すいらんぶろぐ

群馬県/フランス美大留学/芸大受験・美大受験予備校/カルチャースクール/企画画廊/学校教材/画材/総合デザイン研究所/美術運送他


テーマ:

すっかり冬支度・・・。

今日から12月・・・もうあと1カ月で今年も終わってしまう~!

 

ところで、10月末に開催した「第37回すいらん美術展」で

今年も開催した「第10回すいらんチャリティー絵画展」

本当に沢山の方に参加頂き、すいらんアートスクールの生徒さん

そして受験コースのすいらんアートゼミナールの生徒さん

そしてそれらを指導する講師の先生方にも作品を提供頂き

沢山の皆さんに入札頂き、作品を落札購入頂きましたが

その結果をご報告~!

 

 

今年は出品総数 34点

落札総数  28点 落札率82%

落札総額  ¥311,240※

出品者の額代立替え分の返金総額¥34,718※を引いた

最終総額は、¥276,522※でした。

 

 

 

今年も本当に多くの方々に

このチャリティー絵画展の趣旨をご理解頂き

ご協力頂きました。

 

 

昨日11月30日に当初の目的としていました

災害復興支援の寄付先として

「熊本城災害復興支援金」として

熊本城の修復再建に活用して頂きたいと思います。

 

また世界に誇る熊本城が復元されその姿を後世に残し

素晴らしい姿をまた私たちの目の前に表してくれるまで!!

 

 

 

 

⇑ ここに写っているのはすいらんアートクルール、ゼミナールの生徒

総数約160人の代表として、

第37回すいらん美術展の実行委員長の都丸氏と

その講座の方々です!

 

すいらんは、アートによる社会貢献事業が出来ないものかと

以前から考えていて、

今から10年前にこのプロジェクトを始めました。

 

アートは洋の東西を問わず昔から社会との関わりがとても強く

様々な形で社会に貢献してきたにも関わらず

今日、日本の社会では 単なる趣味や余暇であったり

余裕のある人達の道楽としてみられてたり・・・。

 

またアートに携わる人達の社会参加への希薄さや

”チャリティーの一部を福祉に寄付します”の名目で

イベントを行うもののその一部の額が公開されていなかったり・・・

 

更に、もっと個人的なメリットから本来の社会のメリットにしたい

そんな思いから、ささやかながら

この活動を始めました。

 

どこまで貢献できるかはわかりませんが、

出来ることをひとつづつ・・・そんな思いでこれからも

継続していていきたいと思っています。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天気があまりよくないですね~・・・。

いきなり冬???って感じ。

 

さて、先月22日から新前場駅近くの

ヤマトという設備会社のホールで

須藤和之展を開催しています。

 

 

須藤和之はすいらんアートゼミナールで美大受験の勉強をして

多摩美術大学日本画科を卒業後

東京藝術大学大学院の保存修復学の博士課程を修了した

現在大人気の若手日本画家。

今でもすいらんでは子供の為の児童造形教室や

色紙日本画講座を受け持ってくれていたり、

受験コースでは、日本画科を受験生する生徒から

その他の生徒までいろいろと面倒を見れくれている

スーパー先生でもあるんです。

 

 

で、今回 株式会社ヤマトという前橋に本社を構える

東証一部上場の設備会社の文化メセナ事業として

須藤和之先生の個展を開催してくれたわけです。

 

 

さっきもちょっと行ってきましたが、

連日沢山の人に来場頂いているみたいで本当によかった。

でもいよいよ明後日28日月曜日で会期が終了します。

 

 

あっという間の一カ月でした。

 

もしまだこのブログを見てまだ行ってみようかな~

という方は、是非行ってみてください。

とっても心癒される展覧会です。

勿論、入場無料です。

 

 

株式会社ヤマト

1階ヤマトホール内

〒371-0844 群馬県前橋市古市町118

TEL:027-290-1800(代)

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一昨日は何と54年ぶりの11月の積雪・・・・

こんなに時期に雪なんか降ったら、本当にあたふたです・・・(笑)

 

 

先週は「第6回ぐんまフランス祭2016」も週末の3日間

開催したので、その期間に雪が降らなくて

本当によかったです!

ラッキ~!!

 

 


今回初日は例年に比べて少し、来場される方が少なくて

ちょっと心配になってしまいましたが、

土曜、日曜は大盛況~。沢山の親子連れの姿を見ました。
で、何と3日間で30,500人の方がご来場。

 


遠くは佐賀県や北海道旭川から、

ネットやNHKのTVを見てわざわざのご来場で

本当に主催者冥利につきま~~す💨💨😢

 


今回のフランス祭は、このボランティアイベント以外

本業の仕事がと~~~~っても忙しくて、

少々無理したことあってか、

疲労性の蕁麻疹が全身に出てしまって全身かゆくてかゆくて・・・。

 

昨年はフランスでテロなどもあって、

増してや在日フランス大使も来場したということもあって

フランス祭の会場も警察官なども配備されて

厳戒体制で開催したりしたので

慎重で心配性な日本人は来場を控えた・・・??

ということらしく通年よりかなり来場者が少なかったから

そういう意味では、またほぼ以前のような人にご来場

設営をした甲斐がありました。...

主催者冥利に尽きる・・・ってとこですかね~・・・。

 


 

本当に沢山の皆さんに助けて頂きました。

皆さんありがとうございました
 

来年も頑張りま~す(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はあいにくの雨ですね~・・・。

でも最近ちょっと乾燥していたから少しの湿り気は

ちょうどいいかもしれませんね~(笑)

 

さて、来週の金曜日18日から20日日曜日まで、毎年恒例になった

「第6回ぐんまフランス祭2016」が始まります。

 

 

今年も約40の会社やお店、個人が出店します。

詳細は「群馬日仏協会のウェブサイト」で確認してください。

 

で、当社すいらんはこのイベントの企画側ではありますが

勿論、業者として出店します。

そして今年も昨年大人気だったフランス直輸入の籠バックの販売

昨年は約160の籠バックが3日間で完売してしまい

”欲しかったのに買えなかった~”というお声を

多数頂きましたので、今回はもう少し数をご用意しました。

種類も昨年より多く輸入しました~!(笑)

 

色や柄も違うタイプを多く取り揃えていますので

複数持ちも出来るかな~・・・。

 

 

今年も籠バックのお値段は、ほぼ現地と同じ価格。

たぶん日本で購入すると今回の販売価格の2~3倍だと

お客様に言われ、もっと高くて大丈夫だと

沢山の方に言われましたが、

今回も頑なに、フランス現地と同じ価格に徹して

イベント特別価格にしたいと思います(笑)

 

 

もちろん普段は当社は籠バックは販売していないので

フランス祭の期間だけの特別販売になりますので

よろしくお願いしますね~!

 

 

それにしてもこの籠バック、南フランスに行くと

マルシェやお店で多く見かける

マルシェを象徴するような籠バックなのに、

何故か日本では見かけなくて、日本国内でも探したけど

全然見つからないので、それじゃ~ってことで

フランスから直輸入したんです。

 

 

とってもカラフルで日本にはない感じでいいんですね~。

それに最近はエコブームで

エコバックを持って買い物に行くけど、意外にエコバックが

とっても地味だったり、使い勝手が悪かったり・・・・。

だから是非とも、フランス人のマダムが

素敵な籠バックを持って買い物に行くように

日本人の女性にも日常の生活が華やかになるように

この籠バックを持って買いものに行ってもらいたいな~・・と。

 

是非、会場にいらしてこの南仏の籠バックを見て下さいね!

 

 

 

そして、いつものようにフランス人画家に描いてもらう

水彩画や象のババールのポスター

 

 

そしてフランスのシトロエン2CVやDSのミニカーなんかも

販売しますので、是非会場にいらしてください!

お待ちしています!

 

 

「第6回ぐんまフランス祭2016」

会期:2016年11月18日[金]ー20日[日] 10:00-18:00(最終日17:00)

入場無料

会場:群馬県庁舎・県民ホール&県民広場及び2Fビジターセンター

すいいらんブース:県民ホール南側エリア

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、今日と 本当にいい天気でしたね~!

やっぱり天気がいい方が、気分がいいですね!

 

さて5日から、画廊翠巒(すいらん)では

木村友香展 を開催します。

 

 

木村さんは、武蔵野美術大学の版画コース出身で

現在も版画制作をしつつ、ムサ美で

非常勤講師という役割で版画を学生に指導する立場にいる人ですが

 

 

以前から、版画は勿論ですが

アクリルでキャンバスに描く、ペインティングがとってもいいな~と

個人的に思っていて

今回はペインティングのみによる個展を開催してもらうことになりました。

 

 

彼女の作品は、キャンバスに染みこみ滲んでいく

光沢のない、淡く美しい色彩が

とても印象深くて

眼底に深く沈みこみ、拡がっていくような

そんな魅力がある絵です。

 

 

 

そんなわけで、今回の個展には「心のペイザージュ」

という副題をつけさせて頂きました。

 

 

彼女自身の心の色彩が写り込む、心象風景のような作品

 

人はみな、感情という心のペーザージュ(風景)を

その時々の自身の心の色に染め乍ら

様々な形に変幻して

ニュアンスを纏いながら存在するんだと思います。

 

 

 

それはまるで勢いよく走るタイムマシンの窓から見える

消し去られそうな おぼろげなそれに似たペイザージュ

もしタイムマシンがあったら・・・の話ですが(笑)

 

いずれにしても とても美しい個展です。

 

 

 

是非ご来廊下さい。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。