毎年一回行っている、隅田川医療相談会の活動報告会&講演会を行います。
興味ある方いましたら、ぜひご参加くださいわーい!

日時:7月31日(日) 13時~16時(12時半会場)、16時~交流会
場所:曳舟文化センター 第一会議室
(墨田区京島1-38-11)
資料代:500円
交流会費:1,000円
※生活に困っている方はご相談ください


★内容★
第一部は、隅田川医療相談会の1年間の活動報告です。
主に、福祉事務所や病院への付き添いを行っているフォロー活動や、フードバンクと協力して月に一回行っている作業日のことなどを中心に報告します。
また、長年参加してくださっている下正宗医師(東葛病院 院長)にも、医療の視点からお話ししていただきます。

第二部は、長年野宿者支援活動に携わり、2014年からは空き家などを個室シェルターに転用する「つくろい東京ファンド」などを展開していらっしゃる稲葉剛さんにご自身の活動についてお話していただきます。

稲葉剛(いなばつよし)さんのことを知っている方も多いとは思いますが、一応紹介。

1969年、広島市生まれ。94年より新宿を中心に野宿者支援活動に関わる。2001年、自立生活サポートセンター・もやいを設立し、幅広い生活困窮者への相談・支援活動に取り組む。

現在、認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事、一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科准教授。

『生活保護から考える』(岩波新書)、『鵺の鳴く夜を正しく恐れるために』(エディマン/新宿書房)、『ハウジングプア』(山吹書店)など著書多数。


ぜひお越しください旗振・黄







AD
隅田川医療相談会と協力関係にあるフードバンクのお米が足りなくなってきています。

今年の4月から自分たちでご飯を用意しており、そのお米はフードバンクからのカンパがあったから何とか成り立っていました。

今後の活動を継続させるためにも、お米のカンパをお願いします!!
カンパできる方いましたら、下記に送って下さい。

物資送り先
〒116‐0014
東京都荒川区東日暮里1-36-10あうん気付
隅田川医療相談会
TEL 070‐5542‐9831


◆現金カンパ◆
主に薬の購入に役立てています(毎月約100名の方に薬を無料で配布)


ゆうちょ銀行振替口座
口座名義:隅田川医療相談会
郵便振替口座:00170‐9‐388530
金融機関コード:9900
支店:〇一九店(ゼロイチキュウ店)
預金種目:当座
口座番号:0388530

⬇️17日のご飯作りの様子⬇️







AD

山谷玉三郎ありがとう

テーマ:
山谷や寄せ場地域では有名な「山谷玉三郎」こと玉さんが、7月8日に亡くなりました。

本日7月15日、町屋斎場にて火葬がありました。

30年近く山谷の中のドヤ(パレス)で生活してきた玉さんは、「山谷やられたらやりかえせ」の映画の時代より前から、山谷の労働者として働き、山谷の運動にも関わってきた人でした。

また、夏祭りでは盆踊りの先頭に立ち、越年越冬では「さすらい姉妹」の一員として越年越冬を行っている地域を回り、活動現場を盛り上げてきた人でした。

以前から体調は良くなく、何度も死に目を乗り越えてきましたが、最後は食道がんにより亡くなりました。

今年の6月21日にきぼうのいえ(山谷の中にあるホスピス)に入り、そこで最後の時を、色々な方たちの支えで送りました。

 

 

 

6月28日に容態が悪化し、それから2回ほど危篤状態に陥りましたが、昔のなつかしい仲間達が、次々に訪れ、そのたびに復活してきました。長年断絶状態だった妹さんたちとも会えて、そこで涙を流していました。 

 

 

 

 会いたい人にも会え、最期はきぼうのいえのスタッフの方にみとられて、旅立ちました。


本日7月15日の火葬では、昔からの仲間から最後を支えてくれた訪問看護ステーションのコスモスの方やきぼうのいえのスタッフまで駆けつけ、100名近くの方たちでお見送りをしました。


おそらくむこうでも、昔からの仲間たちとともに宴会を行っていることと思います。


玉さんお疲れ様でした。今までたくさんの思い出をありがとう。

また一緒に飲もうね。


【7月15日 火葬にはたくさんの方が参加されました】



【玉さんが亡くなった翌日、玉さんの家族がみえ、あうんの店舗内でお経をあげてもらいました】








AD
※今月は山谷労働者福祉会館の共同炊事がありません
そのかわり、隅田川医療相談会としてマーボー野菜丼を作ります◎


【詳細】

7月16日(土) チラシ・毛布配り

時計21時 あうん自由ひろば集合(荒川区東日暮里1-32-11 2階)

連絡先 070-5542-9831


医療相談会の前日に、上野・浅草を中心にチラシと毛布を配ります。

孤独の中路上で寝ている人がほとんど。

寝ている人にはそっとチラシを置き、起きている人がいたら「明日は医療相談会があります。体の相談や生活の相談ができますよ。」と声をかけます。




7月17日(日) 隅田川医療相談会

時計10時 ご飯づくり

場所:ほしのいえ(荒川区南千住1-39-3)最寄駅は地下鉄三ノ輪駅

※メニューはマーボー野菜丼


時計13時45分 医療相談会の打ち合わせ

場所:隅田公園山谷掘広場(桜橋・台東リバーサイドスポーツセンター周辺)

最寄駅は浅草駅

※雨天の場合は桜橋(墨田区側)で開催




参加される方は打ち合わせからの参加よろしくお願いします。

医療相談会では、診察・薬ブース、鍼灸ブース、散髪ブース、生活相談ブースがあります。

もちろん初めてのご参加大歓迎旗

医療従事者や学生以外の人たちもたくさん参加しているので、興味ある方はご参加ください!!

それでは今月もよろしくお願いしますバイバイ

何かわからないことなどありましたら、気軽にご連絡ください。


隅田川医療相談会

sumida_iryo@yahoo.co.jp

070-5542-9831

雨に降られることもなく医療相談会を行うことができました◎

久しぶりの山谷堀広場での開催です。

今月もご飯は自前で作り、ご飯はアルファ米ですが、お手製肉じゃがを添えましたビックリマーク

今月は生活相談の相談者が多く、翌日のフォロー活動も大変でした。




約220人の方が肉じゃが弁当を食べましたわーい!
ほしのいえの調理場を使わせてもらって、肉じゃがを作りました。




この写真は最後の集約の様子です。
6月は学生がたくさん参加してくれたりと、大所帯での活動でした。

それぞれのブースの報告や感想を言い合います。



アメーバ6月18日 浅草・隅田川、上野周辺の夜回り

チラシと毛布を持って回ります。


浅草・隅田川 41

上野周辺 95

 

アメーバ6月19日 医療相談会

 

診察:医者が無料で診察をする

13

薬:症状を聞いて無料で薬を配布する

85

鍼灸:鍼灸師が無料で治療をする

10

散髪:主にバリカンで坊主頭にする

32

生活相談:生活の相談にのる

12

アパート相談:アパート入居の相談にのる

2

法律相談:法律の相談にのる

0

 
  

アメーバ6月20日 フォロー活動

生活の相談や医療の相談を経て、継続的に病院に通ったほうがいい人や、生活保護を希望した人たちに対して、次の日に病院・福祉事務所の同行をする

9


注意マーク2016年7月の医療相談会は17日です注意マーク

※以前行っていた、山谷堀広場で行う予定です。


皆さま来月も引き続きよろしくお願いしますUFO

何かご質問などある方がいましたらこちらまで↓↓

070-5542-9831

sumida_iryo@yahoo.co.jp