ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

携帯アクセス解析 にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ジオターゲティング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-09-30 23:19:33

鉄道チョロQ考察75・「~夢の乗り物~Dual Mode Vehicle(JR北海道)」

テーマ:鉄道チョロQ

                DMVTOP

「Dual Mode Vehicle」(デュアル・モード・ビークル、略称DMV)とは、線路と道路の両方を走行できる、世界初の夢の乗り物。JR北海道が去年試作車を完成させ、以来走行試験が行われている。



先日9月28日未明、石北本線北見駅と西女満別(にしめまんべつ)駅間の約32㎞の区間で、連結型のDMV(「U-DMV」)の走行試験が開始された。早ければ2006年度中に営業運転が始まる見込。


パッと見たところ、車。そして内部は正にマイクロバスである。実際、この車輌は日産の「シビリアン」というマイクロバスを基に開発されている。制作費用は約2,000万円だとか。


内部の運転座席もまるでバスのようで、レールの上を走る時はアクセルとブレーキで、そして道路上では自動車と全く同じようにハンドルで運転する。なお、レール上を走行する際は、ハンドルはロックされる。





                車輪拡大

車輪・タイヤ部分を見てみる。前輪タイヤの前、後輪タイヤの後にそれぞれ金属車輪が取り付けられている。線路上を走る際もレール上をゴムタイヤで進んでいき、金属車輪は車体をレールに固定する役割を果たす。なので金属車輪はタイヤと比較して小さくなっている。


線路上から道路上へ移る際は「モードチェンジ」が行われる。油圧を利用して金属車輪を上に引き上げる(道路から線路に移る際はこの逆)。この作業は大体10~15秒程度で終わるという。チョロQではさすがにこうした機能までは付いていないが、それでも十分本物の雰囲気は出ていると思う。



                正面

前から見ると如何にも車。実車では、「DMV」のロゴの下にはナンバープレートが取り付けられている。



                乗車口

側面の造りはいかにもバスだ。。28人乗りの車内座席はクロスシート。乗車体験記などによると、線路上の乗り心地はほとんど鉄道と変わらないそうで、レールの繋ぎ目を通る際に「ガタンゴトン」となるらしい。そして道路上ではマイクロバスそのものの走行感。



                後部

後部はこのような具合。冒頭に紹介した連結型のDMVは、2台のDMVの後部同士をそれぞれつなぎ合わせたような格好になっている。なお、動力源は軽油だが、将来はより環境に配慮した燃料にしたいと、JR北海道は考えているようだ。最高時速は約70㎞。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




DMVが開発された背景には、まず、ローカル線対策が挙げられる。北海道の広大な大地故に、線路や施設の維持費も相当なものになるし、実際、これまで北海道内では多くの路線が廃止されてきた。


しかし、このDMVの営業運転が開始されれば、現在線路が存在している区間は勿論のこと、既に廃止され今では線路がない区間でも再び運用できる。




                  DMVと道北バス

また、特に公共交通への依存度が高くなる高齢者にとってもやさしい乗り物、と言うメリットも挙げられる。線路も道路も走れるのだから、場合によっては高齢者の自宅のすぐ傍から目的地まで乗り換え無しで辿り着く、等と言うことも可能になるかも知れない。




試される

北の大地の

サラマンダー

里に幸呼ぶ

黄色頼もし



酔扇



この試験車輌は水陸両用のサンショウウオにかけて、「サラマンダー」と名付けられている。




                 DMVとちほく高原鐵道

DMVは、全国各地から期待を込めて注目されている。ローカル線対策が必要なのは本州以南でも同じこと。寒さや豪雪対策の必要な北海道での試行をクリアできれば、全国どこへ行っても通用する性能となるはず。北の大地からの「幸せを呼ぶ贈り物」となることを期待したい。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



☆「鉄道チョロQ考察」へのリクエスト、受付中です!

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-09-29 22:52:34

阪神優勝!

テーマ:ブログ

2005年9月29日、甲子園球場にて阪神は5-1で巨人を下し、岡田彰布監督は、歓喜湧く中5度宙を舞った・・・・




・・・そうだ。





実は優勝の瞬間を見ていなかったのだ。その時私は、某予備校の現役生向け講義でちょうどペリー来航の辺りを喋っていたからだ。



まぁ、仕事だからしょうがない・・・




<一日一鉄というより三鉄(笑)>

さて、今日は「フリップクリップ」を3連発。全て近鉄。鶴橋駅で撮影したもの。どうせなら阪神をと思ったが、今日の職場はそちらの方向ではないので、ご容赦。


私は大阪在住だが近鉄には普段あまり乗る機会がないせいか、近鉄の車輌系統にはとんと疎い。なので、以下の3つの画像に登場する車輌について、どなたかご教示頂けると幸い(もちろん、自分で調べるべきだが、なにぶんこの記事もまた、帰宅途上の阪急電車の中にて作成中なので・・・)。



一つめ。この塗装の車両はちょっと珍しいような?



近鉄1



二つめ。近鉄の新型特急、だと思う・・・



近鉄2

三つめ。向こうからやって来る車輌は、これも比較的最近の通勤用車輌だろう。今後はこのグレーとホワイトが標準塗装になるのだろうか?



近鉄3




甲子園

凱歌に想い

馳せつつも

我が白墨は

理詰め展開




酔扇



幕末は落ち着いて順序立てて説明しないとさっぱりわからなくなるので。こういう範囲こそ予備校講師の腕の見せ所、でもある。




今日は日中ちょっと時間があったので、途中下車。さぁ、次の列車は・・・・






おや?


                  じこくひょう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





※<一日一Q>はお休みいたします。何卒ご容赦下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2005-09-28 23:58:17

痛みが快楽に・・・

テーマ:ブログ

首根っこ

掴まれ肩も

押されたる

痛みを越えて

快楽となる



酔扇















・・・別に私はマゾではない(笑)。要するに、ツボ押しマッサージに行ってきたということ。私はド近眼で(眼鏡常用)、いつも重い鞄を持ち歩いているので首筋と肩が良く凝るのだ。少なくとも月に2、3回は押してもらう。


「痛かったら言ってください」と言われるものの、あんまり痛くない奴は効果もあまり無いように思うので、ちょっとやそっとの痛みには耐えることにしている。



やみつきになりますよ、これ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





<一日一Q>

「尼崎市営バス『あまっこ号』」




あまっこ号

「あまっこ」は尼崎市営バスのイメージキャラクターか?かなり細かいデザインだがしっかり印刷仕上げなので見栄えはよい。


そう言えば、地元尼崎の人はよく尼崎のことを「あま」と略して呼んでいる。なんでやろ?


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。