どこいこうか、なに食べようかと考えたわりには。いつもの人形町の蕎麦屋にフラフラ入店。ケーキ乳頭。



暖かいからぶっかけに。
大盛、温玉、てんかすを気が狂ったようにぶっかける。

おつゆまで完飲し、午後はずっと喉がカラカラ。
その蕎麦屋で蕎麦をすすっていた黒ずくめの謎の美女と、喫煙所で再会。
お互い一瞥を交わす。

こ、こ、これは、、、これが運命の出会いというやつか、、、
、、、話し掛けるか、やめとくか、話し掛けるか、やめとくか、
「美味しい珈琲でも飲みましょうか?」
って、そんな店知らないし。

「食後に一戦、交えますか?」
って、ストレートにいく方がわたくしらしい気がするなぁ、、、
、、、、、アホらしくなって黙ってサヨナラ。

AD