アラベスク&チャイムのブログ

キム・スヒョン君を語るブログです


テーマ:

 

 

こんな記事を昨日教えてもらいましたびっくり

疲れていて昨夜は紹介できなかったニュースですダウン

 

 

キム・スヒョンのカムバックが注目される

 … 彼の選択は?

 

 

最近韓国消費者フォーラムと中国人民日報が調査した

‘2017年活動が最も期待される韓流スター10人’に

ソン・ジュンギ、チョン・ジヒョン

グループ ビッグバン、エクソなどと共に挙げられるほど

国内外でキム・スヒョンのカムバックに関心が集まっている。


現在彼は各種ドラマと映画などで

絶えず出演提案を受けて相変らず名前の値段を高めているが

本格的な活動に乗り出すまで

時間がもう少し必要とされるものと見られる。

 

13日ある関係者によればキム・スヒョンは最近まで

最も有力に議論されたケーブルチャネルtvNドラマ

”シカゴ タイプライター”には出演しないことを決めた。

”シカゴ タイプライター”はキム・スヒョンを

スターダムにのせたドラマ”太陽を抱く月”と

”キルミヒールミ”の台本を書いたチン・スワン作家の次期作。

 ドラマが製作段階に突入してから順位トップで

キム・スヒョンが嘱望されて話題を集めた。

 

これに対してキム・スヒョンの所属会社側は

「公式に出演提案を受けたことがなかっただけに

最終的に検討しているドラマに属していない。

現在その他にも多様な作品を検討している」と話した。 

 

キム・スヒョンは昨年7月映画”リアル”の撮影を

早目に終わらせておいて封切り前まで

また他の次期作を通じて活動を模索する計画だったが

作品を選ぶことができなくて

時間をさらに費やすものと見られる。 

 

 

 

 

 

すでに3~4月放送予定であるドラマの

すべてのキャスティングが終わった状態で、

”リアル”が5~6月封切り予定だと

それ以前の活動は計画されていない。

 

 特に彼は1個つの作品にさらに出演して

下半期入隊する予定だったが

計画のとおり成り立たない場合

映画封切り後入隊する可能性も大きい。

 

一方キム・スヒョンは昨年参加した

韓国プロボウラー評価試合で苦杯をなめた後

趣味で着実にボーリングをしている。 

 

 

http://sports.donga.com/3/all/20170113/82368744/1#_adtep

 

 

 

 

 

 

 

は???

次回作も決めないで

ボーリングボーリングbowling*三昧の日々???


嘘だ~~!!!えーんあせる

 

 

 

 


あれだけ演じることが好きだった彼が

新しい役に挑戦することよりも

ボーリングを選ぶの??びっくり


嘘だ~~!!!えーんあせる

 

 

 

 

大学を卒業するために

必死で論文を書いてる・・・

それだったら母として納得できるけど

 

 

 

 

 

 


やりたいドラマが見つからないと言い訳して

ボーリングに時間を費やしてばかりだとしたら

ガッカリだぞ!!!プンプン

 

 

 

 

 

 

 

違うよね???

スヒョン君は自分勝手な俳優じゃないよね??


ファンがずっと新しい作品を待ってることを

スヒョン君は知ってるよね??

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)