水曜どうでしょう

HTB 水曜どうでしょうの企画で鈴井貴之さん、大泉洋さん、藤村忠寿さん、嬉野雅道さんが訪れた場所をGoogleMapで追跡する非公式サイト。

5月19日土曜日の名セリフ
     福岡に
     行けるアレとしては
     あの
     バスが・・・
            クイズ試験に出るどうでしょう
 最終夜より


テーマ:

みなさまお久しぶりでございます。


がちゃさんです。


いやぁー。

親戚が亡くなりましてね。

バタバタでございました。



じいちゃんの、おねぇさんの、息子。


母親からみるとイトコでございます。

あたしから言うとなんていうのでしょうね。


よくわかりませんが。


故人は、歯医者だったんですよ。

幼いころは、ばーちゃんの家へ帰るたび、歯を治してもらったりしたもんです。

ついでに泊ったりもしてね。


享年、53歳。


若いんですよね。



人間、なにがあるかわかりませんなぁ。


日々、やっぱり大事に生きていかないといけないと思うわけですが、

だらだらと過ごしてしまうのも事実。


これでいいのか?と疑問に思いながらも、酒を飲み、夜更かしをし、プリズンブレイクⅡを観る。


刺激がほしいと思いながらも、安定を求めつつ、デスペラートの妻たちⅡを観る。


そして、まだまだ生きられると確信しているのか、水曜どうでしょうDVD第9弾の予約開始日を調べる。



一生どうでしょう買います!と心の中で思っていても、いつ何時、お迎えがくるか分からないのですね。



きちゃっちゃーしょうがないもの。


あきらめるしかないもの。


でも、観たいもの。


こういうときは、自縛霊決定ですかね。




もしね、あたくしが若くして死んだとしましょうよ。

この際ね。


んでもって、別れを言えなかった母親か友達かわからないですけどね。

江原さんに相談するわけですよ。

最期に一言伝えたいことがあります・・・。なんて涙ながらに語ってね。


そして江原さんは静かにペンをとり、さらさらと書き綴るわけでございますよ。



冒頭は、「○○の時は、支えになってくれてありがとう」なんていう思い出話ですよ。

家族にしか分からないようなエピソードを粋にちりばめましてね。


それを踏まえて、今度は感謝の念ですよ。

「産んでくれてありがとう」「ずっと見守ってるから」なんて、グッ!っとくる文章ですよ。


もう視聴者も大泣きだぁ。

手紙読んでる船越さんだって、ぐしょぐしょだよぉ。


そして、感動のクライマックス。結びの一文だぁ。


「供養だと思って、『水曜どうでしょう』をエンドレスで流してね。DVDはローソンで予約すると買えるので、必ず発売日には届くように。遅れたらオーブ出すから。発光体で脅かすから。新しいDVDが出たら1ヶ月はエンドレス再生してもらえると嬉しいです。3回に1回は副音声ONにして下さいね。新作ぅ?あー、大丈夫、大丈夫。北海道までひとっ飛びで観に行けますからね。意外と便利なの。北海道の皆さん、ちーっとも怖くありませんよ。水曜23時15分にちょーっとだけお邪魔して、すぐ帰りますからねー。あと、大事にしてたからといって、エッチ・デーデーを仏壇にあげないでよ。あの中には、今までコンプリートした『水曜どうでしょう』がなまら入ってる家宝だから。えへ。『なまら』使っちゃった♪というわけで、以上を守ってもらわないと、末代まで呪いますのでよろしくね。え?そうなのそうなの。観ないと死んじゃうから。もう死んでるんだけどねー。じゃ!」




わたしにとっては、この最後の文章が一番重要。

観ないと死んじゃうから。

いや、もう死んでるんだけども。


もし、どうでしょうが観れなくなってしまったらね、

うぅおーーーーーーーー!っと念力で屋根ぐらいなら吹き飛ばすかもしれん。


あわよくば全国のトイレの流すレバーんところに「泉」って書き足して、「大泉」にしてやるかもしれん。


あわよくば全国の不動産屋さんにある、「大家さん募集」って看板を、知らぬまに「大泉さん募集」にしてやるかもしれん。



あーめんどくせー。

念力つかうのも、ちまちましたいたずらもめんどくせー。


きっと、生きてるほうが楽だ。

どうでしょう観るだけで解決するんだもん。楽なもんだ。



親戚が亡くなったっていうのに、不謹慎な文章を書いてしまった。


ごめんなさい。




最後に。


おじさんの亡骸を見て、おふくろさんが、「もうすぐ逝くからね」と言った。


いつか来ることだと頭では理解していたが、ハッとした。


親孝行せねば。と思った。

AD
いいね!した人  |  コメント(11)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇