武藤表具店です。


東北関東大震災で 被害にあわれた方々

大勢の皆さま、一日でも早く元の生活に戻れますよう

願っております!


宮城県石巻市に私の友人が多数おります。

まだ安否が確認できておらず、心配しております。

このブログを見られましたら、是非ご連絡ください!



今回の日本の対応などを海外でどのように

報じられているか、まとめた記事をアップしています。

下記に↓


なんだか心にじーんときました。

是非読んでみてください!


では。








◆ワシントン・ポスト

「大災害が起こった後には社会の強さが露呈する。生存者らは穏やかで理性
的であるだけではなく、礼儀正しさと驚くほど互いに励まし合い、困難に
立ち向かっている」

「日本は世界で唯一、原爆投下された国だからこそ、可能な限り精密に原子
炉を作っているはずだ。有能で技術に秀でた日本人が安全な原子炉をつく
ることができなければ、誰ができるというのか」


◆USAトゥデイ

「原子炉内には、核爆発を引き起こすのに十分なウランが存在しない」

※原発事故による核爆発の危険性について、ダルトン原子力研究所の教授
がその可能性はないとして理由を述べています。


◆フィナンシャル・タイムズ

「これほどの悲劇に慣れさせられた文明があるとすれば、それは日本社会
である。日本の国民はうまく対処していく。それは間違いないように思
える」


◆ニューヨークタイムズ

「自分は日本人の回復力と忍耐力の強さに接し、高潔さと勇気を感じた。
日本人はきっとそうした力を発揮するだろう」

「無名の彼らは、何百万人もの同胞を危険にさらすことのないよう、放射
線と火災に勇敢に立ち向かっている」

※敷地内にとどまり原子炉の冷却に当たっている作業員らの奮闘について、
「最後の砦」という見出しをつけて取り上げています。


日本国内にいる外国人に退避の動きが広がっている中にあって、ロシア通
信東京支社長は東京に残る理由について「危機的状況下でも、日本では略奪
行為やパニックが起きていない。この社会は大丈夫だと信じる」と述べてい
ます。

AD

新しい命

テーマ:

武藤表具店の営業のKちゃんが

1月27日に、男の子を出産!


ぱちぱちぱちぱち~☆


かわいい男の子、涼輔くんです^^


武藤表具店 内装コーディネーター ブログ

みんな、彼にデレデレです。


彼がいると、皆が幸せになってします。

不思議な力の持ち主です目


これで、武藤表具店も安泰ですね^^

AD

東京にいる友人が

経営コンサルタント会社を造っていたので、

筆文字デザインをプレゼントしました!


こちらがその会社のHP

http://www.innerrise53.com/


 

贈ったものはこちらです!
武藤表具店 内装コーディネーター ブログ
 

社長の富田氏は、会社や人やお客様の在り方を問うことで

正しいやり方を見つけだす。

そんなスペシャリストです。


富田氏、本も書いています。

http://www.innerrise53.com/mezamashi/

涙なしでは、読めない とても考え深いほんでした!


東京では、富田氏中心?のマラソンクラブにいれて

もらって、皇居の周りをランニング☆


皇居周辺の夜景やら、高層ビルやら、とても綺麗で

日本の首都である東京を楽しんできました

(田舎ものの、発言?)


インナーライズ53様、これからもますます繁栄して

下さい☆


贈り物を受け取って下さって、ありがとうございます^^


AD