三菱鉛筆<7976.T>が活況。午前9時35分現在、株価は前日比59円高の1264円を付けている。27日引け後、10年12月期の連結業績予想を上方修正した。売上高は500億円から510億円(前期比5.6%増)、営業利益38億円を従来比21.1%上回る46億円(同44.8%増)、純利益27億円を32億円(同35.9%増)に見直した。国内外の売上が中間期(10年1-6月)において全般に好調を維持したほか、新製品の消せるボールペン「ユニボール ファントム」(3月23日発売)が売上に寄与した.「ユニボール ファントム」は、一定の温度になると色が消える特殊なインクを採用しており、キャップでこすると書いた文字の色をきれいに消すことができる。消しくずがほとんど出ないのが特長。
 株価は4月28日の好決算発表後も下げ基調。一目均衡表の抵抗帯「雲」の下限を下回って推移している。

上げ相場でがっちり儲ける株・スイングトレード (アスカビジネス)/石井 勝利
¥1,575
Amazon.co.jp

デイトレ必勝 板情報・チャート・移動平均線の読み方 (アスカビジネス)/石井勝利
¥1,680
Amazon.co.jp

世界一やさしーい 経済のイロハがわかる本/石井 勝利
¥1,575
Amazon.co.jp

AD