ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

携帯アクセス解析 にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ジオターゲティング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-06-30 18:04:31

『スルッとKANSAI限定 Bトレインショーティー第3弾』発売

テーマ:グッズ鉄

・・・だそうである。発売日は8月26日から。各主要駅などにて。



ラインナップは・・・


大阪市営地下鉄70系

大阪市営地下鉄80系

山陽3000系現行塗装

山陽3000系旧塗装

南海11000系(旧塗装)

南海31000系

京阪1900系 特急色

京阪1900系 現行色

京阪1900系 e-kenet Pitapa Train

阪急2300系

阪急5300系

阪急6300系



それぞれ1箱900円(先頭車+中間車の2両入り)。



さて、Bトレインショーティーにご興味をお持ちの皆さんにとって、このラインナップは如何だろう?



6300

私の場合、少なくとも阪急6300系は絶対に欲しい。阪急6300系と言えば、京都線の特急車両のこと(写真の車輌)。私にとって、幼少の頃から「特急」と言えばこれの印象が強いだけに、何が何でも手に入れたい。



阪急の他の車輌・・・売れるんだろうか(汗)。2300系は先頭車改造型の中間車も作れるとかいう「小技」があるのなら面白いと思うが。まぁ、私はなんだかんだで買うはず(笑)。






それにしても8月26日とは・・・夏期講習は全日程が終了しているのでちょうど良いのだが、例年このシリーズは即日完売しているだけに(車輌にもよるが)、この日はもう大変だ。




となると、夏期の旅行は8月27日以降出発としなければ・・・いやはや(苦笑)。





6000

(これは昨年に発売された「スルッとKANSAI限定」第2弾Bトレ・京阪6000系)





詳細はこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006-06-29 23:43:31

京阪淀屋橋~樟葉

テーマ:ブログ

今日の晩は枚方(ひらかた)市内の職場へ移動。大阪市内の別の職場から移動する際には、いつも京阪電車を利用している。





よどやばし

17時17分、急行・出町柳行き、淀屋橋駅を定発(定時発車)。





ちじょうへ

北浜、天満橋を過ぎると線路は地上へ出る。進行方向右手には大坂城の天守閣が見えるのだが、正面かぶりつき状態では、ちょっと視界に入らない。





きょうばし

天満橋の次は京橋。JR環状線、大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線と接続する主要駅。ここからの乗客で車内はすっかり満員。線路は、先の天満橋からずっと複々線が続いている。





ふくふく1

京阪の複々線区間では、進行方向から見て左手2線が京都・出町柳方面、右手2線が大阪・淀屋橋方面となる。かつては軌道線だった名残で駅間距離は短く、各駅停車だとすぐに次の駅に着く。





ふくふく2

特急・急行などの優等列車はそれぞれ内側の線路を走り、外側の各駅停車をドンドン追い抜かしていく。この様がまたたまらないのだ。





もりぐち

とか何とか思っているうちに、守口市駅に到着。急行も停車。ここからの乗車もなかなか多い。





3000

守口市駅も定発、などと思って油断していたら向こうから3000系特急が。慌てて携帯で撮るも白っぽくなってしまった(哀)。京阪の特急用車輌のうち、古参の3000系は今や1編成のみ。だからきちんと撮れずちょっとがっかり。





かやしま

依然として複々線が続く。向こうに見えてきたのは萱島(かやしま)駅。高架下の萱島神社の神木が淀屋橋方面行きホームや屋根をも突き破るようにして伸びている(右手の緑の部分にご注目)。ただし急行は通過。





ふくふく3

京阪の複々線は萱島まで。外側線は高架から外れ、車両基地へと繋がっている。5扉車の5000系とすれ違う。車両基地は正面からでも見えるのだが、撮った写真があまりにぼやけていたので割愛、大変申し訳ない。





ねやがわてまえ

再び車両基地方向から登ってくる線路が横に見えるともうすぐ寝屋川市駅。向こうに見えるのは6000、いや7000系か?





ねやがわ

次の停車駅・寝屋川市。それにしても京阪本線はカーブが多く、そのことを反映した構造の駅もやはり多い。





8000

香里園(こうりえん)、枚方公園(ひらかたこうえん)と急行は停車していく。線路は高架ではなくなり、沿線には住宅が密集している。枚方公園駅が近づくと右手に「ひらパー」ことひらかたパークが見えるのだが、正面からでは余りそれらしい画像は撮れず。8000系特急とのすれ違い。現在の京阪特急は8000系が主役。





ひらかた

枚方公園の次は枚方市。ここで交野(かたの)線方面は乗り換え。ずっと混雑したままの車内も、ここ枚方市でかなりの乗客が下車。しかしそれでも着席できない可能性が高い。京阪本線はずっと人口密集地域を走り抜けるのだ。





くずは

枚方市を出てから北東へとひた走り、左手に淀川の堤防、右手に高層マンション群が見えてきたら、まもなく樟葉(くずは)。私の下車駅もここ。





5000

樟葉に到着。乗車していたのは急行・出町柳行き・5000系7両編成。

淀屋橋から樟葉までの27.7㎞を特急なら26分だが、急行では34分。さらに準急だと39分かかる。カーブがかなり多いことを考えれば大健闘か。17時台以降は特急は「K特急(けーとっきゅう)」となり、枚方市・樟葉には停車しないのだ。ただ、複々線を生かし、列車の運行本数が多いのが京阪の魅力でもある。





もーる

全体的に住宅が密集したイメージの強い京阪沿線だが、ここ樟葉は京阪が長きに渡って手がけている新興住宅地帯。駅前にはバスターミナルに最近新装オープンした「くずはモール」がある。このモール内で早めの夕食を済ませてから職場へ向かうのが、私のいつものパターン。







にく


やっぱ肉やね、肉(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-06-28 21:03:31

「夏期特別ダイヤ」実施のお知らせ

テーマ:酔扇鉄道株式会社広報部

毎度、酔扇鉄道にご乗車頂き(=酔扇堂備忘録を御覧頂き)誠にありがとうございます。



さて、弊社では、来る7月9日(日)~8月24日(木)の間、教育事業部繁忙(=本業が繁忙)のため、「夏期特別ダイヤ」を実施致します。




この期間内におきましては、列車を毎日運行(=記事を毎日更新)いたします。



単行

ただし、1両編成での運転(=携帯を使い、写真1枚とごく簡単な文のみの記事を更新)となります。



また、期間内は原則としてワンマン運転となりますので、乗客の皆様から頂戴したコメントへのレスや皆様のブログへの書き込みはかなり遅れがちになることが予想されます。誠に申し訳ございませんが、皆様のご理解・ご協力をお願い致します。




(2006年6月29日追加)

なお、6月29日(木)~7月8日(土)の期間におきましては、7月3日(月)・4日(火)を運休とし、その他の曜日は1本列車を運行致します。



                                                     2006年6月28日


                                                     酔扇鉄道株式会社

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。