6316/T 丸山製作所のトレード

テーマ:
朝から、強烈な綱引き。
上げ下げのゆすりか。860円で下げの陰線で売りたてる。


9 862
4 861
6 860
1 859
8 ・ 858

  買
856 ・ 1
855 4
854 3
853 3
852 2

売り板多し。
このまま、下値を予測。

窓明けで3本の陰線。
まだ下がるか。
仕手株なので、「恐怖の振るい落し」か
850円まで下げるか。
それは欲張りかな。
陰線に下ヒゲが出たので、買い戻し。

1 859
6 858
1 857
1 855
1 ・ 853

  買
852 ・ 1
851 3
850 8
849 3
847 1

853円で買い戻し。7円の差益。
いいだろう。
欲張りは怪我の元。
AD
ランキングを見る。
この銘柄が上位に顔をだす。
株価は持ち合いから、出来高急増。
382円から386円で。大陽線。「陽の丸坊主」。
買ってみる。買い値386円。
強気で行く。
なんと、窓開け。まだいけそうだ。
陽線が続く。
398円で「上ヒゲ」。警戒。
そのあと、下値で「十字線」がでた、変化の兆し。
どちらに行くのか。
板を見る。

96 400
91 399
62 398
59 397
12 ・ 396

  買
395 ・ 66
394 47
393 75
392 76
391 41
現値: 396円 ↑ [ ] (09:59)
+22 +5.88%
396円売り、395円買い。
気配は売り買い均衡か。
その次が問題だ。
陰線がでる。ここが潮時。

58 399
59 398
33 397
32 396
66 ・ 395

  買
394 ・ 7
393 70
392 57
391 38
390 108

394円の買いが減って、株価は下向き傾向。
ここで、利益確定。
394-386=8円の儲け。わずか2%がだいいだろう。
乗ったのが遅く、利益確定もおくれたので、まあまあか。
そのあと、若干、反発が見られるが、深追いはしないことにした。
AD

4924/T ドクターシーラボの後場

テーマ:
ランキング入りしたこの銘柄。
出来高急増。
株価急騰。急いで乗る。少し乗り遅れて190000円。さて、このような時は
短期勝負だ。
もう一本の陽線が出たらすぐに売ろうと望む。
でたでた。陽線。もうすこしみる。
板が強いので、待機。
さらに上がる。
板が膠着状態になり、やや売りが多くなってきたので、200000円で利益確定。
10000円の利益。まあまあだ。

そのまま、見ていたら下げてきた。くわあばらくわばら。
しかし、190000円に下がったので、
再び買う。
前の日の日足に元気があるので、このままでは終わらないと踏む。
板を見る。

0.066 197000
0.103 196000
0.041 195000
0.052 194000
0.034 ・ 193000

  買
192000 ・ 0.001
191000 0.054
190000 0.106
189000 0.071
188000 0.079
反発が弱いので、192000円で売る。
2000円だが、これでよし。
AD

3524/T 日東製網の続き

テーマ:
じつは、この銘柄も一回、売ってからきにかかったので
5分足を追跡。


様子を見る。
下げてきた。
しかし、なが~~~~~い、下ヒゲ。
チャンスを見る。
陽線。ここで買う。信用で。
274円。
定石通り、株価が反転。
いいぞ。
その後は陰線をつけずに、上げていく。
前場で手じまう。
278円売り。

4円の差益。
一日に、銘柄は二つが精々だな。
後は仕事。株ばかりやっていられない。

1916/T 日成ビルド工業の続き

テーマ:
勢い良く上げていた、この株が持ち合いに入る。
売りのタイミングを狙う。
板を見る

66 162
78 161
76 160
60 159
29 ・ 158

  買
157 ・ 73
156 47
155 72
154 21
153 17
売り買いの攻防が均衡だ。
ここは追跡。

65 162
78 161
68 160
74 159
42 ・ 158


157 ・ 6
156 93
155 63
154 18
153 28
板がかわる。
しかし、待てよ。
買いも強い。
気配値競り上がる。
5分足、持ち合いの中で陽線にほんについで「トンカチ」がでる。
ここは買いだ。
159円で信用で買い。
出来高急増。
今度は「トンボ」だ。つぎに陽線。
いいぞ。さらに、陽線。
この先が問題だ。
陰線。この日の高値165円に迫るが、売りが出る。
ここはひとまず、手じまい。

48 166
97 165
60 164
54 163
35 ・ 162

  買  
161 ・ 6
160 51
159 94
158 20
157 55

161円で売る。3円の差益。今日はここで終わりだ。

3524/T 日東製網のトレード

テーマ:
ランキングをみる。朝からの動きが良いこの銘柄を見る
●5分足
おくれたが274円で買う。日足も良いし、勢いがありそうだったので、強気に行く。
陽線3本のあとに、コマができる。警戒。
そのあと、出来がかが増えて、陰線。ただ、ヒゲが上下にある。持ち合いの線だ。
ただ、そろそろ、売り時に近いかな。
チャートは278円~280円の攻防に入る。

47 284
58 283
8 282
7 281
6 ・ 280


  買
278 ・ 11
277 18
276 4
275 12
274 12

ただ、攻防の線は、下ヒゲがある。下値での買い意欲が強そうだ。
しかし、5分足に異変。出来高が減って、陰線が目立つ。
板を見る。

売 買
23 282
10 281
25 280
18 279
18 ・ 278
277 ・ 9
276 13
275 10
274 12
271 11
売り板あつい。
ここで、手じまい。277円でうる。
わずか、3円の儲け。残念。
そでれもプラスだから結果よし。
よくふかは失敗の元。

初来高値更新

テーマ:
松下電器産業 <6752> が出来高を伴い続伸、1655円は11円高まで買われ、23日に付けた年初来高値1650円を更新。民生用電子機器、電気機器の最大手だが、26日の米国株式市場で同社のADR(米国預託証券)が、ドル、円換算とも値上がりし、円換算で1654円と東京市場の終値より10円高く引けたほか、東京市場の地合いの落ち着きから好業績株への買い気が回り、「同社もこの流れに乗っている」(大手証券)という。電子機器の業界団体である電子情報技術産業協会が26日に発表した4月の民生用電子機器の国内出荷金額が、前年同月比8.7%増と17カ月連続で前年同月を上回ったことの連想も働いているようだ。白物家電にも強く、高機能化で高い収益性を維持していることを材料視する見方も聞かれた。

経常2ケタ増益見通しを好感

テーマ:
 油研工業 <6393> が出来高を伴い、一時316円は17円高と値を上げた。油圧機器の専業総合メーカーだが、26日に会社側が前3月期の連結業績と今期の見通しを発表。大幅増益を達成するとともに、7期ぶりに1株につき6円の復配の方針にあること、今期も経常2ケタ増益の見通しにあることが好感されている。