住吉大社吉祥殿のブログ

**住吉大社吉祥殿のスタッフブログです**

結婚式の情報からくだらない話まで色々あります(^-^)
皆様にもっと『すみよっさん』を知っていただきたい
そして皆様の結婚式準備のお役にたてれば嬉しいです♪


テーマ:

美容室の白井です

6月から、おかつら用の新しいかんざしが入りました


住吉大社オリジナルのかんざしです
住吉大社のお客様の為に作って頂きました


まず、白無垢用のかんざしです。

 
鶴の細工がメインで松竹梅。
本珊瑚で作られた、梅がピンク色ですごく上品な感じにしあがりました。

次は、色打掛用のかんざしです。

 

色とりどりの桜
桜が、丸く集まっているので手まりのようです。色々な色が入っているので
どんなお衣裳にも合いそうです。


どちらも、すごく素敵に出来上がりました

たくさんの方に、つけて頂けたらうれしいです

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
なさんこんにちは★
雨の日が続き洗濯物がたまる一方で
困っている装花室の遠藤です

住吉大社吉祥殿では、たくさんの研修があります。
書道やボイストレーニングなどなど…
みなさまを気持ちよくお出迎えできるよう、日々勉強し続けております
今日は先日行われた『小笠原流礼法』の研修の様子を皆様にご覧いただきます


普段袴を着ない部署も着替えて研修を受けます


小笠原流礼法では、二間を男性7歩、女性は9歩で歩くという決まりがあり、
その感覚を体に覚えさせるために目をつぶって歩きます…


座って障子を開け方や入室退室の方法など…

小笠原清忠先生からじきじきに作法を教えていただけることは、
普段の生活ではなかなか経験できないことだと思います。

これからも小笠原清忠先生のもと、作法の勉強に勤しみ
みなさまに気持ちいいと思っていただける接客を
していきますので、よろしくお願いいたします

装花室の遠藤

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2つの住吉音頭

 


吉祥殿の柳生です。
先日当社のスタッフが吉祥殿のイメージソングのご紹介をさせて頂きましたが、
実は住吉大社には神事などでで歌われる神楽歌の他にもこういった歌がいくつかございます。
決して社歌ではございませんが(笑)、こういった歌は昔から作られておりまして、
例えば今現在神社では正月の戎っさんの祭りの時には「平成住吉音頭」という曲が流れております。

この「平成住吉音頭」、わざわざタイトルに“平成”と付いておりますが、
実は元々昭和に「住吉音頭」という曲があったからなのです。
それで今日はこの先あまり語られることが無いであろう、昔の「住吉音頭」を1コーラスだけ聴いて頂こうと思います。

歌詞は画像をご覧下さい。
ちなみにこの「住吉音頭」はその当時レコード化されていまして、画像はその当時のジャケットと歌詞の画像です。
「住吉踊」のB面(今の若い人には?ですね^^;;)としてカップリングされていました。

https://youtu.be/i4CXxr7Z3I4

↑リンクがうまく飛ばない時はURLをコピペして下さい。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
管理課のダス ショポンと申します。
日本に来て、働きはじめて7年になります。
先日、住吉大社吉祥殿で初めて日本の披露宴を経験しました。
華やかで美しい優雅なものでした。
同じ職場のフランス人のピエールさんと親しくおしゃべりができ、おいしいお料理をいただきました。花嫁さんのかつらやかざりがとてもきれいて゜した。



この披露宴のご両親へのお手紙のシーンがとても感動的でした。
日本の方に限らず、外国の方も是非日本の結婚式をおすすめしたいです。
6月12日にブライダルフェアがございます。
是非お越しいただいて、見学されてはいかがでしょうか。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

吉祥殿の中川です。

このたび、吉祥殿のCMソングが新しくなりました。

 

とても いい曲です。

5月15日のブライダルフェアに来て唄ってくれました。

さすが 上手すぎぃ

その様子はこちらです。

メイキング映像もこちらにあります。

ぜひ、ご覧下さい。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは★
すっかり雨も上がって今日は暑いくらいでしたね
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

神館の片付けををしていると
お庭にお客さまが・・・
ほっこりお休み中の猫ちゃんです
 

猫ちゃんにも神館のゆったりとした
雰囲気を気に入ってもらえたのでしょうか?
 
 
ねこちゃんも私もお気に入りのスポットである
神館のお庭が気になった方は
是非見学にお越しくださいませ


装花室 遠藤
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

花粉症なのにマスクを取りたくなる今日この頃です

「大海神社」にお邪魔してきました。
 

住吉大社吉祥殿の前を通り、ずっと進んで行くと、坂の上の駐車場に出ます。
その辺り 「種貸社」の隣にあります。
明るく開放的です

松葉がすごく落ちていて 思わず銀杏を思い出しました(笑)  

見上げると、芽が天に向かってまっすぐに伸びていて とても気持ちよかったです。

「マツ(松)の由来は、「(神を)待つ」、「(神を)祀る」や「(緑を)保つ」が
転じて出来たものであるなど諸説ある」そうです。
神社に相応しい樹木なんだなあ と感じました。

藤棚もありました。
 

神館の所にもありますが、あまり咲いてないような、、、
大海神社の藤の花は少しお花が、咲いていました
お天気の時でも是非お運びくださいませ!

追伸、階段を降りると、狛犬くんが お迎えしてくれますよ。
 


美容室でした

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様お元気ですか?
営業2課の岩本です。

本日は、平成28年4月17日に行われた、
「大神輿修繕完成奉告祭」をご紹介させて頂きます。

大阪一の大神輿
 かつて住吉祭には、「大阪一を誇る大神輿」が渡御していた。
いまでは、その存在を知る人は少ない。
 大神輿は実際に舁かれる神輿の中では最重量を誇り、かつて摂津・河内・和泉の
三国一の大祭として名を馳せた「住吉祭の象徴」であった。
 この大神輿は明治十四年七月三十一日に奉納された。
住吉大社では明治十一年から十二年のかけて式年遷宮が実施されており、
その奉祝として大神輿新調奉納が発起されたものと推察される。 
 昭和初期の新聞には「目方七00貫」と書かれている。
明治・大正・昭和と住吉祭で渡御していたが、昭和十六年、戦争の世相によって
大神輿の渡御が中止される。戦後再び舁き出すことも度々願われたが、
昭和三十六年以降は渡御そのものが車輛列になり、舁かれることなく現在に至っていた。

 平成十七年に人力による神輿渡御が四十五年ぶりに復活。
十年が経過し神輿会会員の熱意と地域の関心も年々高まるなか、
永年眠り続けていた
 「大阪一の大神輿の渡御を復活させる事が住吉祭の真の復活」との声が挙がってきた。
しかしながら老朽化した大神輿は舁き出すこともままならず、
住吉祭の折に展示するに留まっていた。
 「神輿渡御復活十年を契機に大神輿を復活させ、更なる住吉祭の発展を願いたい」
との地域の強い要望は住吉大社を動かした。平成二十五年、大神輿修復が決定される。
 大神輿の復活は住吉祭の復活であり、すなわち祭を支える地域住民の隆昌の極みである。
 大阪に「魂揺さぶる祭り」が復活する。

と、大阪日日新聞にも掲載されました。

当日は、九州での大地震の事もあり、吉祥殿で行われた「披露の宴」も自粛ムードで
行われました。

当日の資料より


文化館より


第一本殿に


これから大神輿修繕完成報告祭に

今年の渡御は大神輿で太鼓橋を渡るそうなので、お時間のあるお方様は、
ぜひ、大神輿をご覧に来て下さいませ。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんこんにちは、プランナーの河南です

先日担当させて頂いた素敵なお二人のご結婚式をご紹介させて頂きます

お二人と初めてお会いしたのは2015年10月11日。
初めて接客させて頂いた時から、このお二人の担当がしたい!
と秘かに思っておりました

そしてご縁があり、お二人の担当を指せていただくことになりました。

ご結婚式のご準備も楽しく、手作りのカードなど頑張って作って下さり、
打合せをしている時のお二人の雰囲気がとても微笑ましかったです
打合せをする度に、笑いが絶えず、幸せな気分になっておりました(*^_^*)

こちらが手作りの歌詞カード!(^^)!
ご新婦様のピアノ演奏と共に、みんなで歌いました
 

そしてご新婦様のお衣裳はおじい様が大好きだった桜のお柄
お衣裳にまでおじい様への愛がたっぷりです。
 

色打掛は朱赤の松竹梅柄。どちらも本当にお似合いで素敵です
住吉大社の境内とぴったりです
 
 

当日はお天気にも恵まれ、
あたたかいご家族とご友人に囲まれ、自然と微笑んでしまうような
素敵なお式とご会食となりました。

そしてプランナーからご挨拶の際、
サプライズで手作りアルバムをご用意して下さっていました
お打合せの度に三人で撮っていたお写真など、嬉しいお言葉がたくさん、、
思わず泣いてしまいました、、
本当にありがとうございます

おもしろくて新婦様思いのご新郎様と、おもちが大好きで心の優しいご新婦様。
お二人のようなご夫婦に憧れています。

 
いつまでもいつまでもお二人の幸せを心よりお祈りしております
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんこんにちは、衣裳室の山口です(^^)

3月に入り、温かい日が多くなってきました。
そろそろ桜の開花情報をチェックして、お花見の予定を立て始める時期ですね

吉祥殿のロビーには、可愛らしいピンクの梅の花が満開です

 
ミニ太鼓橋との相性が抜群ですよね!!

吉祥殿の装花室スタッフが、
季節に合わせて生けているお花は、いつも華やかで
私達スタッフと共に、お客様を迎えてくれています

吉祥殿にご来館頂く
宮参りや参拝のお客様、打ち合わせに来られる新郎新婦様たちは、
「素晴らしいですね」
などと言いながら、よくこの場所でお写真を撮ってかれます。

私もたまにお客様のカメラのシャッターを押して、思い出作りのお手伝いをさせて頂くのですが、皆様の笑顔に花を添える場所が吉祥殿のいたるところにあるのは、嬉しいですね(^^ )

もしお近くまで来られる予定があれば、お散歩がてらお立ち寄り下さいませ。

吉祥殿スタッフと、装花室スタッフが生けるお花が
笑顔満開でお待ちしております
いいね!した人  |  リブログ(0)