2007-01-13 06:00:00

コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話

テーマ:コードギアス

OPが変わっちゃいましたね…。

ユフィとヴィレッタは可愛かったんですが、いやそこは心配してないですよ。

やっぱり歌が…サビの部分がまさに解読不能。

でも20話くらいになる頃には慣れてるんだろうなぁ。

…慣れてくるのか?


第13話 『シャーリーと銃口』


ナリタの攻防でシャーリーの父親を巻き込み、殺してしまった事を気に病むルルーシュ。

そんなルルーシュをいぢめるC.C.。
13-01
「どれだけ偉そうな事を言っても、所詮は口先だけの頭でっかちな童貞ボウヤか」


'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ、もっといぢめて(マテ



再びディートハルトからコーネリアが日本解放戦線の追撃に出るとの情報を得る。情報を得た黒の騎士団はコーネリアを倒し、日本解放戦線を逃がすため作戦を開始する。カレンは一人になったルルの元を訪れ、悩みを打ち明け、話を聞き、これからもゼロと共に歩む事を決心する。
13-02
最近ほんとカレンが可愛いわ~。

ルルも心を許し始めているようだし、ゼロ=ルルをバラすのも近いか?


一方C.C.はルルの言葉を反芻し、「もう、同じ失敗を繰り返すわけにはいかない」と。同じ失敗=ギアスを与えた相手に惹かれて目的を疎かにする、でいいと思うんですが、その前例がマオだとしたら納得いかない…。


日本解放戦線への攻撃を開始するコーネリア。スザクはその一方的な戦況に納得がいかず。

つーか、スザクは黒の騎士団が人殺すと激怒するくせに、ブリタニア軍が殺すのはある程度許容するんですね。

むかつくー。

人を生きたまま囮として使うのも、降伏した敵を嬲り殺すのもそんな変わんないと思うが。銃を撃たずに見ているだけなら、殺しに加担した事にはならないとでも思っているんだろうか?

あーむがづぐー。


ルルは船の下からの爆発で流体サクラダイトに引火させ、日本解放戦線と共にブリタニア軍を爆破。戦力を落とし、奇襲をかける。
13-03
しかし、このディートハルト…はっちゃけすぎである…。


ルルはカレンと共にコーネリアの捕縛に向かう。コーネリアのナイトメアを破壊する寸前、ルルはシャーリーを発見し、一瞬躊躇する。その隙にランスロットがルルに攻撃。ルル対スザク、カレン対コーネリアとなり、案の定ルルはすぐやられる。なんとか脱出したルルだが、その衝撃で気を失ってしまう。気を失ったルルに銃を向け、父の仇を討とうとするシャーリーだが、その時仮面がずれて素顔が…。

なんか本格的にスザクがキライになってきました。

これから好きになる事があるんだろーか…。



次回は第14話『ギアス対ギアス』
13-04
このシャーリーヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sumeragi-01さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。