290円高の5580円で引けた。31日に、東京都品川区大崎に新オフィスビルを建設すると発表。09年2月に着工し、2011年2月の竣工を予定している。社員約4000名規模の入居を見込む。同社では今年2月に移転した新本社ビルと合わせて都心のソニーグループのオフィスの集約を加速し、事業の効率化を図るとしている。
 この日は平均株価が高値引けとなり、採用銘柄である同社株にも引けにかけインデックス買いが入ったもよう。出来高は1049万株と21日以来、8日ぶりに1000万株台を記録した。
AD

上げトレンド変らず

テーマ:

今日の上げで、日経平均のトレンドは、


2003年7月以来の上げトレンドの


継続が出来た。


あとはV字回復。


やはり、鉄鋼、商社、船、ハイテク、非鉄、石油などのファンド好みの


銘柄が良い。


出遅れを買い、吹き値を売る。



この作戦が良い。


調子いいのは「大同特種製鋼」である。

AD
特殊鋼鋼材や電子・磁性材料の需要拡大に加え、利益面でのネックとなっていたニッケル市況が落ち着きを取り戻しているため、今08年3月期の業績好転を買う動きが強まっている
AD

月足での24ヶ月移動平均線が


2003年7月以来、下回ることが確定的。


4年1ヶ月ぶりだ。


日経平均株価は2003年の7000円台から上昇してきたが、


そのトレンドの転換だ。


ここからは、下げ相場でのトレードになる。


右肩上がりの意識は捨てて、


下落で仕込み、吹き値売り。


この鉄則を貫こう。



今日の材料

テーマ:
<NQN>◇今日の株価材料(新聞など・30日)米株3日ぶり大幅反発、円反落
▽米国株3日ぶり大幅反発――ダウ平均247ドル高、全30銘柄上昇
▽NY円、1ドル=116円10―20銭で終了――3日ぶり反落、米株高で
▽ダム建設費膨張9兆円――149基調査、当初計画比1.4倍(日経)
▽次世代高速通信、NTTドコモ・アッカ・TBSらが共同で免許取得を協議(各紙)
▽ねじれ国会、税制に波及――証券、軽減税率巡り対立(日経)
▽投信の口座管理会社変えられる?――主要銀未対応多く(日経)
▽海外ファンドの運用益非課税に――金融庁税制要望(毎日)
▽自己資本比率、三菱UFJ・三井住友FGなど上昇(日経)
▽ふくおかFG、親和銀支援で540億円増資(日経)
▽薄型TV3強総力戦へ――ソニー、最大の70型(各紙)
▽ガソリン価格、5カ月ぶり下落――新日石、卸値来月下げず(各紙)
▽三井物、2000億円で軽油設備受注――エジプトで(日経)
▽グッドウィル赤字拡大――07年6月期407億円、介護撤退など響く(各紙)
▽ニイウスコー、投資ファンド傘下で再建(日経)
▽新井組、鴻池組が株売却――出資比率5.41%に(各紙)
▽日産自、ポスコと合弁――鋼板加工、08年に川崎で(日経)
▽日産自、インドで商用車生産――現地メーカーと合弁検討(各紙)
▽TDK、タイの部品会社買収――142億円、磁気ヘッド事業強化(各紙)
▽国際石開帝石、南米で探鉱鉱区権益取得(各紙)
▽STECH、ウエハー生産能力増強(各紙)
▽携帯各社首脳、総務省研究会で議論(各紙)
▽淀川鋼、中国鋼鉄と株式持ち合い(各紙)
▽東エレクの9月中間、純利益42%増――半導体製造装置伸びる(日経)
▽ニトリの08年2月期、経常益13%増――21期連続で最高益(日経)
▽日立造の9月中間、最終赤字21億円――従来予想より赤字縮小(日経)
▽近ツーリストの6月中間、21億円の営業赤字(各紙)
▽東和フード5―7月、単独営業益23%増――不採算店閉鎖など寄与(日経)
▽サハリン産、割増金上昇――原油スポット、韓国・中国が購入増(日経)
〔NQN〕

今日はより天か

テーマ:

NYが大幅高になり、


昨日の反対だ。


ただ、このところ、じり高はなく、


売りの買戻しが


朝にあって、


その後は横ばい、小動きになりやすい。


個別の銘柄の変動率を



平均株価の変動率と見比べながら


売買したい。

悲観することはない

テーマ:

今日は「寄り底」


意外に下げなかった。


サブプライムにも抵抗力があるようだ。


というより、外人花買わないが、個人が下値を買っているのだろう。


朝、急落のときが「売り気配」一色


そこが、底値で、あとはじりじり戻して引けた。


何があっても、投げることはない。


むしろ、NYの急落は「安値仕込みのチャンス」



が明確になってきた。


今日朝、買った人はおめでとう。