さつま地蔵のスマイル for YOU (^^)/

~矢作治療院院長のお役立ちブログ~

こんな世の中であっても、笑顔を忘れず、楽しく生きていけるように、私はプロの治療家として、皆様の為に最大限の努力を尽くします。スポーツ系が得意ですが、肩こりに悩めるOLさん、ギックリ腰の鳶職のお兄さん、痛い顔ができない受付のお姉さん、重い荷物を届る宅配便のお兄さん、一日中座って体が固まったお嬢さん、膝が痛くて走れないマラソンランナーのお父さん・・・

痛みを我慢することないですよ。
ここに来れば、あなたのお悩みは解決します。

矢作治療院

東京都中央区日本橋3-6-10 くりはらビル 7F
03-5203-0333
11:00~13:00 15:00~21:00
(木、は15:00~21:00)
休診日:不定(要確認) 

http://www.yo-ake.com/

みなさんの為に私はここにいます。 お電話 お待ちしております。(^O^)/

テーマ:

かかとが痛い

かかとが痛いという患者さんが年間で数名いらっしゃいます。

その痛みの場所によって原因が異りますし、治療も違ってきます。


まず、かかとの後ろ(アキレス腱の付着部)の痛みですが、考えられるのは、ふくらはぎの筋肉の張りが強くなり、アキレス腱を引っ張ることからかかとの骨に付着している所で炎症が起こるものがあります。これは、炎症を抑えることをまずやります。しっかりアイシングして下さい。また、ふくらはぎの張りをほぐしてやる必要があるでしょう。マッサージで構いませんので、ほぐして下さい。安静とまでいかなくても、無理をせず、出来ることをやるようにして下さい。足首を回したりして足首を柔らかくすることも有効です。

次に、かかとの上(アキレス腱の内側辺りの奥)が痛い時、走る時や歩く時の蹴った状態でアキレス腱の内側の奥に痛みがある場合は、三角骨を疑います。これはつまり足首を底屈した時にこの三角骨を挟んでしまって痛みを感じるわけです。この三角骨ができてしまっていても、場所が良ければ(?)ほとんど痛みはでませんが、悪いとガチッと挟んでしまって激痛が出ます。大抵は、足首のテーピングで底屈の可動域を制限してやると楽なんですが、どうしても痛みが軽減しない時は、手術で摘出してやるという選択肢があります。これは骨が原因ですから、ほぐしてどうにかなるというものではないかもしれません。少しは楽になるかもしれませんが・・・ 整形外科でご相談下さい。

かかとの前(足ウラ)の痛みは、足底筋膜炎の疑いがあります。土踏まずの後ろ側からかかとの前(足の裏)辺りにズキーンという痛みが出ます。ほとんどの場合は、ふくらはぎの強い張りからくるものです。もちろん足を使うことが多い(蹴りを多くやったなど)などでも起こります。足底筋膜に疲労が溜り、炎症が起きたものでしょう。アイシングで炎症を抑え、足ウラからふくらはぎをよくほぐして下さい。数日で楽になるはずです。

かかとの真ん中に痛みが出る場合・・・かかとを地面に踏みつけた時にズキッと痛みが出るなら、それは打撲です。恐らくかかとを地面などに強く打ちつけたものだと思います。これはアイシングで打撲の炎症を抑えるのですが、かかとの肉が厚いので、氷水にかかとを浸けて冷やすのがいいでしょう。この炎症はなかなか軽減しません。時間がかかります。しかし、休んでもいられませんので、かかとにクッションを入れて競技をやるのですが、シリコンのクッションでも痛いものは痛いようです。そこで、かかとを包み込むようにホワイトテープでテーピングしてやるのです。これはかなり有効です。かかとの肉を真ん中に寄せ集めるように細いホワイトテープで包み込むのです。かなり寄せ集めます。痛みがほとんど出なくなりますので、この間に炎症を抑えこんでやるのです。


かかとの痛みはこんなものだと思います。

足首は大事です。よく回し、よくほぐしておいて下さい。


矢作治療院 院長 矢作晋




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



感動!そして涙・・・

「さつま地蔵のOwndから転載」



時は、西暦20◯◯年・・・

世界的に女子プロ野球が認められるようになった。

日本もまた、男子プロ野球だけじゃなく、

女子プロ野球の方も人気が上がってきたところだ。



◯◯年のシーズンオフに、

第一回女子プロ野球世界選手権が行われていた。

場所は、日本の地方球場だったが、

大歓声に包まれ、日本代表は健闘した。



残念ながら、世界的に見て、

選手層はまだ薄く、世界の強豪の中では、健闘したが、

予選敗退が決まってしまった。



予選リーグ最終戦

敗退は決まっていたけど、日本代表は

この試合だけは勝つと誓い合い、試合に挑んだ。



私は、この日本代表のトレーナーを務めた。

みんな、どこかしこに故障を持ち、

こんなんでいいのかよ・・・という感じだったが、

どうにか勝たせてあげたい気持ちで

仕事にとりかかった。



中でも、最年長のキャプテン◯◯選手が、

右膝を傷めていて、苦しんでいたが、

前日に、この試合は、

「私にとって、人生最後の試合だから、

どうにかもたせてほしい・・・」と

トレーナー室に顔を出した。



私も持てる技術を尽くして調整した。



そして、試合は始まり、

彼女はどうにか、プレイを続けていたが、

試合は、8回裏で1対3で負けている。



8回裏 2アウト ランナー1塁、2塁

ヒットで一人返せるし、長打なら同点の場面・・・



彼女の最後となるだろう打席が回ってきた。



ユニフォームで隠れているが、

右膝のテーピングで太くなっているのが分かる。

痛々しいかぎりであったが、

最後になるなら、もう思いっきり行け!と叫んだ。



精神を統一して、

打席に向かう。



一球目は高めのボール・・・

二球目・・・思いっきり叩いた!

引っ張り過ぎでファールかぁ~~~と思ったが、

ライトの選手がフェンスまで追っていき・・・



見送った!!!



大歓声とともに、ベンチからすべての選手が飛び出し、

「やった!~~~~」の連呼!



打った彼女も、1塁を回ったところで、飛び跳ねている!

「おい、おい・・・」

ダイヤモンドを一周して、みんなにお出迎えされて

私も彼女とハイタッチをした。



まるで、サヨナラゲームのような騒ぎよう ^^;



そして、試合は、

9回表を抑え投手が締めて、勝利した。



選手、スタッフ全員で大観衆に挨拶をして、

みんなで抱き合い、これが第一歩だと、

今度は、決勝リーグに出て、優勝すると誓いあった。





彼女は、私の前に来て、

「先生! ありがとうございました。私・・・

最後の最後に、人生初のホームランを打てました!・・・」

涙ぐみながら・・・私ももらい泣きしちゃいました。



なでしこジャパンの岩清水梓選手に似た彼女は、

小兵ながら、ヒットを量産していたが、

現役中は、ホームランは1本も打てなかった。



それが、人生最後の試合、最後の打席で

起死回生の逆転3ランを放つことができた。



トレーナーとしてこういう場面に遭遇することが、

一番の楽しみであり、生きがいだと感じた。







これは、【夢】

今朝見た、夢です。



こんなことをトレーナー現役時代に何度も経験したが、

辞めた今でも、こういう夢を見ることが多く、

まだ未練があるのかなぁ~とか思ったりします。



そういう仕事がしたいのです。

自分の為でもあるけど、他人の為にどれだけ自分の

技術を提供できるのか・・・

日々、新しいものを吸収して、技術に磨きをかける。

それが、スポーツを愛する人たちの為になるなら・・・

がんばる!





今の女子プロ野球の選手たち、

頑張ってもらいたい。◯◯年には、きっと実現するでしょうね。



さつま地蔵

矢作治療院 院長 矢作晋
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2011年3月11日14時46分


5年前のあの日

ハッキリと覚えています。

決して、忘れないでしょう。


あの日の朝に

いやな夢を見ました。


丘を登る私の横を

一台の車が通り過ぎていった・・・

中には、30代くらいの男性(ドライバー)と

後ろの座席に、チャイルドシートに乗った子供ひとり、

ハッキリと顔を見ました。


丘を登り切ったら、

下の方が見えます。

道の先に、池があり、

その中に、さっきの車が沈んでいるのです。


その前に

丘の頂上に差し掛かる前に

さっきの親子?が

私の横を、さっき来た道を戻って

来たのです。


「ウソやろ~」と

一気に、池に走り寄り

車の中を見ました。

残念ながら、

さっき見た、親子は中で

亡くなっていたのです。


これは、何を意味していたのでしょうか?

そうです!

津波ですね。




13時15分

まだ治療中だった

私の耳に、

猛烈な悲鳴にも似た耳鳴りが襲いました。

数千人の悲鳴です。


思わず、

「えっ!!! でかいのが来るの??」

と叫んでしまった。


でかいのが来る!

これは、地震のことです。

恐らく、数時間以内かと・・・


私は、

玄関の水槽の水が心配で、

サランラップを買ってきたのです。


でも、

ラジオを聞いていて、

巻くのが、遅くなってしまいました。


14時46分

カタカタと微弱な揺れを感じて、

「やばい!」

と、揺れが大きくなる前に、

玄関の扉を開け、水槽を押さえつけていたのです。


後は、

3度ほど、大きな揺れがあって、

「何をさらしとんじゃ~~」と

叫んでいました。


「やられた~」

というのが、最初の感想です。


多くの人たちが、

命を落とし、または苦しんでおられる。

何故?

この地震が起こったのか?


本当のことを知る必要があるはずです。

海外では、当たり前のように

話題となっているのに、

日本では、まったく話題になりません。


今は、

まだ完璧な真実が分からない。


でも、

いずれは、真実が明らかになるでしょう。


あの日を忘れない。

あの悲鳴は忘れない。


もう二度とこんなことが

起こらないことを祈るのみです。


さつま地蔵
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「うつむき姿勢」が心に与える怖い影響

心が「うつ状態」になる可能性があります!

と言うのは、
「うつむき姿勢」が日常化してくると、
当然ながら、気道が圧迫されるので、呼吸が浅くなり、
十分な必要量の酸素が身体全体や脳に行き渡らなくなる。

これが「睡眠時無呼吸症候群」に似たようなことが
起こるようになってきます。

脳の酸欠などから、集中力が低下したり、
眠気が襲ってきたり、やる気が失せたりして、
「うつ」に近い状態となるのです。

ネタ元
「ネタりか」http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160225-85617946-itmama

当院でも、首痛や肩こりの方にお伝えするのですが、
パソコンの扱い方を今一度見なおしてもらいます。

マウスの位置、キーボードの位置、モニターの角度など
オフィスに行ったら、配置し直して下さい・・・と。

昔は、
パソコンの取説にちゃんと書いてありました。
今は、取説自体が薄ペラいものとなり、
肝心な身体の姿勢を書いていません。

まだ、肩こり程度なら治しようもありますが、
「うつ」は結構大変です。時間をかければ大丈夫ですが。


そんなわけで、
今一度、姿勢とパソコンの位置を見直しましょう。

あっ、スマホの扱いも同じですよ。

姿勢の説明は、明日にでも
矢作治療院ホームページに書いておきます。

矢作治療院
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



メイク・ドラマ
by 矢作治療院

メイク・ドラマは人生そのもの

かなり多くの方が、
どこに行っても同じだろう、
今まで何度騙されたか・・・と、
思っていられるでしょう。

今のご時世、不安ばかりが心をよぎります。
たとえ、腰や膝に痛みがあろうと、
どうにかなるだろうと自分に言い聞かせて、
趣味や、家族の団欒を優先させて、
今を大切にしたいと思っているはずです。
私には、そう感じます。

私は、矢作治療院 院長の矢作晋(やはぎすすむ)と申します。
元読売巨人軍のトレーナーでした。

ひと頃、巨人軍の長嶋監督が流行らせた「メイク・ドラマ」劇、
覚えていらっしゃる方は多いでしょうね。

治療の世界も「メイク・ドラマ」だと思います。
治療の過程が、その「ドラマ」であり、人生そのものです。

「うそ」から「ほんまもん」に

「う」 うまい話はあるわけがない
「そ」 そんなの信じられない

世の中、「うそ」ばかりで疑心暗鬼に陥っています。
諦めていませんか?

元読売巨人軍のトレーナーとして
選手のケアを受け持ってきた者として
多くの経験と実績を積んできました。

「正しい体」を見てきたからこそ、
「正しい」ものに戻すという治療を身につけてきたのです。

「ほんまもん」の治療というものを
体験してみませんか?

全然違う!

治療が終わった後、
ほとんどの患者さんの口から出る言葉は、

あれ!? 全然違う!

です。

この感覚、お分かりいただけるでしょうか?

まるで、魔法にかかったかのような、
さっきまで、痛かったものが
あっさりと消えてしまったとしたら・・・

これが日常的に起こっているのです。

「メイク・ドラマ」の始まりです。

お待ちしております

矢作治療院のホームページにたどり着いた時点で
引き寄せられたのです。

これも「縁」であり、
今の人生での「巡り合わせ」だと思います。

矢作治療院についての詳しい情報は
別のページに記載させて頂いておりますが、
ここでは、一言・・・

「ダメ元だと思っていたけど、来て良かった!」

と言っていただけるよう
全力を尽くします。
一緒に、「メイク・ドラマ」劇に出演して下さい。

矢作治療院という
「メイク・ドラマ」劇場にて
「メイク・ミラクル」を起こしましょう。

お待ちしております。

矢作治療院 院長 矢作晋
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)