歌姫松井菜穂子のなんでも喋っチャイナ!

日中友好の使者、東洋の歌姫松井菜穂子が4年振りに帰って来ました。今は中国を離れパリに住んでおります。パリで日々遭遇する出来事などを発信してゆきたいと思います。

『華の都パリ』も住んでみれば それだけでもない色々なパリの顔に出会います。
日本人の私なら平気で我慢するようなちょっとした渋滞でもクラクションをブーブー鳴らし我慢しないフランス人。
日本人の私には到底我慢出来ない『全ての事柄が遅々としか進まない』ー修理を依頼しても一週間待たされその間お湯が出ないとかWifiが使えないとかetc.etc...ーそう言う事は無限大の寛大さを以って受け入れているフランス人。裏を返せば自分も働きたくないから他人が働かない事にも理解を示すと言う事なのでしょうけれど。
住んでいるからにはその国とその国の人々を愛してやまず、それでも日々出会う仰天想定外出来事の数々・・・・そんなこんなをお届け致します。




テーマ:
今朝はとてもとても悲しいニュースが入ってきました。

それは瀋陽のお姉さん・著名なピアニストの李青さんの訃報でした。

彼女のお嬢さんから、お具合が良くと言うない事は聞いていましたがこんなに早くお別れの時がきてしまったとは!

知ったら取るものもとりあえずすっ飛んで行ったであろう私を気遣って今朝お葬式がすっかり終わった後でお嬢さんがご連絡を下さったのでした。
亡くなったのは先週の木曜日だったそうです。


李青さんとの出会いは2006年の夏でした。
友人韓明さんのお陰で2006年の10月21日に遼寧大劇院の小ホールでコンサートを開催出来る事になり、その準備のために初めて瀋陽を訪れたのでした。
{C5A7EFB5-F774-4531-8BCF-22E9F93E3DF0}

{4B64FBF4-6537-4B28-8144-4CFCF914AD22}

{3EB9002E-B59F-4968-9F48-A621E23B91D9}


まだその頃の私は中国語を上手に喋れませんでしたが、何故か李青さんの話す中国語はとても分かり易くほぼ全部聞き取れました。

しかも音楽と言う共通の言語があるので最初から意気投合❣️

その後、2007年8月31日には撫順での瀋陽総領事館主催の日中国交正常化35周年記念コンサートでもご一緒させて頂きました。
{9F5A06E1-76C7-426B-A5F8-E39D233F0936}

{BD342F4D-8E75-498E-812F-D68F310264E2}
{FB7F8585-8BBC-48FE-AA20-7CD8099EA23A}

{BE472E30-FAB6-4F38-9283-9CE86AB05E57}

彼女には2人の妹さん(お父上は中国で大変高名な作曲家・劫夫氏ですので彼女の2人のお妹さんも全員音楽家です)がいらっしゃるのですが、私も三番目の妹に加えて頂きその後はプライベートでも家族同様のお付き合いをさせて頂きました。

食べる事とお買い物が大好きな彼女と一緒に連れ立って瀋陽の「五愛市場」と言うところへ度々行き色々買いました。
全部とても安いのですが、そこでさらに交渉して如何に安く買うかを2人で楽しんんだものです。そしてお買い物のあとは美味しい瀋陽料理を食べに行くのです。
{332950FB-4D63-4712-BCB3-B0D8A02C2749}

私が被っているこの帽子も五愛市場で買ったものです❣️
また彼女から色々お洋服をプレゼントされそれらは今でも愛用して身につけています。

瀋陽に行くたびにお家にもお招き頂きました。
中国の茶道に精通してらっしゃるお姉さんから美味しいお茶も沢山教えて頂きました。
{61096411-7B40-450E-B474-112E5DC7F868}

李青さんのお宅にて。ご主人様と。

上海大劇場や北京国家大劇院の私のコンサートにも瀋陽からわざわざ駆けつけて応援して下さった李青さん。

豪快な笑い声の優しいお姉さんにもう会えないなんて……悲し過ぎてどうしたら良いのかわかりません。

中国東北地方は歴史的にも日本との間には色々複雑な問題を抱える地ですが、その瀋陽で私は姉と呼べる方と知り合えたのでした。
なんと言う素晴らしい出会い❣️

最近はパリでの生活に時間を取られて中国に行く時間が全くありませんが、李青さんとの思い出は私が生きている限り私の中で消えることはありません。

いつまでもいつまでも李青さんは私の大切な大切なお姉さんとして私の中で生き続けるでしょう。

また何十年かしたら天国でお会いしましょうね。

亲爱的姐姐,再见👋  非常想念你的你妹妹 。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
数日前のこと、中川の歯医者さんの帰りにお正月のお年賀に伺って以来、約1ヶ月ぶりに再びあざみ野の豊田邸にお邪魔いたしました。

その日はティータイムにお伺いさせて頂きましたが、なんと❣️美味しいサンドイッチまでご用意下さっていました。

綺麗にセッティングされたテーブル、美しい器で供される美味しいお紅茶とサンドイッチ等々。
{FECDF6DD-C0B8-4CF6-8CFE-97F99FD443D3}
(因みにこのマカロンは蕨にあるお菓子屋さんからのお取り寄せだそうですが、とても独創的で美味しかったです)
{0DB6F3F7-9A60-41D9-9104-05FE07DEB6D3}
(美しい器❣️)

ヨーロッパの星レストランをほぼ全て回られたご夫妻の「味へのこだわり」は普段の生活の中でも隅々まで行き亘っているのです。

サンドイッチをこんなに美味しいと感じたことは滅多にありません。特に胡瓜のサンドイッチをどうしたらこのように美味しく作れるのか……おそらく胡瓜の切り方ひとつにもこだわりがあるのでしょう。バターの塗り方、塩加減、どんな細部にもきちんとこだわってお作りになられたのでしょう。

毎日の生活の中でいつでも美しさや美味しさをきちんと追求されていらっしゃるお姿に大変感銘を受け大いに学ばせて頂きました。

しかもとても手際良く手早くていらっしゃるのに決してバタバタなさったりはせず………

いつもバタバタと駆けずり回り手早さだけが取り柄でともすれば雑になりがちな己の生活を深く反省した次第です。

豊田様ご夫妻のように日々の生活をもっと優雅なものにしなくては……

いつまでもお元気で若々しいご夫妻の秘密はきっとこう言う所にあるのでしょうから!

楽しい時間はあっと言う間でこの日ご一緒に写真を撮り忘れましたので、ずっと昔の2001年の写真をアップいたします。
この頃と殆ど変わっていらっしゃいませんので。(私は残念ながら変わっておりますが😅💦)
{65317068-6F18-4600-B3AD-C8ADEB8EA0ED}








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2回目の豆苗もやや不揃いながらもスクスク育ちました、でも最近外での会食続きで我が家でご飯を食べる機会がなかったのでちょっと伸び過ぎ!
一昨日やっとザクッとカットして食べる事が出来ました。
いよいよ3回目に挑戦です。果たして3回目もうまく育つでしょうか?
楽しみに見守りたいと思います。
{DDFFB741-923F-4C4A-A662-B74212BF49B0}

{4D2DD58B-B96B-47F3-834C-282B7F81299E}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。