パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:

こんにちは、パソコンインストラクターの川上雄大です。

 

 

 

「文字の下と左にある線はどのようにすればいいのでしょうか?」

 

といったご質問をいただくことがあります。

 

 

このこと↓ですね。

 

 

これは見出しです

 

 

そう、これは「記事内の見出し」とか「見出し」と言われています。

 

ですので、「見出し」というキーワードがわかれば、検索で調べることができると思います。

 

ただ、名称がわからないとお手上げですね^^;

 

 

例えば、この見出し↓は、

 

 

これは見出しです

 

こういったHTMLタグ↓を、「HTML表示」画面でコピペして、中の文字「これは文字です」を自分の言葉に入れ替える(削除して、入力する)とできます。

 

 

<div style="border-left:#000066 8px solid; border-bottom:#000066 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div><br>

 

 

そして、線の色は、「#000066」を変えるといいですね。

 

 

<div style="border-left:#000066 8px solid; border-bottom:#000066 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div><br>

 

 

 

例えば、このような見出し↓の場合は、

 

 

これは見出しです

 

 

<div style="border-left:#c3a2d8 8px solid; border-bottom:#c3a2d8 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div><br>

 

 

とか

 

<div style="border-left:rgb(195, 162, 216) 8px solid; border-bottom:rgb(195, 162, 216) 2px solid; padding:0px 0px 1px 5px;font-size:1.2em;font-weight:bold;">これは見出しです</div><br>

 

 

 

にするといいですね。

 

 

 

他の色も見てみたい方は、こちらの過去記事をご覧くださいませ↓

 

「見出し」をうまく使いましょう!(2013年08月05日(月) 13時18分11秒)

 

 


以上、見出しでした。


LIDS札幌・ライフデザインスクール
川上 雄大

 

 

 

 

川上雄大

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

川上雄大・パソコンインストラクターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント