宿曜占星術師 竹本光晴のブログ

宿曜占星術師 竹本光晴が、宿曜占星術や新月の願い事、
惑星や12宮のことなどを含めたメッセージをお届けします。


テーマ:

毎回好評を頂いている、僕のお弟子さん、碧星の週報です。


参考になさってください。


□幸運を呼ぶ12星座占い□


監修:竹本光晴


文:碧星


 7/4に日付を変えた後、水星が順行に戻ります。そして、上弦の月は5日の夜9時ごろ。太陽と月がスクエア状態にあるのが上弦の月ですが、その月に山羊座の冥王星がスクエア、いわゆるTスクエアを形成することに。(牡羊座の天王星 も3度内のオーブにいるので、グランドクロスといってもよいでしょう。)
 上弦の月の時は、外に出て、月を眺めてみましょう。仕事や恋愛、家族や友人など、どの問題をとっても人間関係が基礎になり、それをクリアすることが条件になる場合が多いと思います。
 負けないで乗り越えたい、少しタフな 状況を生き抜くためにも、少しでも良いので、スマホを見るよりは、夜空を見上げて上弦の月を眺めてみてはいかがですか。


□牡羊座□
心では右に行きたいけど、身体は左に向いている。明らかに精神と身体が分裂しているようだ。気分の落ち込みを治すには姿勢を直したほうが早く治りやすいというのも解る気がする。でも、結局は自分が治りたいかという意識にかかっているが、どうやら私の気持ちは若干後ろ向きのよう。今まで頑張ってきたし、お休みしてもバチは当たらないよね。


□牡牛座□
悩みや人生を深く考えると、身体が急に重くなって身動き取れなくなるので、今は楽しいことだけを考えよう。決断すべきことは、誰かに判断してもらうとか、先延ばしにするとか、少しの間だけ放置してみよう。そうすると、誰かが私の気持ちを察したかのように、問題を片付けてくれる気がする。ただ、重大なものだけは手元に残りそうだけどね。


□双子座□
セミナーへの参加は投資なのか、消費なのか。動いてないと気がすまないからといって、後々厄介なことに巻き込まれるものにまで首を突っ込まなくても良いのではないかと自問自答。でも、身体が動くのは受け入れるとして、夏に向けてシェイプアップでも。ストレッチやウォーキングで汗をかいて、身体の巡りをよくすれば、いらない考えも外に。


□蟹座□
踏み出したは良いものの、目の前にそびえ立つ大きな壁。どうやって攻略をしようか、朝昼晩と一日中考えてしまう。考えても結局答えはでないのだから、そこに執着するのは意味がない。好きな人とごはんを食べたり、その壁と全く関係のないことから、答えが見えてくるかな。一人でプールで泳ぐというより、浮かんでみるのもありな気がしている。


□獅子座□
いくら正論だからといって、発言が認められるわけでも、コミュニケーションが受け入れられるわけでもない。大事なのは人の輪なのだから。と、世の中的に生き残る術は散々身に着けたし、演技もしてきた。どれだけ上の人間をおだてて、持ち上げてきたことか。それもこれも自分がステップアップして次のステージにいくため。そろそろ扉が開いているのでは。


□乙女座□
自分を満足させるために行動しているけど、自分のやり方じゃ心は埋まらないし、自己啓発セミナーばっかりに手を出すので残高は減る一方。いくらセミナーに参加しても、根本的に自分の心が変わってなければ同じことの繰り返し。そんなことは解っているのに、また予約の連絡をしてしまった。今度こそ、変われるような気がするけど何回目だろう。


□天秤座□
生まれてきた意味をもう一度考えなくてはいけない。そして、戦わなければならない。自分自身の目的に沿っているかといえばそうでもなく、今自分自身に起きていることに集中して戦うことになりそう。問題を解くことなのか、ライバルとの売上を競うのか、歩く早さなのか。戦いにもなれてくると麻痺してくるし、行動も過激になるに違いない。


□蠍座□
本当は誰にも構って欲しくはない。いや、誰かに構って欲しい。2つの感情がコントロールできずに、見ず知らずの人 に自分の悩みを打ち明けてしまいそう。打ち明ける行為自体にはあまり意味がない。私が「秘密」を打ち明けたら、 相手にとって私は一番でなければならない。好きな人リストに一番先に加えて欲しいし、むしろ私だけを愛して。


□射手座□
先行投資はとにかく苦手。散在なら得意だけど、でも今この時期を乗り切るのにその言葉はあまり口に出してはいけない。異性関係も同じく、後先考えずに手を出してしまうことが多く、問題になることも多々。私自信はそんなに気にしないけど、周りはそうは見ない。一人で生きているならいいけど、私には傷つけてはいけない人がたくさんいる。


□山羊座□
女の同僚、女姉妹、女の親戚などすべて気が合わない。私を一人にしておいて、と毎回言いたくなるが一人で仕事が成り立つわけでもなく、そうは言ってはいられない。親戚は血はつながっているからなのか、なかなか文句が言えない。これから行動に出るなら、今までの関係を壊さなければならない。切ってもマイナスにはならなそうだから全て切ってしまえ。


□水瓶座□
教科書と実践は全く違うのに、最初に座学があるのはなぜか。すべてをマニュアル化できないのに、人を拘束したくなるのはなぜか。人間の心理とはとても奥深いもので、トップに立つと人は性格までも変わってしまうようだ。いや、変わらなければトップにたてないのか?考えても仕方ないと思っていたら、突然リーダーをオファーされてしまった。


□魚座□
去年とは様変わりしている自分がいる。性格や考え方、外見まで。フワフワしている感覚は、グランディングできていないせいか。それとも、次元を超えようとしているのか。もとの場所には戻りたくないので、身体に対する意識をを変えなければならない。この問題からは逃げてはいけない気がするので、しばらくは眠い状態が続くかもしれない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。