久保川澄花の猪突猛進、ときどき、とまれブログ

まっすぐ、がモットーです。
泣いて笑って怒って・・・本当に忙しい毎日です(笑)
何事にも全力で向き合うそんなキャサリンの毎日をつづっていきます★


テーマ:
今日のレンタル車両は{B29E7187-C0AC-4A3B-AE2E-C44736D519FE}
MAZDAデミオ!

と思ったら先約いて借りられず。

ちっ。


しかたなく、スズキ車のハスラーに。


だってさ、
ミニクーパーとハスラーとワンボックスしか空いてなかったんだもーん

デミオ乗りたかったな(笑)
AD
いいね!(18)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ただいま羽田からK様のご厚意で送っていただき、東京駅から電車に乗りました!

一昨日も昨日も興奮であまり寝られなくて、
今は緊張感からの解放で疲労感がやばいキャサリンですゲロー

解散直前の参加メンバー、みんな仲良くげっそりでしたけど(笑)
{AFD12501-3C7C-4F59-8D03-21773AB623F2}
唯一井原さんが撮ってくださった写真
(勝手に拝借しましたー)
みんな充実した顔してますでしょ?


昨日今日と、関係者ですら簡単には入れないMAZDAさん所有の美祢試験場で車の運転を体験させていただきました。

提供いただいた車両はパーティーレース仕様のNCロードスター!!

走りのFR

ハンドリングの軽さといい、アクセル踏んだときの気持ち良いトルク感と軽い吹け上がり。
ロールさせながらのリアが押し上げてくそれに気持ちよくついてくる足。

なにこれ!!


た、たのしすぎる…おねがい


やっぱFRは最強ですw

走る者をワクワクさせる♫

しかもオープンカーでサーキット走れるなんて

し あ わ せちゅー


窓開けていると思いの外風も入ってこなくて感激してしまいました(笑)


ロードスターはNA6しか乗ったことがなかったので
軽快な動きについついアクセルを深く踏みたくなってしまいました(^_^;)



カーメーカーの試験場なのでケータイ持ち込みはもちろん禁止!

なので写真などはありません。


が、のちに専用サイトで見られると思いますのでお楽しみに!


この二日間の経験は
とーーーっても刺激的で、基礎練で自分の苦手な分野も挑戦できたし
コースを楽しみながら攻めさせてもらって、
参加メンバー(1期生、2期生)の親睦も深められたし
わたしに足りない部分を自分で分析して答え合わせをさせてもらえたし、
別のジャンルのチャンピオンの走りも拝めて、
次につながる収穫がたくさんありました。


わたしはドリフトをやってきて、シンプルな考えられるようになってからは運転も丁寧になったと思っていました。


が、2つ致命的なことがあることがわかりました。


今日、練習している以外のコーナーでタイヤが垂れてきて、立ち上がりに耐えきれずに飛び出しそうになったとき
集中力の落ちと、タイヤと会話できてない自分に気づきました。

タイヤの限界とその限界の先を使ってきた
人間としては恥ずかしいことで
わかっていてタイヤに無理をさせた。



わたしは1ラップを我慢すればタイヤ交換ができる環境にあった。

レースになったらそれができないときもある。

対話。

忘れていました。

わたしだけが1周ごとにタイムを縮めていけなかった理由はそこにありました。

集中してタイヤからのインフォメーションを感じないと!!


あと一つは、緻密なライントレース。です。

タイヤあと1本分、あと◯cm。

何て言葉はドリフトでもよく使います。


今日タイム計測していて、そのアウトに20cmを寄せられないことにより、1000分の数秒いや、100分のを落とすことになる。下手すればということ。

タイヤ1本分の差で発生するロス。

寄るというよりは寄れるような立ち上がりの車速乗せ。

車速を1km/hでも高く乗るようなラインや車の向きはなるだけ意識してきたつもりだっただけで
レースでは全く通用しない雑な考えだったということ

いや、丁寧と思っていたのは幻想か?


それくらい意識を変えるいいきっかけをいただくことができました。

ブレーキもドリフトと一緒でいかに短時間に終わらせて次の動作に行けるかが肝です。

が、その操作をコンマ刻みで詰めていく能力。

あとは踏力!

それがなければ世界にはいけない。


大変面白いです、はい。


立ち上がりがきれいにできるとテンションあがります、はい。

頭が必要ですねグリップは(笑)



走れる時間は短かったけど、その中でいかに組み立てをして実行するか

そこはドリフトと共通するところでした。

いい緊張感はほんとに麻薬ですね!
たまらなく刺激的です。


初めて攻めて走ってタイムを計ったんですが、自分の走りの特性も知ることができて
イメージ通りの走りを頑張ってしてはみたものの、1本にかけて走ってきたその集中力を
うまい具合に継続させて配分することの重要性も強く感じました。

本当にこのような素晴らしい環境で走らせてもらって、好きに乗らせていただけて、わたしは発見が多かったです。

O型の歌からも発見が多かっ…(笑)


井原さん、MAZDAさん、プロジェクト関係者様へのこのご恩は必ずや結果で返さないと(^○^)


最後に。

ドリフトとグリップという言葉に電撃が走ったのはドリフト始めて13年、初めてのことでした(笑)←完全身内ネタ

そして同日に1期生の2人がロードスターのレース参戦しており、
{C4C8E982-C0C9-4800-915D-7B6DF9E77DC8}
3位表彰台に‼️嬉しいニュースが飛び込んできてみんなで喜んだ

先週は筑波戦で去年S耐に出た1期生が予選1位からの3位フィニッシュとこのプロジェクトからどんどん女性の活躍が
始まっていますニコニコ


我ら訓練組の次の訓練は再来週!

参加された同志の皆さん、レース出てたお二人もお疲れ様でした(^^)
{C82DD980-739A-4ED4-B7E3-EC1B699F13F2}


また、研究の日々ですね!!


ちゃんと仕事できるかなー(笑)
AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ただいま羽田からK様のご厚意で送っていただき、東京駅から電車に乗りました!

一昨日も昨日も興奮であまり寝られなくて、
今は緊張感からの解放で疲労感がやばいキャサリンですゲロー

解散直前の参加メンバー、みんな仲良くげっそりでしたけど(笑)


さて昨日今日、関係者ですら簡単には入れないMAZDAさん所有の美祢試験場で車の運転を体験させていただきました。

提供いただいた車両はパーティーレース仕様のNCロードスター!!

走りのFR

ハンドリングの軽さといい、アクセル踏んだときの気持ち良いトルク感と軽い吹け上がり。
ロールさせながらのリアが押し上げてくそれに気持ちよくついてくる足。

なにこれ!!


た、たのしすぎる…おねがい


やっぱFRは最強ですw

走る者をワクワクさせる♫

しかもオープンカーでサーキット走れるなんて

し あ わ せちゅー


窓開けていると思いの外風も入ってこなくて感激してしまいました(笑)


ロードスターはNA6しか乗ったことがなかったので
軽快な動きについついアクセルを深く踏みたくなってしまいました(^_^;)



カーメーカーの試験場なのでケータイ持ち込みはもちろん禁止!

なので写真などはありません。


が、のちに専用サイトで見られると思いますのでお楽しみに!


この二日間の経験は
とーーーっても刺激的で、基礎練で自分の苦手な分野も挑戦できたし
コースを楽しみながら攻めさせてもらって、
参加メンバー(1期生、2期生)の親睦も深められたし
わたしに足りない部分を自分で分析して答え合わせをさせてもらえたし、
別のジャンルのチャンピオンの走りも拝めて、
次につながる収穫がたくさんありました。


わたしはドリフトをやってきて、シンプルな考えられるようになってからは運転も丁寧になったと思っていました。


が、2つ致命的なことがあることがわかりました。


今日、練習している以外のコーナーでタイヤが垂れてきて、立ち上がりに耐えきれずに飛び出しそうになったとき
集中力の落ちと、タイヤと会話できてない自分に気づきました。

タイヤの限界とその限界の先を使ってきた
人間としては恥ずかしいことで
わかっていてタイヤに無理をさせた。



わたしは1ラップを我慢すればタイヤ交換ができる環境にあった。

レースになったらそれができないときもある。

対話。

忘れていました。

わたしだけが1周ごとにタイムを縮めていけなかった理由はそこにありました。

集中してタイヤからのインフォメーションを感じないと!!


あと一つは、緻密なライントレース。です。

タイヤあと1本分

何て言葉はドリフトでもよく使います。


今日タイム計測していて、そのアウトに20cmを寄せられないことにより、1000分の1秒2秒を落とすことになる。ということ。

タイヤ1本分で0.数秒をロスする。

寄るというよりは寄れるような立ち上がりの車速乗せ。

ラインをそこまで考えたことがあっただろうか。

いや、丁寧と思っていたのは幻想か?


それくらい意識を変えるいいきっかけをいただくことができました。

ブレーキもドリフトと一緒でいかに短時間に終わらせて次の動作に行けるかが肝です。

が、その操作をコンマ刻みで詰めていく能力。

それがなければ世界にはいけない。


大変面白いです、はい。


立ち上がりがきれいにできるとテンションあがります、はい。

頭が必要ですねグリップは(笑)


走れる時間は短かったけど、その中でいかに組み立てをして実行するか

そこはドリフトと共通するところでした。

いい緊張感はほんとに麻薬ですね!
たまらなく刺激的です。

本当にこのような素晴らしい環境で走らせてもらって、好きに乗らせていただけて、わたしは発見が多かったです。

O型の歌からも発見が多かっ…(笑)


このご恩は必ずや結果で返さないと(^○^)


最後に。

ドリフトとグリップという言葉に電撃が走ったのはドリフト始めて13年、初めてのことでした(笑)←完全身内ネタ


次は再来週!


また、研究の日々ですね!!


AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
娘の寝かしつけで共に就寝し、夜中に起きて荷造りの最終チェック。

美祢サーキットの動画見始まってしまい、寝るに寝られず今に至ります。

最寄駅始発で出ても7:20のフライトには厳しめの
7:00着なのでさすがのわたしも挑戦は諦めた(笑)

荷物預けがなければ20分に挑戦したいキャサリンです(笑)



で、昨日の夜まで昨日のうちに都内まで移動してマン喫で仮眠か?とかありとあらゆる鉄道使用のパターンを調べてみたり。

唯一、日が変わらずに行ける方法として春日部まで出れば5:02発で余裕の6:30着

でもたぁさんは仕事だし、送ってもらうと帰りが大変だし春日部のコインパーキングか?どっちみち帰りが面倒

行き詰まってメダカの水替えしてたらたぁさん帰ってきて、

話してたら結局朝から仕事なのに羽田空港までおくってくれることに!

家から2~30分の春日部駅までなら今日直行の現場までわりかし近いしそっちでいいよと言ったけど
羽田空港までも空いてると40分くらいで行っちゃうので現地でいーじゃん

だって



めっちゃええ旦那様やないカーーー

こんな嫁を気遣ってくださいます我が旦那様。


仕事の前にちょっと送ってもらうはずが羽田空港までいってくれるなんて!


わたしの職場からさらに30分くらい遠いのに!!

春日部駅までだと4時ちょっとすぎには出ないとだからそれもまた大変な上に、そこから1時間半もかけて電車のりつぐならってことなのかな

ほんと、心優しい旦那様に感謝だわ❤︎


これはタイムでお返ししないとね(笑)

4時40分起きですがあと30分、寝るか動画見るか迷う~照れ

とか言いながら移動でお昼過ぎまでかかるので今は動画見ちゃおっとグラサン

走りのイメージはつかめた!

もっともっと車載からわかる情報ひろいまーす

家の近所でナチュラルめざましのキジが鳴き始めました。


も~もたろっさん♫もっもたっろさん♫


うるせーーぞーー(笑)

いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもは乗ってこない女子高生がたくさん乗り込んできた。

トイレのある車両で扉のすぐ横がトイレ。

で、混み具合に

「超すごいんだけど、これなにこれー」
とかそんな反応は想定内。

するとワーキヤー言いながら
「てかトイレ邪魔じゃね(笑)きゃははは(笑)」


笑いそうになっちゃいました
 

高校生くらいにあるあるな世界観(笑)


女の子はわたしもかつて女の子だったので共感できるというか
あー、わたしの通学の時のこととか思い出してきっと大声で喋って笑って朝のサラリーマンにはどぎつかったろうなーと。


ブログを毎日書いていた頃は電車内のネタとかもリアルタイムにおもしろおかしくあげてたなぁ
今はそんな暇もなくて(^_^;)

最近ブログを再開したけど、何かあってもブログに書いて共有しないという癖がついてしまって
気づけば放置状態のキャサリンですキョロキョロ


先日、ドリフトと自分の距離感について
気づいた点がありました。

ドリフトを今しない理由。

2点。

不思議なもので、いろんな角度からそれをしていなかったので気づけなかったことでした。

人は都合が悪いとそれを正当化しようとしてしまう。

だからなんか気づけたことで少し素直になれたような?

その2点はここには書かないけど、
きっとグリップをやればやるだけきっとドリフトしたくなると思うわ(笑)


さぁ、明日から2日間、山口県にこもって特訓DAYです。

MAZDAさんの所有物である美祢試験場でみっちり。
車両はロードスターNCです。

ドリフトと違いGに耐えてきっとレーシングスーツはぐっしょりでぐったりだろうなー。。

試験場内はカメラ持ち込み禁止なので写真撮れないのは残念ですがーえー

あと、始発で出発
帰りも終電近いので
全く寄り道ができないのも残念です( ̄◇ ̄;)

初めて山口県に滞在するのにー!

でも、ワクワクが止まりません!
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。