れしようと、お甲が舞っているのは小人たちのためであって彼のためではない。しかし、お甲の人生に立ち会うことによって得た深い感動は、今後の彼の人生を変えずにはおかないだろう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

中浦ジュンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。