Suit-Ya雑誌登載例紹介 



  MEN‘S EX            GAINER 4月号


『本格オーダースーツ大研究』         『ビジネスの着こなし』


 

 ベトナムでオーダースーツ屋を営む社長日記 ベトナムでオーダースーツ屋を営む社長日記



送料無料!返送不要!


 


ただいま無料生地サンプルを請求いただいた方にもれなく
一人でも簡単に測れるオリジナル採寸用メジャープレゼント中!




       ベトナムでオーダースーツ屋を営む社長日記




テーマ:

<<7月のお得なキャンペーン>>
スペアパンツを半額でご注文頂けます!!!

キャンペーン情報はこちら



―――――――――――――――――――――――――



シンチャオ~♪


今回は、

【ハノイにあるオーダーメイドスーツ店 Bespoke Tailor Tailort】

をご紹介させて頂きます!


店舗情報はこちら

Suit Yaでご注文頂いたお客様のスーツは
全てベトナム・ハノイにある自社工場にて生産を行っておりますが、
ハノイでは実店舗も構えているんです!


日本人スタッフが常駐し、在住日本人のお客様をはじめ
欧米人、ベトナム人のお客様からのオーダーを承っています。

お店ではオーダースーツはもちろん、カジュアル服のオーダー、
世界中からインポートした既製品、小物等も扱っています。

オーダーメイドがメインのセレクトショップのような感じでしょうか。



実はSuit Yaのお客様が出張や旅行などでハノイにいらした際、
店舗にお越し下さることも!



ネットでのオーダー、ベトナムでのやり取りということもあり、
お客様と普段お会いできることはほとんどないので、
本当に嬉しい瞬間です。


店舗情報はこちら




ベトナムは年中夏と思われている方もいらっしゃいますが、
ここハノイは日本のように夏は暑く、冬は寒くなります。

ただ、夏は湿度・気温共にとても高くなるので、
日中外に出ると眼球まで焼けているような感覚になり、
熱気で息苦しく感じることも・・・



けれど食べ物は美味しいし、人は暖かいので
個人的にはとても住みやすい街だと思っています!


買い物に行くと店内で店員さんがお昼ごはんを食べていたり、
市場に行くと商品の上でおばちゃんが昼寝していたり、
バイクタクシーにぼったくられたり、
信号無視の車、バイク、人に阻まれ動きが取れなくなったり、
細かなおつりが無いときはガムや飴で誤魔化されたり、
日々の生活の中で「んっ???」と思うことは多々ありますが、、、

それでも愛らしいベトナム人スタッフに囲まれ、奮闘しています。



もしハノイにいらっしゃる機会があれば
是非お店にもお立ち寄り下さいね。

生のハノイ情報をお伝えします♡

Suit Yaではご紹介していない生地も多数ご用意しておりますので、
もちろんオーダーも承らせて頂きます!


店舗情報はこちら


ではまた来週、



シンチャオ〜!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
シンチャオ~♪

さて、今回は

【Suit Ya7月のお得情報!スペアパンツ半額キャンペーン】

のご案内です!!



スーツ1着とスペアパンツをご注文頂いたお客様は
スペアパンツ分の1本を通常の半額の4,900円にてお求め頂けます!
スーツと合わせると合計35,800円(スーツ29,900円+スペアパンツ4,900円+送料1,000円)!

キャンペーン情報はこちら



スーツご注文の際のスペアパンツのオーダーが日に日に増えてきております。


ジャケットを着る機会が少なくなるこの季節、
「パンツの傷みだけが進んでしまい。。」と追加注文や修理のご相談も多くなってきました。



パンツだけが痛む原因としては

・パンツだけを頻繁に着用している
・使い方が荒っぽい
・メンテナンスをしていない
・ローテーションを守ってない
・クリーニングに出し過ぎている

といったことが考えられます。



ただ、夏場は汗をかくので、上記を守っていても冬場に比べ摩耗は激しくなります。

大切に使うのであれば、週1回の使用が望ましいと言われています。



1週間を乗りきれるだけのパンツの本数、コーディネートはクローゼットの中にありますか?

キャンペーン情報はこちら




長持ちさせたいのであれば、どのような環境で、どういった使い方をするかを考慮した上で生地を選ぶことも大切です。

柔らかな肌触りやスリムなシルエットが好まれるため、
生地自体もそちらの需要に沿ったものが多くなっています。


そういった生地でお仕立てされ、頻繁に着用されると
・すぐダメになった
・生地が良くない
と思われてしまうのも残念ながら致し方ありません。。



また、サイズが合わないパンツも傷みが早くなる原因です。


自分のサイズを知り、
丁寧に着て頂くこと。

これがパンツを長持ちする秘訣なんです。



この機会にスーツを慎重し、長く使える1着をお仕立てされてみませんか?



メルマガをご覧頂いた方だけにご案内しているお得なキャンペーンです。

この機会をお見逃しなく!

キャンペーン情報はこちら


ではまた来週、



シンチャオ~!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

今回のテーマは【スーツの印象は生地で決まる】です。

色や柄がスーツの個性を決めるということは当然ですが、
知れば知るほど生地にはスーツの印象を決める多彩なポイントがあります。
言ってしまえば、仕立ての出来栄えや着心地も生地選びで変わります。

理想の一着に巡り合うために、生地の知識を改めてご紹介していきます!

生地の基本情報はこちら


生地を選ぶ前に決めて頂きたい点があります。

1. どの季節に着たいか

通年で着用できる中庸的な生地もありますが、
クールビズやウォームビズが当たり前となった現在、
季節感の演出はいつにも増してお洒落の重要な要素です。

どの季節にきるか、の想定をまずしてくださいね。



2. どんなシーンで着たいか

華やかさの演出や着心地の軽さの点では、
高番手の糸をしなやかに織り上げた生地の方が好ましいのですが、
それが仕事に映えるか?耐えうるか?は別問題です。

どんなシーンで着るかの想定は不可欠です。



3. 旬を楽しみたいか、長く着たいか

くつろぎが重視される昨今は、ストレッチが効いた生地も増えています。
しかし、着崩れを防ぐ観点では、打ち込みのよい昔ながらの生地に軍配が上がります。

今を楽しむか、先を見据えるかも考えましょう。


生地の基本情報はこちら


織りや糸の違い、原毛の特性などによって、生地は表情を多彩に変えます。
しかし生地関連のワードはどうしても専門用語が多いので、戸惑うことも多いかもしれません。
今回、生地の基本情報ではより確信を持って選べるよう、
まずは生地にまつわる基本の”き”をご紹介しております。

是非ご覧下さいね。

生地の基本情報はこちら


では、また来週、



シンチャオ~♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。