失恋レストラン

テーマ:

作詞/作曲:つのだひろ


つのだひろさんだったのですね。


それにしても歌い手の清水健太郎さん。

何度も逮捕されちゃってまして

本日の報道によると

また実刑判決くらってますね。


懲りないどころの話じゃねーよ。

ご親類、ご友人、支援者の方々も

もう何も言えねえレベルも突き抜けてる気がしますが。


まあまあ、この歌なんですけど

ズバリ曲名でかなりツカマレますね。


失恋レストラン!

どんなレストランなのーーーーーーー!!!


歌詞によると

こんなレストランだそうです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

悲しけりゃ ここでお泣きよ

涙ふくハンカチもあるし

愛が壊した 君の心を

やさしく包む椅子もある



『悲しけりゃここでお泣きよ』

ツカミは万全でしたね。

いきなりこんなことストレートに言われちゃうんですから。


ぽっかりあいた胸の奥に つめこむメシを食べさせる

そんな失恋レストランいろんな人がやってくる

好きな女に裏切れられて笑いを忘れた道化師が

すがる失恋レストラン もうおどけることもない今は

ねえ、マスター つくってやってよ涙忘れるカクテル

つめこむメシって・・・何だか分かる分かる!

笑いを忘れた道化師・・・何かの比喩でしょうか。

ねえ、マスター おおおおおう!ここがもう最高に盛り上がるとこ!



だから失恋レストラン なくした恋のふきだまり

歌をうたえぬこのオレでも 話相手になれるから

いいさ失恋レストラン 君のそばにいてあげるずっと

ねえ、マスター うたってやってよ痛みを癒すラプソディ


愛をなくした手品師・・・今度は手品師・・・

なくした恋のふきだまり・・・何だか分かってきたぞ、このレストランのことが。

ねえ、マスター おおおおおう!歌ってやれよ!お願いだから!


皆帰ったその後で 強がり言ってたこのオレは

ひとり失恋レストラン まだ恋したこともない そうさ

ねえ、マスター ラストオーダーは失恋までのフルコース

ねえ、マスター ねえ、マスター

ねえ、マスター はやく


何を強がってたのでしょうか・・・。

まだ恋もしたことない・・・えーーーーーー。お、お、お前自身は恋をしたことがない・・・と、いうことだね・・・。

そして

ねえ、マスター ラストオーダーは失恋までのフルコース

そ、そ、そんな・・・・・・。初めから弱気になるなよ・・・。いろいろ辛い人生だったんだろうけど・・・。

いろいろあったんだろ・・・。不可避な運命背負ってきたんだろ・・・。

でもなー。女だけが人生じゃあねーなんてことは言わねーけどよー。

いったん、素になって、裸になって、何でもいいから

命かけてやってみろよ。必死にやってみろ!

泥水飲むようなことがあっても

ションベンひっかけられるようなことがあっても・・・

な、やってみろよ。


いつでもオレがうたってやるぜ。ここにくれば。

いつでも酔わせてやるぜ・・・。

・・・

し、し、しまった!おれがマスターになっちまった・・・。

・・・えーーーーと・・・。


ねえ、マスター ねえ、マスター

ねえ、マスター はやく


おおおおおおおおお!最高!

こんなレストランなんです!

ねえ、マスター!

途中でマスターになりかけちゃいましたが・・・。


実は

ボク、ずっと

失恋レストランに行きたいって思ってるんです。

幼き頃初めて聴いたときから

そして酒の味を覚えた頃からより一層・・・。


ということで、

失恋レストランに行って来ます!

ねえ、マスター

ねえ、マスター

ねえ、マスター




愛をなくした手品師などは恋の魔術を使えない
AD