俳句、川柳、詩…私の作品集
夏休み組に捧げる最後の握り飯。



昨夜は何故かフローリングに倒れていた。

背後から金属バットで殴られたか?

・・・・・・首が痛い・・・。



俳句、川柳、詩…私の作品集
七分づき米の上に目玉焼きとらっきょと梅干し、

たくわん、ウナギふりかけ(浜松SAで買った)をぶっかけておしまいの

やる気無し虐弁。



そういえば、目覚めて布団に向かったとき

鬼嫁がいなかった。

どこに行ってたんだろう?

二階か?

いや、間男とあいびきしてた?


・・・・・なんて思いながら、すぐにまた寝付いた。



俳句、川柳、詩…私の作品集
あれ?画像が違ってる・・・けど、茄子と油揚の味噌汁。



今日も独りの朝食。


自分で作って、自分で食べる。


自分のことは自分でしなさい・・・だ。



いや、しかし、最近呆けてるよなぁ・・・・・何年ぶりかで読書もストップしちゃってる。

ま、えーか!たまには呆けたって!たまには好きなことしてもいいでしょ!

本能のままに生きてもいい?いいよ!・・・・・・って、すする味噌汁・・・・・今日はまあまあかな。



朝から週間ベースボールを何冊もひっぱり出してきて

ぶつぶつ言いながら眺める息子がいた。


軽く頭をなでて、家を出た。



さ、今日も忙しい。



でも頑張るぞ!


目の前のことに全力を尽くすのがボクの流儀だ!



で、後から後悔したこともあったけど・・・。


いいんだ、いいんだ!

それでいいんだ!

そーいうこともある、そーいうこともある!

野球はいろんなことがあるんだ!

って、試合中に子供によくかける言葉。


これって大人になって、実社会でも同じだね。

でも『それでいいんだ』ってことは、少ないよね。

だいたい

『そりゃ、あかんね』ってことの方が多い。



・・・・・・・・・・・・・と、いろいろ考えてたら、

再びやる気がみなぎってきた。


頑張ります。




AD