夕方、お取引先様からお電話をいただきました。


「感想文書いてくれる?」


ワタシ:「え?」


・・・


どうやら、職場の教養的な文章を読んでの感想文を課せられているとのことで・・・


「国語、得意って言ってたよね?」


ワタシ:「もちろんです。」


「他にもいろいろ資料作りあるから・・・来てくれる?今から。

 ・・・何でもやるって言ってたじゃん」


ワタシ:「もちろんです!直ぐ参ります!」


・・・

なんというサディスティックなお取引様でしょう!


でも、好きなんです!


この会社の皆さん、とってもいい方ばかりで

最近では1週間まるまるこのお取引様だけのために

スケジュール調整しています。


その中でもUさんは

一見、礼儀正しい紳士的な方なんですが

実は短気でサディスティックな方で

いつも可愛がっていただいています。


若い女性のYさんは

ワタシの妹になんかなりたくないでしょうけど

是非妹にしたいという

とてもいい娘さんです。


Tさんは同じく弟にしたい感じです。


その他の皆さんもホントにステキな方です。


「今度会議に出て!」

とか

「この会社の社員になれ」

とか、いろいろありがたいお言葉も

冗談半分、サド半分で頂戴していますが

内情を存じ上げてるので

丁重にマゾ半分でお断りしています。


今後も末永くお取引いただき

皆様方にはどんどん出世していただき

ただでさえ苦痛な会議を上回る

マネージャークラス以上の会議にも

出席していただき

そのストレスをワタシに向けてぶつけていただければと

思います。




AD