すいらんぶろぐ

群馬県/フランス美大留学/芸大受験・美大受験予備校/カルチャースクール/企画画廊/学校教材/画材/総合デザイン研究所/美術運送他


テーマ:

先日20日[金]は

現在開催中の久保繁展の内覧会及びオープニングレセプション

予報だと「雪」でしたが、

何とか6時から始まるその前に、多少雪がちらついたものの

積もることもなく無事にオープニングが開催出来たんです。

やっぱり運を沢山持っている人達が集まると

ちゃんとなんなくレセプションも出来るんだな~と

つくづく思いました(笑)

 

 

で、このレセプション

毎年のことながら、すいらんの社長である私が

趣味である料理で、普段から私たちを支えてくださる

多くの方々に感謝を込めて、おもてなしをさせて頂く場

でもあるのです(笑)

 

今年も天候がどうなるかわからない・・・という状況なのに

本当に沢山の方々に参加頂き、久保繁展のレセプションが

盛大にできました。

ありがたいですね~・・!!

 

 

そして料理はいつものように多国籍料理

前菜は、ピアディーナロール

サーモンフュメとサワークリーム、ドライトマトのオイル漬け、サラダベース

鶏ムネ肉のスライスにアボカドソースにじゃがいも、サラダベース

生ハムとマンゴーにヨーグルトソース、サラダベース

 

ほうれん草とフロマージュのキシュ2種

 

 

そしてサラダ色々

人参のサラダにアボカド入りポテトサラダ

グリーントマト、グリーンアスパラ入りのグリーンサラダ

マッシュルームとクルミのパルミジャーノを大量にまぶしたサラダ

 

 

そして、2種類のニョッキ

ジェノベーゼとフルーツトマトを乗せたニョッキ

トマトソースとアンティーチョクークのニョッキ

 

 

メルゲーズ(マトンのアラブソーセージ)入りのクスクス

フランス人のソウルフード、カスレ(白インゲンの煮込)

 

 

 

鳥肉の手作りコンフィーと

トゥールーズ風ソーセージグリル

 

 

デザートは、ラズベリーとブラックベリー、いちごのタルト

フレッシュマンゴータルト

 

そして参加いただいた関口さんの奥さんのお手製の

林檎のタルト

桐生のミヤケから届いたベラベッカ

 

 

そして沢山持ち込んでいただいたワインやビール

日本酒に・・・。

 

いつものようににぎやかで話が弾む

とても暖かい雰囲気のオープニングレセプションになりました。

 

本当にありがとうございます!!

 

 

久保 繁 展

2017年1月21日[土]ー29日[日](火曜休廊)

会場:画廊翠巒

http://www.suiran.com/

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今年も新年最初の画廊翠巒の企画展は

久保 繁 展で始まります。

 

 

毎年のように書いていますが、

久保繁氏の御父上、久保繁造先生がご存命のころは

私の父、故友三の先輩であり画家として尊敬していた

久保繁造先生の個展から、画廊翠巒の新年が始まりました。

 

そして繁造先生亡きあとは、息子さんの繁氏の

個展ですいらんの一年が始まります。

 

 

最近の画廊翠巒の展覧会の傾向としては、少々異色になりますが

昔から続き、延々と繋がるこのご縁を途切れることなく守っていきたい。

そんな特別な思いがあって開催する展覧会なんです。

 

近年、久保 繁氏の作品もかなりの変化がみられ

いろいろな試行錯誤を通して、作風が進化しているところのようです・・・。

只、作風は変化していますが、一貫して作家の持ち味である

色彩の美しさ、透明感、何とも言えないほどよく力の抜けた解放感・・・

そしておしゃれな雰囲気は変わることなく

繁氏の作品の魅力なんだと思います。

 

 

 

 

今回の個展は「ー南国思考ー」とサブタイトルをつけさせて頂いて

数年前からアトリエを構える逗子周辺と

作家のライフワークである南欧の風景を描いた作品が

今回も約35点展示、ご高覧頂ます。

 

 

そして、明日20日[金]の午後6時からは

毎年恒例の個展のオープニングレセプションとして

すいらん関係者を囲んだ新年会としてパーティーを開催します。

 

これはオーナーの私、梅津宏規がいつもオヤジ飯として作り

一年に一度だけ、おつもSNSで見てもらっているだけの

多国籍料理を一年に一度作って、

参加する皆様をおもてなしさせて頂く機会にしています

 

 

 

参加することができる方は、個展作家の久保繁氏の関係者か

㈱すいらんの全部門に様々な形で関係していただいている方々

そして群馬日仏協会の関係者の方々なら

または私、梅津と個人的に交流の方なら

どなたでも参加することが出来ます。

但し、参加には事前申し込みと参加に際して

一つクリアーしなくてはいけないことがありますので

申し込みの際にご確認ください。

 

 

 

2017年画廊企画PART1

久保 繁 展 -南国思考ー

2017年1月21日[土]ー29日[日](火曜休廊) am10:30-pm7:00

画廊翠巒(すいらん)

371-0801群馬県前橋市文京町1-47-1

TEL:027-223-6311㈹

E-mail: info@suiran.com

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

謹賀新年

 

丁酉

 

 

 

三輪途道作 「能面ーPENPEN」 檜、漆、白土、彩色 22X28X28cm 2010年 

 

 

 


 

お客様各位

 
旧年中は大変お世話になりました

本年もいっそうのご愛顧のほどよろしくお願い致します

新年は1月5(木)午前10時より営業致します

(アートゼミナールは4日より)

株式会社すいらん社員一同

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月、もうぼちぼち忘年会のシーズンですね~!

飲みすぎ食べ過ぎには、くれぐれも注意して下さい(笑)

 

さて、いよいよ画廊翠巒の今年最後の企画展

「overflow2016 阿部大介・金 光男・山田純嗣」展が始まります。

 

 

overflowというグループ展を始めて9年目になります。

元々、山田純嗣さんとの出会いから…。

山田さんを中心として2人が毎年入れ替わって

このグループ展のメンバーが構成されていきます。

 

 

テーマは「overflow」

技法として一元化されない、はみ出し溢れだす技法や

思考が氾濫するような、エネルギーを持った作品を制作する

overflowな作家や作品・・・がテーマです。

 

 

今回は、以前もこのoverflowに参加してくれたことが切っ掛けで

画廊翠巒で個展も開催する阿部大介さんに再び参加してもらい

そしてあらたに、金 光男さんに参加してもらいました。

 

 

 

この三人の作品の特徴をあげるとすると

言葉ではとても説明しずらいこと。

 

 

画像だけでは本当にただの写真のようだけど

実際の作品を観ないとなかなか理解が出来ないかも・・・。

 

 

 

油絵~とか日本画~とか版画~・・・とかでは

説明できないoverflow(オーヴァーフロウ)な作品です。

 

 

是非ご来廊の上、ご高覧下さい!

 

 

画廊翠巒(すいらん)

371-0801群馬県前橋市文京町1-47-1

TEL:027-223-6311㈹

E-mail:suiran@suiran.com

URL:http://suiran.info/galerie

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すっかり冬支度・・・。

今日から12月・・・もうあと1カ月で今年も終わってしまう~!

 

ところで、10月末に開催した「第37回すいらん美術展」で

今年も開催した「第10回すいらんチャリティー絵画展」

本当に沢山の方に参加頂き、すいらんアートスクールの生徒さん

そして受験コースのすいらんアートゼミナールの生徒さん

そしてそれらを指導する講師の先生方にも作品を提供頂き

沢山の皆さんに入札頂き、作品を落札購入頂きましたが

その結果をご報告~!

 

 

今年は出品総数 34点

落札総数  28点 落札率82%

落札総額  ¥311,240※

出品者の額代立替え分の返金総額¥34,718※を引いた

最終総額は、¥276,522※でした。

 

 

 

今年も本当に多くの方々に

このチャリティー絵画展の趣旨をご理解頂き

ご協力頂きました。

 

 

昨日11月30日に当初の目的としていました

災害復興支援の寄付先として

「熊本城災害復興支援金」として

熊本城の修復再建に活用して頂きたいと思います。

 

また世界に誇る熊本城が復元されその姿を後世に残し

素晴らしい姿をまた私たちの目の前に表してくれるまで!!

 

 

 

 

⇑ ここに写っているのはすいらんアートクルール、ゼミナールの生徒

総数約160人の代表として、

第37回すいらん美術展の実行委員長の都丸氏と

その講座の方々です!

 

すいらんは、アートによる社会貢献事業が出来ないものかと

以前から考えていて、

今から10年前にこのプロジェクトを始めました。

 

アートは洋の東西を問わず昔から社会との関わりがとても強く

様々な形で社会に貢献してきたにも関わらず

今日、日本の社会では 単なる趣味や余暇であったり

余裕のある人達の道楽としてみられてたり・・・。

 

またアートに携わる人達の社会参加への希薄さや

”チャリティーの一部を福祉に寄付します”の名目で

イベントを行うもののその一部の額が公開されていなかったり・・・

 

更に、もっと個人的なメリットから本来の社会のメリットにしたい

そんな思いから、ささやかながら

この活動を始めました。

 

どこまで貢献できるかはわかりませんが、

出来ることをひとつづつ・・・そんな思いでこれからも

継続していていきたいと思っています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。