GW初日弁。


愚息の公式戦。

1回戦から部員170名という全国大会常連の強豪と対戦という

強運です。


一体何点取られるのか???



始まってみたら、当方の「並」投手を攻略していただけず

きっとボールが遅すぎて、レベルが低すぎて調子狂ったのでしょう。

初回の衝撃の右中間ライナーフェンス越えHRでの1点のみ、

4回を終わって0対1です。


こりゃ、何かこう、期待していいのだろうか?


5回表ツーアウト1塁で八番遊撃で先発出場の愚息

・・・・・・・・・・・・・右中間を切り裂く、同店タイムリーツーベースです。


ところがその裏、やっぱりやっぱりの攻撃を受けて3点差。

・・・・このままずるずるか・・・・

・・・・・と思いきや打線がつながって中軸がしっかり打って1点差まで追い上げました。

そしてツーアウト2塁でまたまた愚息。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・レフト前、同店タイムリーヒット。


ところがその裏、やっぱりやっぱり

奇跡が起き過ぎて、エース投手を投入しましたが全くストライクが入らず

その後も打たれたりでまたまた3点差。


結局そのまま終わりました。



大金星は逃しましたが

盛りあがった試合でした。

チームの一人一人が力をつけているなって感じる試合でした。


AD