アラベスク&チャイムのブログ

キム・スヒョン君を語るブログです

NEW !
テーマ:

 

리얼

公開まであと日!!

 

 

 

 

 

アラベスクのソウル滞在は

26日~28日

30日~7月9日

となり・・・結局は

2回も渡韓!!飛行機

 

 

 

死ぬ気で「リアル」を応援します!!爆  笑

 

 

 

 

 

28日の封切りは宿泊先近くの

明洞のロッテシネマで朝1番で観ます!!


朝からスヒョン君のハードな映画を堪能してチュー

金浦から午後の便で帰国します飛行機

 

 

 

 

 


そして・・・

舞台挨拶のスヒョン君見たさに

30日に渡韓して七夕七夕ツアーが終わるまで

ずっとソウルに滞在します。

だから毎日「リアル」観ちゃうよ!!

 


 ”キム・スヒョンXソルリ「リアル」

 いろいろ強烈"...

 パク・ソジュン・スジカメオ

http://m.mk.co.kr/entertain/headline/2017/420691?mc=ST

 

 

 

 

 

 

作品外的に連日関心を受ける映画「リアル」(監督イサラン)が

多方面に強烈な作品になるという話が関係者の間で出ている。

ソルリの露出とベッドシーンがこの映画の

最初の関心事項ではなくてもかまわないという話だ。

ひとまず 俳優キム・スヒョンができる

あらゆることすべてを見せたと伝えられた。

 
4年ぶりにスクリーンに帰ってきた彼は

アジア最大規模のカジノを巡って

二人の男の秘密と陰謀を描いた「リアル」で1人2役を演じた。

1人2役の演技はもちろん、強烈なアクション演技は

ファンと観客を満足させるほどで

ベッドシーンもびっくりするほど消化した。


チェジンリという本名に戻るソルリも演技が悪くなかったという。

特に序盤より後半感情線がいいと。 ソルリは疑問の

リハビリセラピストとしての役割をすべてやり遂げた。
 

ある関係者は「後半ソルリの演技にびっくりした」とし

「演技的に評価されるだけのことはあるはずなのに

他の問題がとても大きい」と残念がった。


ソン・ドンイルとイ・ソンミン イ・ギョンヨン 

ギムホンパ ジョオジン等の演技で 

二番目ならば寂しがる他の出演陣も 

役割を正確に果たし調和を成したので期待に値する。

 

 

 

 

 

 

また、「リアル」には、さまざまなカメオが

支援射撃をしてもう一つの楽しみを伝える見通しだ。

現在KBS2月火ドラマ「サム、マイウェイ」で

人気上昇中の俳優パク・ソジュンが

キラーでちょっと登場することをはじめ

ソン・ヒョンジュ、スジ等多くの人が

親しみと義理を誇示し、映画に力を加えた。


しかし、映画自体が強烈で

世紀にサプライズ出演が目にとまらず

「隠れ画像検索」になることがあるという。


もちろん、どんなに他の良い点を話しても 

ソルリの全裸露出は引き続き広く知られる見通しではある。

情事シーンの姿勢と描写などが想像を超える水準だからだ。

製作陣は当初水位が高い露出、ベッドシーンを

編集しようとしたが、そのまま送り出す側を決めた。
 

映等委は最近、「リアル」について

「男女の性行為、全身露出、ナイフなどを用いた破壊

薬物の製造、および麻薬吸引場面などが出てくる。

そのほかの犯罪組織の暗闘というテーマの設定とセリフ

模倣リスクなど全項目で青少年に有害な内容を含んでいる」

と青少年観覧不可等級を付けた。


ある関係者は、「様々な面で強烈と感じる点が多い」とし

「好き嫌いは分かれるだろうが 

概ね悪くない評価を得るのではないか」と期待した。

 

 

 

 

 

 

 

ほほほ・・・

最初の報道とはだいぶ変わってきてますウインク

 

好き嫌いは分かれるだろうが・・・

概ね悪くない評価

を得るのではないか・・・

 

 

 


そうか・・・

どれだけ強烈なのか・・・

百聞は一見にしかず!!

しっかり観てきます!!チュー

 

 

 

 

 

 

 


「俺と同じ顔を持つ奴が現れた」

 

 

 

 

 

アジア最大規模カジノ

「シエスター」オープンを目前にした

 組織のボスチャンテヨン(キムスヒョン)

 

 

 

 

 

 最近神経精神科博士

 チェ・ジンギと相談中だが・・・

 

 

 

 

 一方、彼の前に暗黒家のボス

 ジョ・ウォングン(ソン・ドンイル)が

 カジノ所有権を主張し現れる

 

 

 

 

 

 ジョ・ウォングンの介入でカジノを

 奪われそうな危機に陥ったチャン・テヨン

 資金投資者を見つけるため動きはじめる

 

 

 

 

 その時、お金があれば何でも処理できる

 VIP顧客専門弁護士

 サドジン(チョ・ウジン)が

 カジノの巨額投資を約束し

 チャン・テヨンに近づく

 

 

 

 

 サドジンのVIP顧客であり

 チャン・テヨンのカジノに

 投資を約束した謎の投資者は

 驚いたことにチャン・テヨンと

 名前だけではなく姿も同じだった

 

 

 


 謎の投資者はチャン・テヨンに

 資金はもちろんジョ・ウォングンまで

 解決するという断るとこのできない提案をし

 

 

 

 

 

 チャン・テヨンの再活治療師

 ソン・ユファにまで接近
  チャン・テヨンの周囲をうろつくが・・・

 

 

 

 

 チャン・テヨンのすべてを見ているような

 謎の投資者、そして

 ジョ・ウォングンとの熾烈な対立・・・

 チャン・テヨンは果たして

 カジノを手にすることができるだろうか?!

 

 新しいアクションと

 謎の事件の中巨大な戦争が始まる

 

 

 

 

 アクションの革命

スパーリアリズムアクションに

現代舞踊を融合し

異色でスタイリッシュな

アクションシーンを完成させた

 

 

 

 

 

 

 

最後に・・・あのね・・・あせるあせる
always KIM SOO HYUN から

会員継続記念品なる物が届きましたラブレター

 

 

めちゃくちゃ小さい箱に入ってて

何だろう?と思ったら

モバイルリングホルダーなんだって!!

 

 

 

 

 

物が小さいから 当然

always KIM SOO HYUN文字

すご~~く小さい!!!ショボーン

 

 


・・・どう思う??

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)