RE:SUKI

考えましょう


テーマ:

ふと自分のブログを見て、思った。「自民党応援ブログみたい」


3月に入り、かなりの速度で小沢代表関連の報道があり、それに合わせて記事を書いていると、この様な結果に・・・。これではダメだということで、別の目線で、考えましょう。


お世話になっているYoutubeでの話ですが、勝谷誠彦さんの面白い話がありました。「陰謀は関係ない」と前置きした上で勝谷さんは語ります。小沢代表の秘書逮捕の件です。


「検察がやっていることは、ある種の『禁じ手』」


→自民は…

「これ(小沢代表の秘書逮捕)を待って、解散総選挙を、引き伸ばしたのではないかとさえ、考えられる」


「自民党もある種分裂している」とし、

この件で他にも逮捕者が出ると伝えています。


これはあるグループが仕掛けた  →  小泉さんと名前が

かんぽの話で、郵政改革組に検察が注目していたはずだった


しかし、いきなりの小沢代表逮捕


西松建設の「新政治問題研究会」「未来産業研究会」

この2つは、元は自民のお金のパイプ

橋龍と小渕さんの団体


西松建設は戦前から北朝鮮と深い関係にある

戦前、北朝鮮の電力を賄うダムを作ったのが西松建設


断片的なことしか提示していませんが…とした上で


民主党・自民党は共にイデオロギーはない

それ以外のもう1つの存在


アメリカと小泉さんなどとの関係

昔からある自民党の古きグループの存在


中国に近づいた田中角栄はアメリカにさされた

ロッキード事件


小沢代表、「米国の極東におけるプレゼンスは第七艦隊で十分だ」

アメリカ仰天 → アメリカ自体の根底からの否定


「日本の戦後の政治の中の、マグマのように流れていた泥流が、ここに来て政権が弱体化した中、政会再編含みの中で、ある1つのところを突き破って噴出してきた。」と、勝谷さんは語りました。


その結果、小沢代表は狙われたのか、というお話でした。

「こんな深読みするとこないよね?」

勝谷さんは、最後に、この様に話しています。ちょっと大きすぎる話だな、と感じているのか笑っておられました。笑って誤魔化したな~と思う方もいるかもですけどね。


司会の方は、「いやー、面白いんだけどなぁ~、ただちょっとまぁ… アメリカの因果関係については分かんないんだけど…読めなくはない…」と話していました。


中々面白い話でした。この話の通り考えていくと、ちょっと厳しい部分もありますが、確かにありそうな流れだと思います。映画的なストーリーになってしまいますけどね。それでは、後は↓にどうぞ。Youtubeですので、いつ何時どうなるかは…


■Youtube 『小沢民主党代表の第1公設秘書が逮捕された件』

(■左端の⇒で再生です。音声のみです。)

①(6:00くらいから本題へ)



私は、この後カンポはやると思ってますが、このおかげでやらないなんてことはないですよね?この間書きましたが、これはこれ、あれはあれ、でやって貰いましょう。勝谷さんは「ノーガード戦法」」と、今の状態を話していましたが、まさにそんな感じになってきました。


「麻生さんは、なんか怯えてましたね」


>なんで怯えるんですか?

「分からない。起きている事の大きさに怯えていた」

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

YAN-Cさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。