ほしいもの?欲張り?

テーマ:
こんにちは。ぽです。
最近、コメントをいただいていることに気づきました。ありがとうございます!!うれしいです。

皆様全員の共通点は…日本国籍!?インターネットに接続されてる。くらいでしょうか??外国住まいのかたもいますかね…(^_^;)
あとは…全人類共通点のヒトに分類されるくらい??

こんな不思議な縁でお会いできるのも…インターネットという大きな別世界があるからでしょうか。
と、いうことで今回はテンション高々に、たまにしか考え事しない頭を駆使して自分の考えみたいなものを書きたいと思います。

生まれも、出身も、学歴も、住まいも、現状も未来も何もかもが違いますが・・・
ずばり、「ほしいもの(願い事)は何ですか!?」


私はまず「お金」で考えてみました。見た目、性格はそのままな感じで。
お金持ちで生まれて、家政婦さんとかいて、掃除はしなくてもピッカピカ。送り迎え付き、ほしいものは一括払い!部屋も大きくて…もう不自由なくて…好き勝手に過ごす私が部屋の片隅でボンヤリ…やることない。
想像力乏しいのかお金持ちの特典は尽きました。「大儲けしてお金持ち」も想定しましたがマイナスになる恐怖で何も出来ていませんでした。

ということで「お金」はあればこしたことにないが、ありすぎても私にはどうしようもない。って結論。ない現状のほうが「あったらなぁ…」で想像が膨らみました。あはは…。


次に「外見が美しい」で考えます。
美的感覚は其々だとは思いますが…現代社会でもてはやされている美肌の長い手足。細いウエスト、スラッとした見栄えで…目が大きくて鼻も高くて色白で…ん?色白以外全部私と逆じゃないか!?(色白って言っても不健康な白色でカピカピの肌質にハイジパンみたいな体型)自分で思って凹んだ。想像続けます。

子供の時からカワイイと言ってもらえる。なんだかんだで憧れの的?(性格等は考慮しない)いろんな服を着こなす。なんでも着れちゃう。
ダイエット??別に何もしていないですぅ…。とか言ってみる。
「お似合いですお客様」の嵐。モテる。モデルとかしちゃう??
……でもトークとか苦手だし年齢とともにお手入れが必要で疲れてきた。しかも昔の栄光が忘れられないで鏡の前でため息つき始めた…。

ということで「外見の美しさ」は羨ましいし憧れもあるし、よいに越したことはありませんが…。私の性格上、色々な悩みが生まれてきて後半つらくなりそうです。何さまな話ですが、上中下ってつけて(失礼ですが)決めるなら望んでいる美人というのは中の上くらいかもしれません、私的には。それでも相当な高望み(^_^;)


それから「死なない」とか「すごい特技」とか「すっごく頭がよい」とか「身体能力が超人的」など考えたのですが“ギネス認定”とか“悟りすぎて余計なことまで知った”“研究材料になった”とか、ろくなことになりませんでした…。想像しているのは現状の私なので皆様はもっと違う+思考でいい感じになるかもしれません。

最後は煮詰って「やさしい人、親切な人、誰かの為になる人」とか逸れていったのですが…これはこういう人になるって定義がなかったのです。心がけひとつで他者が感じる思いであり、自分での評価ではありませんでした。
落ちていた缶を拾うのも誰かの手助けするのも、実行する人がなんとなく手伝ってあげよう、やっとくか位の思いでおこなったのが、他人の心をあたためたり、行動への喚起になるという結論でした。ある意味でもっとも簡単になれるのかもしれません。
心がけひとつ、普段の動作にひとつ組み込むだけで。

お金がなくても、美人じゃなくても、頭がよくなくても…
誰かの心にあたたかさをあげることができるかもしれません…。言葉で表すには難しいですが。

なんにも出来ない人間なんていないんだよね。うん。
今日も起きよう。動こう。まだ生きていよう。電車に揺られながらボンヤリ「今日のお題」をきめて想像(妄想)する。たまに勝手にツボにはいって笑いそう…


私のほしいもの。願い事は「大切な人(母)が笑える、笑顔になれる時間がたくさんありますよう!です。」大切な人(母)は私も大切にしてくれます。私が笑うと笑ってくれます。

オチになっていませんが…この辺でお仕舞にします。


さてさて、「いってらっしゃい」きいてから「おかえりなさい」をきくまで頑張るよー。




~おまけ?~

子供のころ本で妖精が「願い事を三つかなえてあげる」って話を読んだ。
子供ながらに知恵を働かせて「一つ目!願い事無制限にして」って言えばいいのにwwwとか馬鹿にしたら…
●●が「妖精の限界が3つまでで無理して死んじゃったら?」と返されて「うっ…なら言えばいいじゃん」ていったら「妖精さんに「命ぎりぎりまで頑張ります。3つしかかなえられませんが…」って言われたらどう?気持ちよくお願いできるかい?」って●●に言われた。

「出来ない」といった私にたいして「相手がこれからって時に野暮なことは言わないのさ。大変でもね。自分がそうなら相手がそうかもしれないから逆の立場の時は察してあげる思いやりをもたなきゃならんね。大人ってのは不器用で子供よりも難しく面倒な社会って世界で生きてるんだよ。」

「相手を喜ばしてあげようって気持ちをもった人は自分の最大限を尽くしてくれるんだよ。だから値段や価値がつけられない。その人の気持ちが詰まっているんだからね」

…ってすごく子供ながらに目から鱗だったのだけど…●●が誰だったか覚えていない。皆様も「あ、この場面頭に残るかも」って景色や言葉ってありませんか?詳しいことはわからないけどあれが「こころに響く」ってことなのかなって思います。

風邪に気をつけてお過ごしください。ここまで読んでくださってありがとうございました。






AD