パソコンが好きになるブログ〜表技・裏技・便利技伝授!

北海道札幌市中央区 大通駅徒歩7分のパソコンスクール「リズ札幌・ライフデザインスクール」パソコンインストラクター川上雄大によるパソコン・IT・ワンポイントレッスン。
スクールでのいろんな方のパソコンレッスンだったり、パソコンとは関係ない話だったり…


テーマ:
こんにちは、パソコンワンポイントレッスン!

PCインストラクターの川上です。


今日のご質問は、

「ワードで三つ折りパンフレットを作るには?」
です。

基本的にはA4用紙を横において、
三分割して、テキストボックスや図形などで作成していくとできます。

イチから作っていくときは、
過去記事の『ワードで新聞を作ろう! (2012年06月28日)』
をご覧になっていただくとして・・・

今回は、
Word2010では三つ折りパンフレットのテンプレートが用意されていますので(以前のバージョンでも用意されています)、テンプレートを使って作成していくことにします!
(※テンプレートとは、ひな形のことで、もうすでにある形が用意されているものです。)

まず、
まっさらな状態から作成したいときは、

[ファイル]-[新規作成]を選択して、
「使用できるテンプレート」内の「サンプルテンプレート」をクリックします。

001

そして、「カタログ」を選択します。
(ダブルクリックするか、右側の「作成」ボタンをクリックします。)

002

すると、まっさらなA4用紙横置きが表示されます。

003

文字を入力してみると、すでに3段組みに設定されていることがわかります。

004

あとは、自由にテキストボックスや図形や図やクリップアートなどを挿入して作成していきます。


また、
インターネットにつながる環境であれば、テンプレートを「Office.comテンプレート」からダウンロードして使うことができます。

[ファイル]-[新規作成]を選択して、
「Office.comテンプレート」内の「パンフレットとプログラム」をクリックします。

005

そして、「パンフレット」をクリックします。

006
さらに、
「Office.comテンプレート」内の「ビジネス パンフレット(A4 三つ折り、両面、手紙形式)」をクリックして、右側の「ダウンロード」ボタンをクリックします。

007

すると、パンフレットの表面と裏面が表示されます。

008

あとは、すでに入力されているサンプルの文字や図を削除して、新しく入力や挿入しなおしていくとできあがります。

ワードのテンプレートにはすでに用意されている文書がたくさんありますので、おっくうがらずに何か作成してみるとよいですね^^!

それでは、健闘を祈ります!!



以上、パソコンワンポイントレッスンでした。



LIDS澄川・ライフデザインスクール
川上 雄大
いいね!した人  |  コメント(2)