女性がハートから美しく輝く ミカエルザヤットオイル・シータヒーリング Michiru Healing School 名古屋・岐阜・東京・大阪

ミカエルザヤットオイルとヒーリングで、女性がハートから美しく輝く日々をつづります


テーマ:
このブログをご訪問いただき、

誠にありがとうございます。




昨日は岐阜でシータヒーリングの実践会を

開催させていただきました。




『臓器にたまった悲しみの感情を癒し、解放する』というテーマでしたが、

私の中の「愛と癒し」が大きく変化した一日でした。




「悲しみから解放されたい」と願いつつ、

「悲しみから抜け出すことができない・・・」




願いと現実がズレてしまっていることは、

よくあることのように感じます。




シータヒーリングでは、

願いと現実がズレてしまうには、

潜在意識の思考が大きく関わっていると考えています。




なぜなら、

それは潜在意識の中に、

「願いが現実になると困る理由がある」というのです。





「願っているのに、

困る理由なんてあるはずない」

とお思いになる方がほとんどかも知れません。





私自身も、

「困る理由なんて何一つない」と思っているのですが、



ヒーリングしていくと

自分では気づかなかった「困る理由」が

毎回、浮かび上がってくるので
 
納得せざるを得ないのです・・・





今回は、

「手放したいと思っていても、手放せない悲しみ」を

参加者の方にヒーリングしていただきました。




そして、

「掘り下げ」というシータヒーリングのテクニックを使って

悲しみを手放すと「困る理由」をヒーリングしくと、





私の口から、

「悲しいことで、

癒されることができる。


心の癒しを受けるためには、

悲しくなければいけない。」

という潜在意識の思考が

ポンと出てきたのです。





そして、

「病気になると、お母さんに優しくしてもらえる」から、

病院に行くのが心の底では嬉しかった

子供時代が思い出されていました。







先週の記事に掲載させていただいた、

「マリア様への祈りの黙想会へ一週間参加して、

悲しいわけではないのに、

マリア様の愛に満たされ、癒され、

一週間の間、

涙が止まらなかった」

という体験をしたばかりなのに、





「心の癒しを受けるには、

悲しくなければならない」と

潜在意識が思ってしまうほど、


子供の頃の思考や感情は

今の私たちに与える影響が大きいですね・・・






しかし、

ヒーリングが素晴らしいなと

いつも思うことは、


潜在意識の深い思考や感情に気づき、

創造主からの愛と癒しが与えられていくことで、

潜在意識の思考や感情はどんどん変わっていくということです。







実際に

ヒーリングの最後には、


「悲しくても、

愛に満ちていても、

どんな私でも



癒され、

愛を受けられる」
 
 
 
「愛は
 
無条件に
 
与えられる」


と思えるような感覚に、

深いところから変わっていったように感じました。







これは、

私自身にとって

大きな変化につながっていくように感じています。






ヒーリングを受ければ受けるほど、

より深いところが

少しづつ

愛で満たされていっているように感じます。








私たちをいつも愛で満たしてくださっている創造主、

そして、

ヒーリングで互いに癒し合い、

共に進んでくださっている受講者のみなさまに

感謝でいっぱいです。


 





愛は

無条件に

すでに

与えられていたことに



今、

この文章を書きながら

改めて気づきました(^^)




ありがとうございます。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Michiru Healing School 植木みちるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。