寒い日が続きますが

先日、夜にふとほのかに春の匂いを感じました。


それで思い出したのが

中学生の頃、春休みに

当時住んでいた家から20キロくらい離れた

その地方一番の都市に

夜中にサイクリングに友人のキマタくんとでかけたこと。


途中でとても恐いお兄様たちに絡まれて

吸いかけのタバコを投げつけられて

私の手に命中し

熱くもないのに

『ぎょえーーーー、あちーーーーーー!!』

と言ってペダルこぎまくって、逃げたあの春の夜・・・。


帰り道にラーメン屋さんの裏口に置いてあった

未使用の袋詰めおしぼりを

大量に持って帰ってきて

部屋の中で、何かあればおしぼり取り出してふいていた

私たち…。


『○月○日、800円のエロ本を自動販売機で買いました』

と教育相談室で拷問されてゲロした際に

『・・・おまえ、リッチだな・・・』と先生に言われて

『・・・なんだこいつ?・・・』という眼でその先生をみてしまい

また、ぶん殴られた、私たち・・・。


・・・今思えば、意味不明な、あの思春期のことを

春の夜のちょっとした匂いの中で、思い出しました。



AD