介護経営に役立つ情報 by 吉田りゅうた

山口県限定で活動中の介護経営コンサルタントが、介護経営に役立つ情報をUPします!


テーマ:

サービスの特性で無形性を挙げました。

今日はサービスを有形化することを考えます。


とはいっても、やはりサービスがヒトからヒトへ提供される性格上、無形であることは避けられません。

ですから、有形化といっても、限度があります。

解り易く表現すれば、物質を気体から固体に変化させる実験ではなく、気体を可視化する実験・・・解り易いでしょうか?


介護施設のサービスで、ほぼ有形化されているものがあります。

例えば、入浴介助や食事の提供、宿泊サービスなどです。

これらのサービスは、利用者様に請求しやすくないでしょうか?

入浴介助は保険請求できますし、タダ飯なんて普通ない。

宿泊もそうです。「一宿一飯の恩を忘れるな!」なんて言いますけど、日本人には普通の考え方なので、請求しやすいと考えられます。

つまり、サービスを利用されるお客様に解り易いサービスが、サービスの有形化なわけです。


「無形性」という言葉から入ったので、「有形化」なんて言ってますけど、先ほど実験で表現した「可視化」という言葉を使った方がいいかもしれません。

数年前から、製造業では「見える化」と言ったりして成果をだしています。

見えないものを最適なツールで見えるようにして、コミュニケーションを図ります。

サービス業でも普通に使える考え方だと思います。


ここまで書けば、勘の良い方であれば、利用者様に対してだけに使える考え方ではないことに気づくでしょう。

ヒトとヒトのコミュニケーションが発生するシーンでは、解り易い方が良いに決まっています。

「言葉→文章→写真→映像」の順に直観的な理解度が高くなります。

これをヒントに無形性の可視化をされてみてはいかがでしょうか?



ホームページも見てくださいねー http://suminasu.net



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。