ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

携帯アクセス解析 にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ジオターゲティング
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-03-30 19:56:03

名古屋市交通局6050形(Bトレインショーティー)

テーマ:酔扇鉄道
酔扇鉄道-TS3E0001.JPG


さて、先日購入した名古屋市営地下鉄桜通線の新型車輌・6050形のBトレをばo(^▽^)o

桜通線野並~徳重間の延伸開業に備えて導入された6050形。
桜通線(中村区役所~徳重)では従前からの6000形の方がまだまだ多数派のようで、先日27日に名古屋~丸の内間を乗車した際も6000形。
6050形の実車はまだ見た事がありません。
まぁ、いずれ延伸区間へ改めて「乗り鉄」をしに行くでしょうから、その時のお楽しみという事で。


Bトレとしての6050形は、名古屋市交通局初のBトレであり、しかも、地下鉄Bトレとしても大阪市交通局・東京メトロに続いて3社局目の登場。
桜通線が(Bトレとして)最初に出すのは意外でしたが、今後は主力路線の東山線など他線の車輌もファンや地元・名古屋の方々の間ではBトレ化が期待されるはず。

この車輌もやはり日本車輌で設計されたんでしょうか(名古屋圏の車輌は大抵日本車輛製)?
昨年、日車夢工房ブランドで発売された名鉄の銀色電車(3300系・4000系・5000系)と特に側面が似ているように感じます。
造型に関しては充分な出来映えではないでしょうか。
強いて欠点を挙げるなら、前面パーツの嵌り具合がちょっと緩いことですね。

酔扇鉄道-TS3E0004.JPG

(徳重方先頭車<6150形>と中間車輌)

酔扇鉄道-TS3E0003.JPG

(中村区役所方先頭車<6850形>と中間車輌)


いかんせん実車に詳しくないのですが、両先頭車の屋根パーツの違いがお解りでしょうか。
中村区役所方の方はアンテナが装備されているのが再現されています。
また、各車両の妻板上部にさりげなく黄色い塗装が。
おそらく実車通りなんでしょうが、これは何気にポイントの高いこだわりかも。


実車は5両編成ですから、フル編成再現のためには3箱(先頭車両1両余り)が必要になりますが、私はこだわらず2箱4両で良しとします。

何にせよ、久々に新たな社局がBトレに参入したのは嬉しいですね。
今後も続々とお願いしたいものです(≡^∇^≡)
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011-03-29 19:14:54

緑一色

テーマ:携帯「酔鉄」
酔扇鉄道-TS3E9998.JPG


(113系@京都)

昨年よりJR西日本が取り組む経費節減策の一環として、特に国鉄時代からの鋼製車を中心に単色化が順次進められています。

で、京都支社管内の113系などは緑一色(^^;)

因みに、金沢支社では北陸本線(青)・七尾線(赤)、和歌山支社(青緑)、中国地方=広島・岡山・米子各支社(黄)、気動車(朱・各支社共通)


一応、公式アナウンスでは、各地域のイメージに合わせた色とは言うものの、やっぱりどうやろ、それ?(-_-;)
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011-03-27 16:37:32

名古屋市営地下鉄桜通線延伸開業

テーマ:携帯「酔鉄」
酔扇鉄道-TS3E9996.JPG



(6000形?@名古屋)

今日3月27日、名古屋市営地下鉄桜通線・野並~徳重間が延伸開業いたしました。

またいずれ、一度は徳重まで乗り通してみたいものです。


これを記念し登場したグッズの中には、桜通線の新型車輌6050形のBトレも!
(こちらは早速確保しました)
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。