経済産業省が29日発表した1月の鉱工業生産指数速報値(2005年=100、季節調整済み)は前月比2.0%上昇の95.3となった。プラスは2カ月連続。自動車の生産が順調に増えたほか、タイ洪水に伴う部品不足の解消でデジタルカメラなど情報通信機械部門が回復したことが貢献した。先行きもプラスが予測されており、経産省は生産の基調判断を前月の「横ばい傾向」から「持ち直しの動きが見られる」へ引き上げた。

 東日本大震災後の急激な落ち込みからの回復過程を除くと、基調判断の上方修正は2010年12月以来13カ月ぶり。 

[時事通信社]

デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

AD
東芝<6502.T>が5日続伸。一時13円高の364円まで買われている。29日朝方、米ウェスタンデジタル(以下「WD」)からデスクトップパソコンやサーバー向けの3.5型HDDの製造設備を取得すると同時に、タイの製造拠点である東芝ストレージデバイス・タイをWDに売却する契約を締結したと発表した。3月下旬まで実施する方針。
デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

AD
東洋刃物<5964.T>が3日続伸で始まった。一時20円高の131円まで買い進まれ、連日で昨年来高値を更新した。ただ買い一巡後は、利益確定売りに押される展開となり、午前9時56分時点では3円安の108円。

 28日引け後、12年3月期の連結純利益予想を上方修正。12年3月期業績予想で、売上高を53億円から50億4000万円(前期比18%減)、営業利益を3億2000万円から1億1000万円(同96.4%増)に減額したが、純利益は1億4000万円から8億円(前期は13億8300万円の赤字)に引き上げた。売上高は受注の低迷や大阪工場(大阪府豊中市)移転による影響などから減少する。一方で純利益は、閉鎖した大阪工場跡地の売却で10億7300万円の譲渡益を計上することから、大幅に増加する見通し。

デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

AD
ソフトバンク<9984.T>が続伸し、一時59円高の2494円まで買われている。

 きょう29日に総務省の電波監理審議会が開催され、携帯電話向けの新たな900メガヘルツ帯周波数の割当先が決定される。同社をはじめ、NTTドコモ<9437.T>、KDDI<9433.T>、イーアクセス<9427.T>が獲得を希望しているが、NTTドコモとKDDIは800メガヘルツ帯の周波数を使っており、「同社に割り当てられるとの見方が有力」(中堅証券)との声がある。900メガヘルツ帯周波数獲得の期待が先行する格好となったようだ。

 午前9時50分時点の株価は50円高の2485円。
デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

エルピーダメモリ<6665.T>(整理)が午前11時15分に前日比249円安の5円で寄り付いた。東京証券取引所は28日、同社株式について、29日以降最初の約定値段が決定される日まで呼値の制限値幅を適用しないことを決定。同社株式の下限は1円となっていた。

デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

日経平均は5日線を下回って始まったが、その後の切り返しによって前日の陰線を吸収。下ひげを残す陽線で5日線を回復している。ボリンジャーバンドでは+1σと+2σとのレンジ内での推移。+2σは9770円辺りまで上昇しているほか、+3σは10080円辺りに上昇。週足ベースの一目均衡表では、9550円辺りで横ばいが続く雲上限がサポートとして機能している。

パラボリックではSAR値に沿った形の上昇のため、本日の安値水準をつけてくると、陰転シグナルが発生する。MACDは買いシグナルが継続しているが、250を超えてきており、水準としては09年6月以来のところ。中期トレンドは強気であり、10000円の大台を意識したトレンド形成が期待されてくるが、短期的には依然として過熱感が警戒されている。



株式会社フィスコ

 28日はドル・円が伸び悩んでも下値は限られ、最近よく耳にする「アジアマネーの流入」(欧州系証券)も観測されて後場から相場が一変した。日経平均株価は1月31日の終値から、きょうまで1割も上昇している。短期的な過熱感が意識されても、押し目では買いが流入し、なかなか調整しない。あすもこの流れが継続すれば、しっかりした展開になりそうだ。月末で、ドレッシング買い期待も膨らむ。28日の日経平均先物はイブニングセッションで9800円台を回復しており、1万円の大台も目前に迫る。(モーニングスター)


デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp


デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp



アジア株16時 ほぼ全面高

テーマ:

28日のアジア市場では各国・地域の主要株価指数がほぼ全面高となっている。欧米などの機関投資家を中心とするアジア資産買いが継続するとの観測が背景。前日は米国で住宅や製造業に関する景気指標が発表され、どちらも改善傾向を示した。米ダウ工業株30種平均は小幅な値動きだったが、景気不安が後退し投資家が比較的リスクを取りやすくなるとの見方が広がった。(日経)


デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

気象庁は28日、関東甲信地方で29日未明から昼すぎにかけて雪が降り、東京都心でも積もる恐れがあるとして交通機関の乱れなどに注意するよう呼び掛けた。

 同庁によると、29日は低気圧が本州の南海上を東に進む見込み。このため関東の平野部でも大雪となる所があるという。

 29日朝までの24時間予想降雪量は、いずれも多い所で、山梨県東部・富士五湖、長野県南部で10センチ、神奈川県西部の山地で10センチ、多摩西部、秩父で5センチ、関東の平地で3センチ、東京23区は1センチ。昼にかけ降雪量はさらに増える見込みだ。〔共同〕


デイトレードは「5分足チャート」で完勝だ!/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp

デイトレ対応版 株価チャート読み方の基本/小山 哲
¥1,575
Amazon.co.jp