「すぐっ」

テーマ:

早いもので明日から7月。

2016年も後半戦だ。



次の雨降りあとに田草をとろうと思っていたら、ず~と晴れ続きで一か月が経ちました...

稲より大きくなった草を前にして「やっぱりそうだ」と確信したこと。


思い立ったらすぐ行動。


これが今日のお話です。




島の人たちはとにかく、取り掛かるのが早い。


米蔵は特に早いっ。


これをしなければならない。

と感じたら、すぐさま動く。


ただ厄介なのが、米蔵の場合は人を巻き込んで行動に移すから、

「やろう はいっ」

と言われても、
「今な?」となってしまう。



でもそれはいつも、


「いつかはやらないといけないこと」
「誰かがやらないといけないこと」





島に戻ってきて6年。


必要と感じたことを、今すぐやるか?
少ししてやるか?に大きな違いがあることがわかった。



おいらの場合、

「ちょっと休憩してから」

「今は忙しいから」

と少し先延ばしする癖がある。


とそれが、明日になり、明後日になり、まだやってなかったり、すでに米蔵が済ませていたり...


少しの休憩の間に、

「めんどくさいな」

「外は暑いな」

「優先順位をつけたら5番目だな」

とかいろいろ考えているうちに、ほんとに面倒くさくなる。


そうなると、取り掛かったにしても、ダラダラとだらだらと、

エンジンがかかるまでに時間がかかる。




すぐやってみると、

意外とサッさと終わるし、そのサッさと行動してるのが心地よくて、

その日は他のこともサッさと済ませていたりする。


まずすぐやると何より「言われる前にやる」から、気分が悪いことはない。


すぐやると、初めの一歩だけが大変なだけで、動き始めれば体も気持ちもスムーズにいく。


すぐやると、作戦を立ててないから二度手間や遠回りもするけど、自分でやって覚えたことだから、頭を使いながら動くことがとても上手になる。



なにより、
すぐやる習慣が身につく。




すぐやるか?

すこし間をあけてやるか?


この一瞬の差が、あまりにも大きすぎる。




「結局、すぐやる人がすべてを手に入れる」



その通りだと思います。




その考えで少しだけ寝起きがよくなったおいら。
今日は4時起きでさがり花。






NHK「きんくる・船浮音祭りスペシャル」の再放送が決まりました。



※7月2日(土)10:05~ 九州・沖縄で

※7月12日(火)14:05~「スタジオパーク内」 全国放送で



池田卓ホームページ

じゃじゃまるツアー


AD