ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

携帯アクセス解析 にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ジオターゲティング
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-05-31 22:20:43

野菜天丼

テーマ:ブログ

さぁさぁ、今日は「例のブツ」の入荷日だ。いつもより余計に急ぎながら梅田・旭屋書店本店8階へ。


                    チョロQ大図鑑8

まずは「チョロQ大図鑑Vol.8」を確保!いや、慌てんでもようけ積んであったのだが(笑)。


それから昨日得た情報を元に、鉄道雑誌の書棚を見渡す。各大学の鉄道研究会が出している雑誌も沢山並ぶ。


その中で、一際渋いタイトルが目に付く。しかも「特集:遠州鉄道」とは、これまた激渋(笑)。


                    連接車2004

・・・と言うわけでこれも購入!「連接車」。名古屋工業大学鉄道研究会機関誌だ。確か我がブログの読者でもあるTatsumiさんが所属しておられるところだったかと思う。どちらもまだ中は見ていないが、きっと「鉄道チョロQ考察」の良き資料となってくれることだろう。


さぁさ、今度はエレベーターで1階へ降り、さらに旭屋書店を出て今度は地下へ。地下鉄谷町線東梅田駅へと急ぐ。


幸いいつもより早めに職場最寄り駅に着く。そこで今のうちに昼食を摂ることに。


                    えび頼み

谷町線天王寺駅の一番北側の改札口を上がると、そこは地下街。その上がり口すぐ傍にあるのが「えび天丼専門店  えび頼み」だ。


ここも今日が初めて。簡単なカウンター形式の造りで、早速店員が注文を取りに来る。そして注文を告げると店員はすぐに値段を告げる。前払い制のようだ。また、赤だし(税込み94円)も勧めてきたので、それも注文。


                   野菜天丼

今日のメニューは「野菜天丼」(税込み441円)。乗っかっているのは、エビ天・れんこん・いんげん・かぼちゃ・ノリ天で、赤だしにはえびガラ入りで具はお麩。


天ぷらの上からだし汁がかかっているのだが、天ぷら共々あっさり目のお味。天ぷらもあまり脂っこくなく、カボチャやレンコンなども本来の甘みが感じられ、価格の割には十分満足できた。


この後はそそくさと職場へ。そしてこの後はいつものように天満橋で京阪に乗り換え、さらなる移動をしなければならない。うーむ、今日はあまりじっくり2冊を見る時間がないのかも(読者の皆さんのブログも巡回したいので)。



これやこの

待ちわびたるや

この2冊

ついつい開く

京阪バスの中



酔扇



今日の仕事を全て終え、自宅最寄りまで京阪バスに乗る。周りにあまり乗客が以内のを良いことに、ついつい見ちゃいました(ちょっとだけ)。我慢できずに拙句もお陰で大幅に字余り(笑)。




・・・・・




<一日一Q>

「京阪宇治交通バス」

                  京阪宇治交通バス


私が晩の現役生指導のために赴く職場近くを走っているバス。京阪宇治交通は、その名の通り、京都府宇治市中心に路線を持っているが、大阪府の一部地域も走っている。私の職場はその「一部地域」に該当する。これでどこのことだか、わかる人にはわかる(わからない人には一向に訳がわからない・笑)。


その名の通り京阪グループ傘下で、「スルッとKANSAI」カードにも対応している。


AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-05-30 18:55:20

味噌うどん

テーマ:ブログ

今日のお昼はうどん。だが、ちょっと変わったやつだ。


大阪駅前第3ビルB2Fにある「La・うどん」というお店。「創作うどん」と銘打っている店だが、入ったのは今日が初めて。


                      La・うどん2

注文を取りに来た店員が、お冷やと共に胡麻が入った小さなすり鉢を置いていく。・・・そう言えば、前にもこういうシチュエーションがあったような・・・そう、恵美須町の「稲庭うどん 宗八」だ。まぁ、要は出来上がるまで胡麻を擂って待っていてくれと言うことだろう・・・



                      味噌うどん

ともかく出てきたのが「味噌うどん(500円)」。お味はと言うと、まぁ、味噌ラーメンのうどん版だ。スープは私にはちょっと塩辛いような。でも結構万人受けしそうな味噌らしい味。具が結構入っているのは良いのではないだろうか。それに場所柄ビジネスマンの客が多いだろうから、外回りで疲れたあとに食べる分には、これぐらいの味付けの方が良いのかも知れない。



店を出てから、今度は地下通路を通り抜け旭屋書店本店へ。大阪・梅田ある書店の中では、ここと阪急梅田駅下にある紀伊國屋書店が代表的存在だが、私はこちらの方が好きだ。1階から8階まであるのだが、どこにどういう本があるかがすぐにわかる造りだからだ。紀伊国屋は広いのは良いが、混雑する上、まめにレイアウトを変えるので、たまに行くとどこに何があるのかわからなくなるからだ。


最上階・8Fへ。ここは漫画と鉄道関係本が中心のフロア。しかもチョロQも扱っている。


旭屋で取り扱っているのは、日車夢工房・徳栄商事・オフィスやくもが発売・取次しているチョロQだ。陳列を見回し、どれも既に購入済みであることを確認し・・・あ、一つまだ買っていなかったのが。早速レジへ持っていく(笑)。


それからレジでついでに「チョロQ大図鑑」の最新刊はと尋ねたところ、明日入荷とのこと。ふむ、明日は一週間でもっとも予備校間の移動時間がタイトなのだがどうしよう?ちょっとでも速く欲しいし・・・。そして「チョロQ1000」の取り寄せも依頼しておく。どのみちここには良く来るので。



未だ見ぬ

本のためなら

思案する

明日の予定を

ああだこうだと



酔扇



・・・どうせなら明日のうちに買いたいしなぁ・・・帰りの電車の中でもこの調子(苦笑)



・・・・・




<一日一Q>

「都バス(ボンネットバス)」

                    都バスボンネットタイプ


これが今日、「あっ」と思い旭屋で買ったもの。徳栄商事らしい、細やかな造りだ。


徳栄商事と言えば、もうじき黄色い都電チョロQが出る。となれば、またそのうち旭屋にも入荷するだろう。こちらも今から楽しみではある。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-05-29 17:15:08

日曜だ!鉄道チョロQだ!

テーマ:ブログ

今日は朝から臨時の仕事があり出勤。昼前には終わる。はじけたタイトルの割には地味な文章で申し訳ない(笑)。


その後、職場をあとにした私はいそいそと大阪・梅田へと向かう。


「交通趣味の会」・・・


毎月1回(大抵その月の最終日曜日)、大阪駅前第2ビル地下2階の広場にて、このビルに入居している「宝スタンプ・コイン」というお店が中心となって、切符・入場券類、切手、紙幣・コインなどに混じって鉄道やバスチョロQの販売が行われる(10時~17時)。


そこで、新たにチョロQを購入。


ただし、こう言うところで買う時は、お目当てのものがあったとしてもすぐに買うべきではない。


まず、出店者が自身の感覚を頼りに値を付けて販売しているため、ものによっては無茶な価格がつけられている場合があるから。


今日の出品の中には、何のバスチョロQだったかは失念したが、1個20000円のものもあった!・・・これはやりすぎ。


私は当然パス。それが仮に幾らお目当てのものだったとしても、それにすぐに飛びついて買ってしまっては、出品者側が味を占めて、また高値で別のものを販売しようとするだろう。どうせまた来月も持ってくるだろうし、幾ら高値を付けても売れないようなら相手も値下げを考えてくるだろうから。


そして、それなりに手ごろな価格でしかも欲しいものがあったとしても、やはりすぐに飛びついてはいけない。


じっくり品定めするのだ。いや、品定めする振りでも良いかも。とにかくじっとあれこれ見続けていれば、出品者も「ああ、この客は買う気があるんだ」と意識するはず。


そしてちょっと粘ったあとで、「よしっこれだっ!」と言わんばかりに、既に狙いを定めていたチョロQを取って「これ下さい」とやる。


すると、大抵合計金額の端数ぐらいはまけてくれるのだ(←ここ重要・爆)。



・・・・・と、今日も下らぬ心理戦を仕掛けつつ、ただあまり一気に買いすぎてもと言う思いもあったので、めぼしいものはかなりあったものの、結局以下の5品を購入。


「名鉄510形」

「つくばエクスプレスTX」

「鹿島臨海鉄道『しかおのサッカー号』」

「新京成8800形」

「宮城交通ワンCOINバス」


こちらが想定していた予算(10000円以内)をかなり下回る金額でゲット!(・∀・)イイ!気分だ!



とぎすます

我が感性を

試すべく

Qと相手をば

ころり落とさん



酔扇



・・・この時の集中力、仕事中以上かも(苦笑)




・・・・・




<一日一Q>

「宮城交通ワンCOINバス」


                     宮城交通ワンCOINバス


何故か安かったので、つい購入。確か仙台市内を中心に走っている路線バスだったはず。


正面や側面に犬が描かれている。要は、近年各地で見受けられる「100円バス」の一種なのだろう。


正面・側面ともシール貼りなのが安い理由か?やはりタンポ印刷仕上げのほうが人気がある。そう言う点では、例えばもうじき発売される「岐阜バス」などは結構予約者も多いのかも?

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。