sumioSLC57の鉄道情報ブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

12.阿字ヶ浦駅構内、廃止になったキハ群から

列車先頭から、終点の阿字ヶ浦駅が見えてきました。

終点駅は、テンション上がりますよね!?

「ここまで来たか~?」

っという望郷の念。

お馴染み、駅名標、左から

①近傍の阿字ヶ浦温泉

②茨城県名物あんこう

③釣り針

④海藻

茨城の名物、全部入れちまえグー感、満載です(笑)!

終点方は、異様に長いホーム。

Doc.Wikさんによると、かつて海水浴客輸送のため

上野~阿字ヶ浦駅間に7両編成の臨時急行「あじがうら号」が

運転されていたためらしい。。。メモ

浮輪浮き輪を上野駅からまとった子供たちで、賑わったのでしょうあせる

いまや一日当りの乗降人員は78人汗

まさに、強者(兵?)どもの夢の跡……

そんなひたちNK鉄道ですが、嬉しいニュースがありますビックリマーク

1)国営ひたち海浜公園迄、延伸決定クラッカー

なんと、Nanto、南都ポーン

廃止が議論されたローカル線では、全国唯一?

当駅から3.1㎞延伸して、

ネモフィラで有名な国営ひたち海浜公園迄、

延伸することが決定しました。

市では平成36年の開業をめざすという。

茨城県交通計画当局関係者さん、

本間市長さん、吉田社長さん、頑張ってくださいグッド!

2)留置車両

駅海側の留置線に2両1編成の廃止列車が展示?されています。

ホーム上からは、ネットフェンスで近付けませんが、

駅外からの方が容易に撮影カメラできます。

3)キハ222

北海道羽幌炭鉱鉄道で使用されていた車両。

S46に旧茨城交通へ

H21営業運転終了。

基本国鉄キハ22と同じ仕様(以上HPより)。

4)キハ2000

S44留萌鉄道から旧茨城交通へ

H27営業運転終了(以上HPより)。

頬が赤くなったかお旧国鉄準急塗装が目茶苦茶カッコいいアップ

13.駅近・超高塩性温泉「阿字ヶ浦温泉のぞみの湯」

のぞみの湯、駅から徒歩5分位のところにある

鉄道旅では、至極便利な日帰り温泉温泉

海が臨めるちょっと小高い所に座しています。

地下から汲上げ、源泉の誇り?!

2F温泉フロア。

ややレトロ感ありですが、良く清掃されています。

お金待ちの方は、別館に貸切温泉がありますグッド!

温泉ブログの泣きどころ…ガーン

肝心の温泉の写真が撮れないあせる

言葉でどれだけ伝えられるか……

1)温泉の特徴

①とにかく温泉成分が濃い

日本の一般的な火山性の温泉ではなく、

古代の海水が熟成?してゆっくり温泉になったもの。

高張性(身体の塩分濃度よりも高いので、良く身体に浸透します。

高塩化物(Na⁺イオン)が高濃度に溶け込んでいます。

逆にいえば、湯あたりします。

HPによると法律の温泉基準の26倍叫び

家庭用の入浴剤(30g)の178袋分の濃度だそうです合格

②太平洋眺望!風水を採入れた小さな露天風呂が沢山

太平洋を望む露天風呂がありますが、

お湯に浸かると、壁面で見えなくなるのが残念なところ……。。

そんなことよりも、ここが面白いのが…、

あっちこっちに風水関連の風呂が点在。

オーナーが風水好きなようで……

Sumioも一時、凝ったので、わかるのですが、

「西に黄色のもの」→「金運アップコインたち

にならってか、西の檜風呂に黄色の壁面が映り、

檜の木色+お湯の褐色+壁面の黄色で

見事に黄金の水面になっていますビックリマーク

露天の中では一番大きく、気持ちいい!

(女湯はわかりません……)

この情報、どこにも書いてないと思いますグッド!

マイナス面は、小さな露天風呂が沢山在り過ぎて、

よくわからないところ……ダウン

あと、塩使い放題?ドライサウナの室温が低すぎるダウン感じがします。。

(個人の好みによりますが……)

2)休憩所

ご覧の通り、最新の日帰り温泉にありがちな個別TVはありませんが、

海が望めて、気持ちいいグッド!

ゴロンと所↓もあります。

3)食事処

嬉しい、裸足でテーブル席アップ

お刺身は、おそらく那珂湊市場直送だと思いますうお座

気になった方は↓

http://www.ajigauraonsen.jp/hot-springs/

14.帰路

往路では、あまり撮影できなかった

ひたちNK鉄道の勝田駅。

自動券売機もありません。。。

社口はJRと兼ねます。

帰りは、のんびりE531系グリーン車グリーン車で帰ります。

いつも書いてますが、首都圏の普通車Gr車は980円休日780円。

(ただし51㎞以上、車外購入時)

ここで、「上野までじゃ勿体ないあせるビックリマーク」っと

ひるんではいけません。ドクロ

上野~横浜(最南沼津)まで権利を引継げるんですグッド!

(↓4回目位?の登場(アバウトですが)夜のブラックSumio本人グラサン

これぐらいならブログに耐え得るかなあせる?!

エビスビール・プレゼンツHMチャームは、

無事にコンプリート(←友達のお陰だろグー)できましたが、

茨城県内どこを探しても「ひたち」のHMチャームがなく、

しょんぼり帰ってきたこと思い出します。

(HMチャーム楽してコンプリートへの道にひひシリーズはこちら↓)

https://ameblo.jp/sumioc57/entry-12288905517.html

https://ameblo.jp/sumioc57/entry-12289402704.html

茨城・ひたちなか海浜鉄道シリーズ(終)

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

sumioSL-C57さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。